スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 病気ブログ 大腸がんへ にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ にほんブログ村 病気ブログ がん 闘病記(現在進行形)へ

こんにちは。

いろいろな不調に悩まされながらも、生きています。

個別のコメントにお返事が返せなくなってしまいました。ごめんなさい。皆さんのコメントは、ありがたく読ませて頂いています。

本当にありがとうございます。
スポンサーサイト
にほんブログ村 病気ブログ 大腸がんへ にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ にほんブログ村 病気ブログ がん 闘病記(現在進行形)へ

息苦しさ。

最近、息苦しいことが多いです。酸素の目盛でいえば、普段は2、お風呂に入ったりリハビリしたり外泊したりするときは3なのですが、これでは辛いことがままあります。

昨夜、トイレに行くときだけちょっと酸素を外して、戻ってきてすぐに着けたのに、ひどく息苦しい。少しまてば治るかなー?と、ちょっと我慢してみたけど、ヒューヒューゼーゼーが止まりません。

不安になって看護師さんを呼んで、血中の酸素濃度を測ってもらったけど、96と、正常値でした。

でも、待てよ?ここまで自分で書いていて、気がついた。血中酸素濃度は正常でも、私はヘモグロビンが異常に少ない。ということは、全身に必要な酸素は、やはり足りていないということではないか?

・・・・朝っぱらっからこんなことを考えてもわけわからなくなるので、考えるのをやめようっと。(←めんどくさがり)


しかしまぁ、本当に最近は、お腹の腫瘍の痛みと同じくらいに、呼吸の苦しさが目立って辛いです。原因は、なんだろう?

肺転移はあるけれど、数ミリのものが転々とあるだけで、症状が出るような大きな腫瘍は見られなかった。

胸水があるけれど、これも、肺を圧迫するほど多量ではなかった。

てことは、やはり、ちょっと前に言われていた、腹水が多いので横隔膜を下から圧迫し、それで肺が押されて息がしづらくなっている?でも、こないだ3リットルも腹水抜いたばかりなんだけど・・・。また溜まっちゃったのかな、腹水。

ここがホスピスでなければ、きっと原因究明してくれるんだろうけど、ここではもう、緩和ケアのみと決まってしまっているから、対症療法しかしないんだよね。

私自身はそれで構わないと納得して入所したんだけど、実際なってみると、自分の好奇心がおさまらないです^^; なんでもかんでも、原因を知りたいというか、因果関係を解明したいんですよね(笑) 自分て、文系人間だと思ってきたけど、病気になって以来、「私って、理系?!」と思うことがしばしばあります。

さて。もうすぐ朝食です。ご飯を食べたら、リハビリまで塗り絵をしよう。

ピーターラビットの塗り絵、1枚目を完成させる前に、2枚目に取り掛かっちゃいました。大きなのを塗りたくてね(^^;)
ぬりえ2

緑の葉っぱの塗り方と、全体的な遠近感が、色鉛筆だと特に難しいですね。うーむ、練習せねば。 にほんブログ村 病気ブログ 大腸がんへ にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ にほんブログ村 病気ブログ がん 闘病記(現在進行形)へ

腹水を抜きました。

一昨日から3日間かけて、腹水を抜きました。太い針で一気に抜くかと思いきや、私の場合は、細いカテーテルみたいなのを3日間留置して、約3リットルを抜きました。

腹水の治療に関しては色々な方法がありますが、担当医の先生と大体の方法を検討してから、単純に抜くということに自分で決めました。

また、腹水という症状が何を意味するのかも大まかに分かっていますが、母親と自分で考えて相談しました。辛い相談ではあったけれど・・・悲しんでも何も変わらないからね、普通に話していました。

腹水を抜く作業ですが、夜の間は抜くのを止めていました。が、カテーテルを刺したところから漏れ出してしまって、シートを当てていたけれど漏れちゃって、パジャマやシーツが濡れて大変でした。

約3リットル抜いた結果、お腹が少し細くなって、座るのが楽になりました(^^) あと、酸素を持たずにトイレに行くと、以前はゼーゼーしてしまっていたのが、なくなりました。肺のスペースが確保されて大きくなったので、呼吸も楽になったということかな?

腹水を抜くとだるさや軽い吐き気が出るとも聞いていましたが少し出た程度で済みました。ただ、ものすっごく眠くて。何をやっても眠くなっていました。腹水と関係あったのだろうか?

