スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 病気ブログ 大腸がんへ にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ にほんブログ村 病気ブログ がん 闘病記(現在進行形)へ

過去の自分も悪くない。

昨日の自分の記事を読んで、ふと考えたこと。

いまの私って、過去の私に支えられてる?

(^^)

「後ろ向きはよくない」とか「前向きが理想」とか、ふつうに思っていました。(そんな私はすごく後ろ向き人間)

やっぱり、後ろ向きな人間よりは、前向きな人間でありたい、とも思います。もちろん。

ただね。

辛い状況になったとき。今この自分を支えてくれるのは、過去の自分なんだな、って思います。昨日の象の話を自分で思い出すと、笑えるんですもん。元気になれるんですもん。

あ、周りのみなさんに支えられてるのは言うまでもないですよ。あくまで、自分ひとりだけの世界を見た場合の、話です。

過去の、元気だった自分。その自分が作ってきた、たくさんの思い出。良いことも、悪いことも。そんなたくさんの「自分」が、今の私を支えてる。過去の自分がいなかったら、今の私は笑えていないかもしれない。


そして。きっと、「今の私」は、少し未来の私を、支えるんだろう。


そんなふうに考えたら、ちょっと、自分て、案外、やるじゃん?なんて思っちゃいました。

未来の私のために、がんばれ、今の私!!!



今日の夕食からご飯食に戻りました。いつも、吐き気が強いとお米を食べられないので、うどんばかりなんです。で、だいたいこのくらいからお米に戻るのですが。

毎度、「たらこ」が食べたくなります。今日も買ってきました。そして、たらこのみで一腹、完食。ふだんの食生活でこんな食べ方をしていたら、間違いなく不健康、塩分とりすぎどころの騒ぎではありません。

でも、抗がん剤後は、こんなへんな味覚になっちゃうんですね。味が薄いものは、吐き気がして食べられない。たらこの他には、きゅうりの漬け物と、シーチキン。もう、ほんっとうに、バランスもなにもないです。口に入れたいと思うものを食べています。せめて、きゅうりは浅漬けにしてみました。

なんだか、よけい病気になりそうな食事内容です。
スポンサーサイト
にほんブログ村 病気ブログ 大腸がんへ にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ にほんブログ村 病気ブログ がん 闘病記(現在進行形)へ

ちょいとバテておりまして。

注射から5日目。まだまだ悪心(吐き気?)とだるさがとれず。頭痛、腹痛、下痢、ビリビリ、症状てんこもり~。でもいつもこんな感じだから・・・気にしない・・・。

でも、どうにも気が滅入るので。先月亡くなったがん友さんが教えてくれたことを、今日も実践してみました。

それは、「辛いときは、過去に行った海外旅行のことを思い出す!」

がん友Iさんは、私と同じで、若い頃にいろんな国を旅していました。そのひとつひとつ、楽しかった記憶を、ベッドの上で思いめぐらすのだと。

その話をきいてから、私もよくやっています。

今日の脳内海外旅行先は、タイ!!!

象に乗って森の中、道なき道を、象遣い(?)が鉈で切り開いてくれる道を、ひたすら象の背中につかまって進みました。そして、そのまま川へ入って、川くだり~。筏に乗り換えて、また川下り~。

ぞう

写真を大きくできました!文字も入れられました!すごい、進歩です! にほんブログ村 病気ブログ 大腸がんへ にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ にほんブログ村 病気ブログ がん 闘病記(現在進行形)へ

2日目と、太った話

2日目の状況は。頭痛、吐き気、だるさ。朝から弱っています。いつもの2日目より、辛いです。でも、まだ結構食べられます。もちろん、食べ物はかなり限定されますがね。

この暑さの中で、冷たいものを口にできないのは、結構なストレスです。また、洗濯物を干すにも、直接触れると手がビリビリするから、ビニール手袋をするのですが、これが暑いし蒸れるし、不快です。洗濯物を干すときって、ふつうは爽快な気分じゃないですか?ちょっと面倒ではあっても。

