スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 病気ブログ 大腸がんへ にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ にほんブログ村 病気ブログ がん 闘病記(現在進行形)へ

りりーすいべんと♪

東方神起のアルバムリリース記念イベントに行ってきました。もう、おとといの話です。

CDに封入されているシリアル番号で応募するのですが、リリースイベント、略してリリイベの応募期間中に売れた枚数が、20万枚とする。

ひとり平均3枚購入したとする。(A盤、B盤、C盤、FC盤があります・・・。買い切れません。私は2枚、楽天の18%引きのお世話になりました(TT)

うち、リリイベに応募したのは、全購入者の5割とする。(地方の人もいっぱいいるし、平日で行けない人もいっぱいいると読んで)

東京・大阪の2会場なので、応募者数を2で割る。

東京国際フォーラムのキャパ5千人×2回なので、当選人数は、1万人。

↑ こんなふうに自己流で当選確率を出してみると、1.6倍。あら、そんなに争奪戦でもないのね、というのが正直なところでした。実際、ツイッターなどで繋がっている皆さん、一人を除いて全員当選しています・・・。

なので、「当たる確率、高かったのね♪」などとのんきにしていたのですが、ところがどっこい。

いざ、会場に入ってみたら。お隣の札幌からお越しの女性は、CDを7枚も買ったそうな。それで1枚当選。その方のお友達は、8枚も買ったそうな。それで1枚当選。

そのお二人のお友達さんにいたっては、8枚買ったのに、すべて落選したそうな。

うーん、私は、自分で買った2枚と、あと友達が貸してくれた番号とで合計3口で1枚当選。貸してくれた友達も、無事、当選。(よかったー)

というわけで、ほんとうに運だけで決まるんですね。当たり前だけど。当たった私がなんの善行をしたのかって話ですが、もう、当たらせていただいたからには、十分に楽しませてもらうしかありません。

さて。さっきちらっと書いたとおり、東京国際フォーラムの、ホールAで、イベントは行われました。
写真 (6)
こんなとこの写真とってどーすんだって感じですが、会場内は撮影禁止なので、これでw

国際フォーラムといえば、昨年、なにかの間違いで行ってしまった、クォン・サンウさんのファンミーティングの会場です。(クォン・サンウに興味のある方は、過去記事どうぞ→ Special Night with クォン・サンウ

このときサンウさんとめっちゃ距離が近くて、かなり良い思いをしていたため、今回の東方神起のイベでも、同じように近い席だったら嬉しいな、と思い、なんとなく、「同じ席だったらいいな♪」と思っていました。

座席は、当日発券なので会場に行くまでわからなかったのです。

で、おととい、発券したら。まー、なんと!ものすっごく似たような席でした。列数は、サンウさんのときと全く同じ、1階の21列。座席番号は、左右ひっくり返しただけ、みたいな、はじっこのほう。

ほ~、「同じ席こい♪」と願ってたからですかね。ビックリしました。

で、はい。会場の座席表が頭に入っている方はお気づきだと思いますが、すぐ後ろが通路になるんです。サンウさんの時は、サンウさんが客席に降りてきて、その通路を何度も何度も通ったので、私の席はとっても良い席と化していたのです。

東方神起の場合、通路におりるなんて、もちろん、ありえませんからw。

私が願ったのは「同じように良い席」であって、列が同じってことじゃなかったんだけどね( ´艸`)神様って、素直( ´艸`)

それでも、1階席の半分より前に行けたのは、とってもラッキーで嬉しかったですよ(*^^*)

さてさて。ここまで書いて、サンウさんのときの記事を読み返してみましたが、あのときは3時間半もやってたんですね!

東方神起は・・・1時間。

むむ・・・。仕方ないですね(^^;)ただであのお二人の生の姿を拝めるだけで、ものすごく幸運、大感謝というものです。ありがとう。

一昨日のユノさんは、松葉杖がまだ痛々しかったものの、お腹にデーンと乗っかったお肉もたくましく、お顔も真ん丸になって満月のようでかわいらしく、

ああ、なんとかして、来月のライブまでには痩せてほしい!

足も治ってほしい!と、心底、願いましたw

足のけがよりも、お腹の肉が心配だったりした

東方神起ファンの皆さんはよーくご存じのことなんですが、ユノさん、太りやすいんです。そして、足は、練習中に靭帯損傷してしまったんです。

あ、足より肉のほうを先に書いてしまった

ドヤドヤ顔とダンスが好きな私としては、おとといのユノさんには、本来は「?」となるべきだったのですが、もう、好きになったら、痘痕もえくぼ。

なにをやっても可愛くて、許してしまう自分が、我ながら、キモいです・・・。( ´艸`)

そんなこんなで、あっという間の一時間でしたが、生歌も聴けたし、超絶かわいい仕事の舞台裏も見れたりで、とっても楽しいひと時でした。
ゆ

内容についてのレポは殆ど省きましたが、そこらへんはファンの方のブログで沢山見られるから、いいですかね?