私はCART等ではなく、単純に抜いただけなので、抜けた腹水を見ながら、「この中に栄養分がたくさん含まれているんだなー、もったいないなー」なんて思いながら、チューブを見ていました。

とりあえず、お腹がかなり楽になったので、ずっとやってみたかった「塗り絵」をやってみました。

大人の塗り絵。流行ってるんですよね?36色の色鉛筆と、塗り絵を通販で買って、早速塗ってみました。ピーターラビットですよ。

塗り絵1

まだ途中ですが、こんなもんでいかがでしょうか? にほんブログ村 病気ブログ 大腸がんへ にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ にほんブログ村 病気ブログ がん 闘病記(現在進行形)へ

食欲減退。

体調があまりよくなくなってきています。食欲が落ちてきているのが、自分ではつらいかな~。楽しみが減るもんね。

CTとかMRIとかは撮っていないので、どこまで正確かは分かりませんが、とりあえず、超音波で見たところ、腹水は2リットルくらいだろうとのこと。数日前から利尿剤は処方されているけれど、お腹の張りはとれません。てか、利尿剤を飲んでいるのに、トイレの回数は増えないなぁ、そういえば。利尿剤の効果が出るまで少しかかるとは聞いているけど、そろそろ、先生に言ってみよう。

超音波では、胸水も溜まっているのが見えました。こっちは、量は聞くのを忘れてしまいました。

腹水が増えて、肝臓が押し上げられているそうで、その分、肺のスペースが減って、肺がしぼんでいるそうです。あと、これは自己診断ですが、腹水のせいで胃も押されて、それで食欲が無くなっているというか、口元は食べたいのに、胃が受け付けない状態になっているんだと思います。

肺に転移した癌はそんなに成長していないようですが、胸水のせいで肺がちっちゃくなっているとなると、さすがに、息苦しくて、今は常に酸素を吸っています。目盛でいうと、普段は2。リハビリとかお風呂のときは、3。

もともと貧血で体に酸素を送り届けるヘモグロビンが普通の人の半分以下しかなくて、それで酸欠気味だったのに、加えて肺がしぼんじゃったら、そりゃ息苦しくもなりますかね。

そうそう。お風呂は、介助浴になりました。車椅子に乗って、ウィーンて動いて湯船に入れてくれるやつ(^^)。私はお腹の癌があるので半身浴なのですが、それでもぶくぶくジャグジーをやってくれたりして、楽しいひと時です。(お風呂から出た後がグッタリしますが)

こんな感じで、元気なような元気じゃないような調子ですが、食欲がなくなるのは、いやだなぁ。


そうそう。先日、ワンコのにあちゃんが来てくれたときに、「もぐさ」みたいなのを持ってきてくれました。実はにあちゃんのおねいさんのワンちゃんが癌で闘病していたのですが、彼女の癌に効いたもぐさなのだそう。

私も、にあままちゃんの指導に従って、お腹から飛び出している癌を、ほぼ毎日、いぶしています。そうしたらね。

傷口の表面が、綺麗になってきたんですよ(^^) 母は、もぐさのおかげだ、と喜んでいます。これで体中の癌が治るわけではないと思うけど、お腹の腫瘍だけでも治れば、痛みがなくなるし悪臭も出なくなるしで、万々歳です。もぐさ、がんばれ!


じつは数日後に、外泊して2泊ほど自宅に戻る予定です。母は、酸素の機械の使い方が不安みたいで、今回の外泊はあまり喜んでくれません(^∇^;) まぁ、なんとかなるでしょう。

あと、腹水の処置ですが、どうしましょう。CARTで攻めたいな、という気持ちもあるのですが、正直、気力がありません。今まで私なりにがんばってきたから、もうがんばらなくてもいいかな~、なんていう自分もいます。しかもこっちの自分のほうが大きい。まだ時間があるので、もうちょっと頭をクリアにしてから、きちんと考えよう。

いまは、毎日眠くて、眠くて。昼間も寝て、夜も寝て。ひどいときにはご飯を食べながら眠ってしまったりして。赤ん坊みたいになっています( ´艸`)

あっ、関係ないけど、東方神起の来年度のカレンダーが一昨日届きました!先着特典の大判カレンダーと、まだ早いけど今年4月からのカレンダーを貼りました。病室の壁中、東方神起でいっぱい(*^_^*)

テーマ :
ジャンル : 心と身体

にほんブログ村 病気ブログ 大腸がんへ にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ にほんブログ村 病気ブログ がん 闘病記(現在進行形)へ

クリスマスの写真と、今の状況。

先日のサプライズ・クリスマスの写真が出来上がりました。
Xmas surprise

前列左から、サンタに扮した主治医、私、母、担当の看護師Nさん。
後列左から、全身トナカイさん、全身ツリーさん、サンタ帽子の看護師さん。。。。全身ツリーさんがうまく映ってなかったのが残念無念です。

ちなみに・・・。私の顔は隠しましたが、顔の輪郭は、敢えて出してみました。コレ、ステロイドの副作用の「ムーンフェイス」です。顔が一回りでかくなって、丸くなっています(TT) パツンパツンにはち切れそうに丸く大きくなってるのが、わかるでしょうか(TT) 表情は思いっきり笑顔なんですがね。