冬のオキサリプラチンもいやだったけど、夏もいやですね。結局、一年中、いやなんだな(笑)


XELOX+アバスチンを始めて以来、ずっと体重が増加しています。もう、57kgにもなってしまいました(TT)運動不足とかあるんだろうけど。体重が気になりだしてから、少しだけどウォーキングを始めたし、食事量は減らしたし、間食もかなり耐えてるのに。減らないまでも、増えはしないと期待してたのに。どんどん増える一方です。もうたぶん、Lサイズの人間になってる・・・。人生始まって以来の、未知の体重なんですよ(TT)

急激な体重増加は、薬のせい?!と怪しみ始めました。そこで、昨日、主治医に尋ねました。そしたら、「たぶん、薬のせいだと思うよ。甘いものが食べたくなるでしょ?」「ハイ。」「抗がん剤やって太る人は多いですよ。薬の作用自体で太るのと、甘味がほしくなるのでつい食べちゃって、そのせいで太るのと、両方です」だって(TT)

どーしたらいいですか?!との質問には、「甘いもの、がまんしてね(^^)」で終わりでした(TT)

私は、寝る前にクエチアピンという薬を最小限の量で飲んでいます。腫瘍精神科で処方されていて、入眠補助剤として用いている薬です。本来は統合失調の薬らしいんだけど、私の飲んでいる量では、睡眠補助に使うのがほとんどだと言われています。

で、このクエチアピンの副作用に「体重増加」があるのですが。その副作用を、素人としては疑ったのですが、腫瘍精神科の医師によれば、私の服用量でその副作用が出るとはまず考えられないそうです。統合失調症治療のためにこの薬を飲む場合は、一日の服用量は私の飲んでいる量の12~48倍なので、この数字を見ても私の服用量で体重増加が起こるとは考えにくいです。

ということで、やっぱり、消化器の医師が言う通り、抗がん剤のせいなんですかね。主治医は、消化器腫瘍内科です。一口に「抗がん剤は太る」といっていたけど、他の部位の抗がん剤については、あてはまらないと解釈しています。

受診後、なんとなく気になって、同じ待合室にいる人を眺めていました。たしかに、太ってる人が多い。太るのも闘病のうち?

なんとか甘いものを我慢して、運動もして、太らないように努力したいと思います。
にほんブログ村 病気ブログ 大腸がんへ にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ にほんブログ村 病気ブログ がん 闘病記(現在進行形)へ

XELOX+アバスチン 7コース目初日

今まで、注射(静注)~ゼローダ内服2週間~休薬までの一連の期間を「クール」と表記していましたが、病院では「コース」と呼ぶので、そっちに統一しますね。

で、今日は、7コースめの初日でした。好中球も無事あがり、ATCで点滴してきました。皆さん、「ケモ」って呼んでいらっしゃいますね。がん研で「ケモ」と呼ぶ人にまだお目にかかっていないので、私はすっかり「ATC」で定着しちゃいました(^^;)厳密にいうと違う意味ですが、意とするところは同じです。

で、今日の席は、メイン通路の角っこの、言ってみれば渋谷のスクランブル交差点みたいな位置の座席でした。まぁ、落ち着かないこと。あまり眠れませんでした。やっとの思いでウトウトし始めたのに看護師さんに起こされるし(--;)

今日は点滴のあとCTの予定だったのですが、CTの受付にギリギリ間に合うかどうかという時間でした。ATCの順番待ちに割り込みしてまで間に合わせようとしてくださったのに、結局、間に合わず。CTは次回以降に持ち越しです。私のせいで待たせてしまった他の患者さん、ごめんなさいです。

左腕の血管は、使える血管が少なくてですね。4回目の針刺しで、やっとルート確保。痛かったけど、慣れちゃいました。次は、さすがに右にするしかないかな?このしびれと痛みが利き腕にくるのは避けたいところです。