あと、余談ですが、母の服装がやたらと若いのは、私のクローゼットの中から適当に選んで着ているからなのですが・・・その中でも私でさえ着れなくなったような若い頃の服を着ているせいです。


毎日、かわり映えのしないホスピスの生活。もう、入院して2ヶ月以上たちました。体はどんどん浮腫みがひどくなり、足からお腹の上のほうまで、パンパンです。腕と胸だけ浮腫まずにいるけれど、そのうち全身むくんでくるのかなぁ。

汚い話ですが、大人用のオムツを、心配な時は使うようになりました。失敗があったわけではないけれど・・・・失敗しそうで怖い事が時々あるので、看護師さんが勧めてくれました。

泣きそうになりながら大人用オムツの話を聞く私を気遣って、「全然、恥ずかしいことじゃないのよ~。私だって、ときどきチビるもん!そういうときはパッドを使うもん(^^)」と言ってくれた看護師さんの優しさに、涙。

少しずつ、できないことが増えていきます。歩くのは、もう、室内のみ。パジャマのズボンを穿くのは、一人ではできなくなってしまいました。しゃがんで冷蔵庫の中を覗くと、立ち上がれなくなります。しゃがむときは、必ず手でつかめるものがある場所でないと立てません。

痛みは、幸いお腹に限定されていますが、それでもすごく痛い時は相変わらず泣いています。

はぅ。クリスマスと、年末年始には、外泊許可をとってマンションに戻る予定です。クリスマスは母と、そして、年末年始は、兄も加わって、私のマンションで初めて、家族でお年とり(新年を迎えること。信州の方言みたいです。コメントで指摘されて初めて知りました;^_^Aへへ)の予定です。



楽しみです(*^^*) にほんブログ村 病気ブログ 大腸がんへ にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ にほんブログ村 病気ブログ がん 闘病記(現在進行形)へ

足のむくみ。

今朝、起きたら、足がこーんなにむくんでいました。

むくみ
足首が、なくなっている・・・。

もともと足は太くても、足首は一応、ある人なのですが・・・。なくなっている・・・。

昼間、マッサージをしてもらって、あとむくみ用の医療用ストッキングのサンプルを午後から穿かせてもらって、だいぶよくなったけれど、まだ象の足のままです。(手術時に使った医療用の弾性ストッキングは、この場合は使えないとのこと。)

むくみの原因は便秘のせいだろう、といわれているものの、今は便秘じゃなくて、下痢してるのですが・・・。

お腹のむくみも、とれません。

そうそう。一昨日のCTの結果、肺転移に大きな変化はないものの、右にあった胸水が何故か消えて、左に新たな胸水が出ていました。でも、少量です。左肺に軽い肺炎らしき所見があるので、胸水はそれに由来するものだと思う、との診断でした。

ここ数日、食欲が急に落ちました。でも、何も食べたくないわけではなく、「その時に、食べたいもの」なら食べられる、という感じ。

病院食では全然食欲がわかないので(^^;)、今夜は、母も来ていたことだし、お寿司が食べたくなりました。一貫か二貫で、いい。

なので、宅配寿司を病室に取ってみました。病人がそんなことして、いいのかなぁ、と思いつつ看護師さんに訊いたら、宅配のメニューをデイルーム付近から持ってきてくださって・・・けっこう皆さん、宅配をとっているらしかった(^^;)

なので、安心して宅配をとりました。

美味しかったけれど・・・・・思ったほど沢山は食べられず、母が代わりに食べてくれました。


むくみ、なんだか怖いなぁ。 にほんブログ村 病気ブログ 大腸がんへ にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ にほんブログ村 病気ブログ がん 闘病記(現在進行形)へ

検査と、かわいいお客様♪

ホスピスに入院してから1ヶ月。久しぶりに血液検査とCTをやりました。

他のホスピス(緩和ケア専門病棟)では定期的に検査を行うのか知りませんが、私の入院している所では、目に見える症状が悪化した場合くらいしか検査はしないそうです。そうだよね、「延命治療はせずに、症状の緩和を図ります。」という場所なのだからね。

でも、私は、自分の体が今どうなっているのかを知りたくて、私からお願いして、検査をしていただきました。

血液検査は血を採るだけだからいいんだけど、CTが辛かったです。まっすぐ仰向けに寝るようにがんばったんですが、とにかくお腹の腫瘍が痛い。CTをとる間だけだ、我慢できる!と思っても、裏腹に涙がぽろぽろ出るほどに痛みました。思わず、「痛いです・・・」と言ってしまいました。