で、今日も元気に血管痛。痛いです。今日はロキソニンジェルをもらいました。塗っていますが、効いてるのかな?私はプラセボ効果の高い人間なので、効いている気がします。

しびれは、言うまでもないですね。あと、毎回そうなんですが、涙が出るときの、出始めに鼻のうんと奥のほうに、なんともいえない痛みを感じます。涙がいったん出てしまえば、あとは平気なんですが。

感情で泣くときもそうですが、それは滅多にないからいいけど。つらいのは、むせたりして涙が出るときです。痛い!これって、エルプラットの神経障害なのかなぁ。

それにしても、今日は頭が痛いです。今までこんなのはなかったのですが、とにかく頭が痛い。帰りの電車は座ってたのですが、なんか視界が悪いというか、黒い大きなモヤモヤがポンポンと飛んでいました。

今日はもう寝るとします。おやすみなさい。 にほんブログ村 病気ブログ 大腸がんへ にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ にほんブログ村 病気ブログ がん 闘病記(現在進行形)へ

7/24。フルタイム出勤

今日は、7月24日です。わかってるって?

私にとって、特別な日です。ふふふ。何の日かは、内緒です。毎年、この日は「ふふふ」です。


さて、今日は、久しぶりにフルタイムで出勤しました!!休憩を挟んでの8時間勤務です!職場(店)の一人が体を壊してしまったので、急遽、代理として、暇をもてあましている私に白羽の矢が立ったのです。今日だけだけどね。

今回の病気がわかってからすぐ、フルタイム出勤をやめてしまったので。かれこれ8ヶ月近くぶりのフルタイムでした。

疲れたけれど。忙しくてストレスもあったけれど。イラっときたこともあったけれど。足が棒のようだけど。

楽しかった!!!!!!

やっぱり私は仕事が好きみたいです。っていうか、仕事の後の達成感が好きなのかな。「今日も一日、がんばった!」と感じるのが好きなのかな。

久しぶりの快感でした。

明日は、点滴の日です。がんばりまっしょい!(^^) にほんブログ村 病気ブログ 大腸がんへ にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ にほんブログ村 病気ブログ がん 闘病記(現在進行形)へ

美容院。

髪を切って、カラーリングをしてきました。昨日ね。

ショートなのに、節約のためにケチってたので、いいかげん伸びまくっていて。うっとおしいので、切りました。ショートが似合うと、自分では思っています。「今日はどんなふうに切りますか?」と訊かれて「剛力彩芽ちゃんみたいな感じで!」と答える45歳の私は、もはや恐れ知らずだと思います。

でも美容師さんから「あの子、かわいいですよね~。でもちょっと短すぎるかも」と言われたので、「じゃあ、私に似合うように切ってください」と、結局お任せしました。

この美容師さん、男性なのですが、かれこれ15年以上お世話になっています。途中、別の美容院に浮気したこともあったけど、戻ってきます。近所なので通いやすいのもあるけど、やっぱり話しやすかったり、気に入った形にしてくれたりするのがいいです。

30前からずっとこの方に担当してもらっていて。私よりひとつ年下の方なんですが。「もう30ですよ~。」なんて会話をしていたのがつい最近のように。

やがて話題は、「会社かわったんですよ」「仕事やめたんですよ」「結婚したんですよ」「夫がこんなことしてたんですよ」「離婚したんですよ」と変遷し。

こないだ、「がんなんですよ。抗がん剤してるんですよ。」と話したら、「副作用で髪の毛の悩みが出てきたら、なんでも言ってくださいね。できる限りのケアをさせてもらいますし、ウィッグの相談ものりますから。」と、すごくまじめに言ってもらえて、心強かったし、うれしかった。

こんなふうに、なんでも話せる人なので、私の半生をほとんど知っていてくれます。髪のクセや色味はもちろん知っててくれますしね。私はヘアスタイルをコロコロ変えるのですが、好みを知っていてくれるので、長いか短いか、黒か茶か、まっすぐかカールか、だけ伝えれば、だいだい気に入った形にしてくれます。ある意味、私のことを一番よく知っている男性かもしれません(笑)

まじめな人なので、男女の話には決して発展しませんがね。それを残念に思ったことは、今まで何度となくあります。でも、私のほうも、「話しやすい」のが好きポイントなので、それって私が客だから、話しやすくしてくれているだけじゃん。と思って、希望を持たずに過ごしてきました。

なんだか、私の片思いの話をしてるみたいですね。そんなつもりではないのですが(^^;)男として好きって思った事はないですしね。友達みたいな感じって、こういう感じかな?

その美容師さんは、独身を貫いています。その理由もお聞きしていて、なんだか、まじめすぎて、女性と気軽に付き合えないんだなー、って感じです。

昨日も、髪を切ってもらいながら、「出会いって、いつどこに転がってるかわからないですよね~」なんて会話しながら、「でも一人が長いと、一人の気楽さから抜けられないですよね~」と語り合っていた、中年男女2人でございました。

髪の色は、いつもと同じくアッシュとオリーブを強くした茶色にしてもらいました。私の髪色って、もともとオレンジの要素が強いようで、かなりアッシュに寄せてもすぐに茶色になっちゃうんです。

もちろん、ちょっぴり混じってる白髪も染めてもらいましたよ。

髪をいじるのって、楽しいです。願わくば、いつまでも、髪の毛が生えていてほしい。副作用で脱毛したら・・・私の精神力で耐える自信が、まだないです。 にほんブログ村 病気ブログ 大腸がんへ にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ にほんブログ村 病気ブログ がん 闘病記(現在進行形)へ

ワンコ。

自転車で仕事場まで行くのですが、犬を連れている人をよく見かけます。

チャリをこぎながら、「かわいいなー(^^)」と、思わず目を細めてしまいます。

そして、心の中で、「ぽぷ♪」と話しかけている自分がいます。


いやいや、うちのワンコは、もういないのですが。ワンコを見ると、全部「ぽぷ♪」となってしまう私は、やっぱさびしがってるのかな?

ぽぷらは、コーギーなのにジャックラッセルテリアにそっくりだったので、ジャックを連れてる人を見ると、それだけで羨ましくなります。


あーーーーーー!!!!ワンコをぎゅーってしたいなっ!!!!!!!!


全然 フォトジェニックじゃ ないの。 にほんブログ村 病気ブログ 大腸がんへ にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ にほんブログ村 病気ブログ がん 闘病記(現在進行形)へ

そなエリアに行った。

昨日は注射ができなかったので、そのまま帰宅するのももったいなくて、病院の隣にある「そなエリア」を見学してきました。

正式名称は「東京臨海広域防災公園」といいます。首都直下型地震を想定した展示物を通して、災害時に身を守る方法や、防災について学べる施設です。外には広い公園やバーベキュースペースがあり、春先の陽気のいい頃には、学生たちが遊んでいる姿をよくみかけました。今は暑さのためか、ほとんど人を見かけません。この公園は、災害時には政府の災害対策拠点になるそうです。

とまぁ、そなエリアの説明はこのぐらいにしまして。

前に一度訪れたことはあったのですが、その時は館内をぶらぶらしただけで帰りました。今回も、単に「時間が余ったから」「暑かったから」という程度の理由で立ち寄りました。ほんとはね、お台場合衆国に行きたかったのですが、暑いし、一人だし。。。ということで、そなエリア。入場無料。

建物の中は思った通りに涼しくて、人も3人しかいなくて、一人でも時間をつぶせそう(^^)。

と、中へ入ったとたん。ちょうど、館内ツアーが始まりました!

「ツアーお待ちのお客様ぁ~♪」との声に反応し集まったのは、私のほかは、単身のおじさん、20代と50代くらいの親子らしき女性二人組。なんだか、私とおじさんが夫婦連れ?みたいな感じで、計4人が集まりました。

ニンテンドーDSを一人一台与えられ、そこに表示される避難や防災に関するクイズに答えながら、展示物の中を進みます。クイズの合計得点で、自分が震災後72時間を生き延びられるか、判定されます。クイズは、一人一人違うクイズが出題されるので、カンニングはできません!