技師さんと看護師さんとで、いろいろ工夫してくれたけど、結局、痛みがひどすぎて、諦めました。後できいたら、腹部は撮れたけど、胸部が撮れていなかったって。ほんとは、胸水が心配な胸部のほうを見たかったんですけど、仕方ないか。

そんな思いをした検査の結果を、昨日、聞きました。

まず、腫瘍の大きさは、腹筋部も直腸+子宮部も、ともに一割程度の増大。なんにも抗がん剤をしていないのに一割程度なら、まあいいのかな?という感じです。たとえば、6センチが6.6センチになっただけだもんね?(実際の大きさを聞くのを忘れた)

血液検査は、よろしくない感じでした。

まずは、ヘモグロビンが、普通の成人女性の半分もないらしい。貧血です。ヘモグロビンは、血液中で酸素を運ぶ役割を担っているわけですが、それが少なくなっているので、全身への酸素の供給量が減っているそうです。

どうりで最近、すぐ息切れがするわけだ。ちょっと歩くと、ぜーぜー。シャワーを浴びて出てきた日には、車椅子に乗っけられて病室まで運ばれて、そのままベッドでドテーっと寝てしまいます。

この息切れは、きっと肺に転移した奴らが大きくなっているか、胸水のせいだ!と思っていたのですが、どうやら、犯人はヘモグロビンだった模様。血中酸素濃度は悪くはないのだけど、実際問題、息切れがするなら、酸素ボンベを使う手もあるから、不安がらなくていいよ、とのことでした。

ヘモグロビンが低いということは、体内のどこかで出血が続いているってことですよね。やはり、いつも赤褐色な便の色は、血がたくさん混じっているってことなんかな?おへそからも外に出てるし。

次に、アルブミン。これは栄養状態に関するもので、悪液質に関わってくる。値が高いほうが栄養状態は良い、となります。

ですが、私のは入院時よりも下がっていました。入院後はステロイドのおかげで食べる量がちゃんと増えたのに、栄養状態は悪化している。ということは、栄養を癌に持っていかれている、ってことだそうだです。

同じく悪液質の指標となる、CRP。これは体内に炎症がある場合に高値になりますが、幸い、これは入院時に比べて悪化はしていないそうです。ま、もともと異常値(高)なんですけどね^^; 

悪液質防止のために、プロシュア(EPAとDHAを摂るため)を飲んでいますが、関係あるのかなぁ?

そういえば、お腹周りが大きくなって、張っています。うわ、これ、腹水じゃないよね?!と焦ったのですが、CTの結果では、詰まっているのはガスと便とのこと・・・ほとんどがガスとのこと^^; 下剤でコントロール可能だそうです。よかったけど、ちょっと恥ずかしかった。看護師さんから、「パンツのサイズを上げたほうがいいですよ~」だって。もともと、おへそまであるおばさんパンツなのに、これより大きいパンツって・・・巣鴨あたりにあるかなぁ。

そんなこんなで、なんとかやっています。一昨日から痛み止めが増えて、オキシコンチンが80mg/日、レスキューのオキノームは10㎎になりました。辛いことも多いけれど、そんなときはブログ村で、同じように戦っている人に励まされます。病気の進行具合が違ったり、痛みの程度が違ったりはしますが、“辛い気持ち”は、きっとみんな一緒ですもんね。


先日、かわいいお友だちがお見舞いにきてくれました。お仕事帰りで疲れていただろうに、遠くまで、ありがとう!
にあ

にあちゃんは、私がブログを書きはじめて間もなく、たまたま見つけた可愛いワンコです。ビションフリーゼという犬種です。私のは闘病ブログでワンコカテには入っていないけど、同じ病気と闘っている人にホッコリしてほしくて、リンクさせてもらってます(^^)

もふもふ
もふもふ、もふもふ。

いつかは会いたいと思っていた、にあちゃんとママ。もふもふアフロ、ふわっふわで、ほおずりいっぱいしちゃった。抱っこが上手にできなくてごめんね(^^;)それと、私の大好物をたくさん差し入れしてくれて、大感謝です。

にあちゃん、にあママ、ほんとうに、ありがとう♪♪♪ にほんブログ村 病気ブログ 大腸がんへ にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ にほんブログ村 病気ブログ がん 闘病記(現在進行形)へ
抗がん剤アンケート
終末期アンケート
FC2プロフ
プロフィール

彩

Author:彩
2012年12月、S状結腸癌再発。腹膜播種、卵巣転移。
初発は2010年ステージ3aでした。根治手術からちょうど2年後の再発でした。
現在は、標準治療を終えて、ホスピスで緩和ケアを受けています。
東方神起の復活まで生きたいなー。ムリかな(^^;)

2016年3月20日永眠

最新記事
カテゴリ
最新コメント
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

月別アーカイブ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。