ツアーガイドのお姉さんが最初にエレベーターまで連れて行ってくれました。設定では、デパートの10階からエレベータで下がるとのこと。途中で地震が起きて、エレベーターが止まります。あとは、皆さんだけで、自力で脱出してください!とにかく、建物の外へ出てください!地震が起きても慌てずに、皆さん自力で、脱出してください!

と、お姉さんは言いました。そして、エレベータに乗せられて、お姉さんが外で見送ってくれる中、ドアが閉まって動き出します。

なんだ、なんだ。なんだか、知らない大人4人がゲーム機を持たされて、エレベータ内に閉じ込められちゃったよ。なんとなく気まずい失笑を交わした、その時。

電気が消え、真っ暗に!うわ、意外と、怖いです!どうする?!とりあえず、非常ボタンを押すんだ!

と思ったら、いきなりドアが開いたよ。なんだ、外には出してくれるのね。

で、出たのはいいけど、そこは真っ暗な空間です。ん?順路は、どこだ?

ゲーム機もった大人4人で立ち止まったとき。非常口のランプだけが見えました。あ、そっか。避難訓練みたいなもんか。

私、そっちに向かって歩きだすも、他の3人は動かず。20代のお嬢さんが私の顔を見ています。目があったので、「非常口、こっち(^^)」と言うと、「あ、そうか」ってな感じで、他の方も来ました。先頭に立って非常口サインを何個か追ったところで、無事、建物の外(と設定される、電気の点いた部屋)に出ました。そこには、ツアーガイドのおばさんが。(お姉さんじゃなかった。)

その場所には、こんな展示があります。(自分で撮った写メがあまりにも下手くそだったので、公式サイトから画像拝借しました)


地震直後の東京の商店街の様子を再現しています。音とかもリアルで、結構こわいです。ガイドさんによると、不安感から気分を悪くしてしまうお客さんもいるそうです。

この中で、DSにクイズが出題されて、ひとつひとつ、展示内でヒントを見つけては答えていきます。

おじさん、写真をたくさん撮っていますが、時々フラッシュが点いてしまって、大慌て。はい、フラッシュ禁止ですよ。でも熱心に撮っていらっしゃいました。

なんだか、ちょっと楽しくなってきました。知的好奇心をくすぐられる、という意味ですよ。オリエンテーリングみたいな感じでちょっとわくわくしながらクイズに答えていきました。

その後、あっけなくツアーは終わり、三々五々離れていきました。(4人だけど。)

全ツアー時間、45分。思ったより楽しめました。ちょっと尻すぼみでしたけどね。クイズは70点。なんとか72時間は生きられるとの判定でした。

72時間というのはですね、災害が起こった後、「人命救助」が最優先される時間なのだそうです。即ち、72時間は、生きてる人間に物資を届けるという活動には手が回らないのだそうです。だから、その時間を自力で生き抜くことが、その後の生き残りを左右するのだそうです。

ツアーの最初のほうで、「72時間を生き抜いた人の生存率は〇%」という話が出ました。数字は忘れちゃいましたが、私の5年生存率よりずいぶん高いなー、と思ったのは覚えています。

生存率かぁ。癌も、災害みたいなもんですね。


では、私が撮ったわけのわからない写真を貼っておきます。上下がひっくりかえってるのを直せない私は、どーにもPCが苦手なままです。

地震直後のコンビニ。
←上→下


家具の保定を施していなかった部屋。
←上→下


首都直下地震を想定した映像。
↑下

↓上
にほんブログ村 病気ブログ 大腸がんへ にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ にほんブログ村 病気ブログ がん 闘病記(現在進行形)へ

好中球、足りず。

うッ。抗がん剤を始めて以来、初の返品です。

今日は7コースめの治療予定だったので、颯爽と病院へ行ったのですが、好中球が足りなかった。その数、1370。惜しい!あと130!!

治療不可ということで、残念ですが、おとなしく帰ってきました。

でも、ちょっとホッとしたりもしました。というのは、前回の左腕の血管痛が完治していないからです。すこーしですが、まだ痛いんです。今回は右でやってもらおうかな、とか色々考えていたとこなので、延期で正解だったのかも。

病院からの帰り道、なんとなーく、私も一人前の癌患者になったな~、なんて感じました。一人前ってのも変な言い方ですがね。「血液の値が足りなくて治療延期」という図式が、私の中では一種の「がん患者のがんばりどころ」のパターンになっているんです。うまく言えないなぁ。

好中球以外の数値も、ボチボチと基準値から外れています。白血球と赤血球がずいぶん少ない。血が薄いってこと?リンパ球と単球が高い。ちょっとした感染症があるってこと?

気になるのが、肝機能の値。今までの人生で基準値を外れたことがなかったのに、最近ずっと、数値が高いです。高いってのは、ストレス?まさかの、脂肪肝?!

いやいや。いずれの値も、医師はなんも触れなかったから、想定内の異常値だと思っています。ついでに、腫瘍マーカーも基準値の上のほうでおさまっています。少しずつ増加してるのは気持ち悪いけれど。上限ごえはしないので、問題なし!!!

それよか、ここ2~3日、左下腹部が痛むのが気になっています。便の通過だと思っていたけど、時々、関係ないときにも痛むようになりました。昨日、横になってさわってみたら、グリグリと塊があるではありませんか。ちょっとビビりました。

で、今日早速、主治医に話すと・・・。いつもノホホンとしてる医師の目が、キラリと光りました。そして、すぐにCT画像を引っ張り出してきました。そこには、ぼんやーりと塊が写っています。腸が固まっているのか、腫瘍があるのか、よくわからないらしいです。が、そんなに悪いものではなさそうだから、心配しないように。とのお言葉をいただきました(^^)。念のため、またCTを撮ることになりました。

触診してもらったら、すぐに「あ、これだね」と分かってくれました。

ぐりぐりは、前に大腸の手術をした場所なんだよね。手術痕が固くなってるのかなぁ。腫瘍になったら、やだなぁ。


ところで。CT画像を見ながら、医師がポツリと言った一言も、とても気になっています。

「んー。子宮が、横に出てるんだよね。」

子宮が横?なんだ?それは?

医師の独り言状態だったからあえて突っ込みませんでしたが。私の子宮、ひんまがってるのかなぁ?性格だけでなく? にほんブログ村 病気ブログ 大腸がんへ にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ にほんブログ村 病気ブログ がん 闘病記(現在進行形)へ

生理の、その後。

今月の初めに、生理がきてたと記事に書きましたが、その後。です。
過去記事は、ここ

エストラーナテープのおかげで生理がきているということは。エストロゲンを減らせば、生理も止まる?と考え、エストラーナの貼り替えを1日遅れにしてみました。毎回ではなく、時々ですね。

その結果かどうかは判りませんが、生理が止まりました(^^)1週間くらいで止まったと思います。

よかった。でも、その分、子宮内膜は肥厚し続けてるのかな?

次の婦人科の受診は来月末ですが、そのとききちんと話をきいてこよう。


きょうは、参院選の期日前投票に行ってきました。投票日が、XELOXの副作用が一番つらい日に当たりそうなので。

そういえば・・・前は「不在者投票」といっていたと思いますが、いつから「期日前投票」にかわったんだろ??都合で投票所に行けないけど選挙区内には いるよ!って人に配慮した???? にほんブログ村 病気ブログ 大腸がんへ にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ にほんブログ村 病気ブログ がん 闘病記(現在進行形)へ
抗がん剤アンケート
終末期アンケート
FC2プロフ
プロフィール

彩

Author:彩
2012年12月、S状結腸癌再発。腹膜播種、卵巣転移。
初発は2010年ステージ3aでした。根治手術からちょうど2年後の再発でした。
現在は、標準治療を終えて、ホスピスで緩和ケアを受けています。
東方神起の復活まで生きたいなー。ムリかな(^^;)

2016年3月20日永眠

最新記事
カテゴリ
最新コメント
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

月別アーカイブ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。