というわけで、私もダイエットをしなくちゃ、と思う、今日この頃。手術のとき脂肪が厚いと大変らしいものね。

(ユノペンのみなさん、不愉快な記事だったら、どうかお許しください。)

あ、ちゃんと宣伝もしなくちゃ。東方神起ニューアルバム「TREE」、絶賛発売中です♪
スポンサーサイト
にほんブログ村 病気ブログ 大腸がんへ にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ にほんブログ村 病気ブログ がん 闘病記(現在進行形)へ

ムカ着火ファイヤー!!

ふざけたタイトルですみません。昨日の記事は半分ふざけて書いていましたが、今日は、真剣に頭に来た出来事があったので、ちょっと、吐き出しちゃいます。(タイトルの「ムカ着火ファイアー」とは、「激おこぷんぷん丸」のひとつ上の怒りの表現だそうです。もう廃れた言葉のようですが、つかってみました)

ここから真面目に書きます。

今日、勤務先の薬局に、某薬メーカーの営業の人が来ました。うちの薬局としてはとても珍しいことです。

来たのは、このブログで最近記事にした患者さんに渡した、抗がん剤のメーカーの人でした。

おそらく、卸から通知でもいったのでしょう。営業の人が訪れて、満面の笑みで、担当薬剤師に言った、第一声。

「高い抗がん剤、売ってくれてありがとうございます(^^)」← 超満面の笑み。商売人がよく遣う、ニヤニヤした感じの、「ありがとうございます、ダンナ」みたいな。

事務仕事してた私は、ぶっちんっと切れました。なんなんだ、この男?!いくら患者がいない場所とはいえ、人の命を文字通り左右する薬を作る立場の人間の言葉か?!

激おこぷんぷん丸!!

ちがっ。超ムカ着火ファイヤー!(だっけ?あれ、ちがう)

いや、真剣に、頭にきた瞬間でした。

さらにその営業マン、「ディオバンなどでうちの薬はいろいろ問題を起こしていますが、抗がん剤は、なにしろ高い薬ですから、処方されると、本当にうちとしては(^^)・・・(以下、読者のがん患者さんのために、自粛いたします)」

こいつ、癌患者を食い物にしてんのか。そういう会社か。私らの病気のおかげで、おまんまくえてんのか。

と、このとおり汚い言葉で、私の頭の中は煮えたぎりました。(あ、煮えるのははらわたか?)

まーね、あの人も、まさかここに患者がいたとは思うまい。それに、あの人の仕事がそれなんだから、ある程度は仕方あるまい。

それでもね、ほんのちょっとでいいから、

「あの薬で患者さんが元気になられたら、メーカーとしても嬉しい」的な、社交辞令でもいいからそんな姿勢を、ほんのちょっぴりでも見せてほしかった。

私の使っている抗がん剤ではないけれど、同じがん闘病仲間さんのことを商売の材料として話されて、ほんとにむかつきました。

こんなふうに怒っても、薬を使わないわけにはいかない。だから怒るだけ損だとは思うのだけど。

とりあえず、ムカ着火ファイヤーでした。

怒った話ですみません。おやすみなさい。 にほんブログ村 病気ブログ 大腸がんへ にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ にほんブログ村 病気ブログ がん 闘病記(現在進行形)へ

激おこぷんぷん丸!

もう流行っていないかもしれませんが、若いみなさんが使っているこの言葉。一度つかってみたかったので、この記事を書くことにしました( ´艸`)

この前。自転車で右折しようとしたら、正面から突っ込んできた無灯火のチャリに、横から追突された!前見て運転してたのに、直前までぜんっぜん見えなかった!!街灯のない道で黒いジャンパー着て無灯火で自転車のるなよ!こっちはちゃんとライトつけて白いジャケットきて運転してるんだぞ!激おこぷんぷん丸!!

別の日。お尻から血が出たと不安がっている仕事仲間に、「大腸カメラやんなよ!あれって、屈辱らしいよー。でもクセになるかもよ?笑えるからやんなよ、絶対、やんな!どんな気持ちか教えて(笑)」と、からかっていた人間。わるかったね、こっちは、やりたくなくてもその屈辱を味わうしかないんだよっ。激おこぷんぷん丸!!

えっと・・・他に頭にきたこと、あったかなぁ・・・。

ないや(^^;)

嫌な思いはいっぱいしている割に、頭にはきていないんだな。

忘れちゃってるだけかなぁ?

とりあえず・・・“激おこぷんぷん丸”の使い方、合ってますか?


あ。超頭にきたこと、あったわ、あった!でもナイショ( ´艸`) にほんブログ村 病気ブログ 大腸がんへ にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ にほんブログ村 病気ブログ がん 闘病記(現在進行形)へ

素敵な人。

今月21日の記事の、後日談です。(2つ前の記事、よかったらみてみてください)

先週の木曜日に、勤務先の薬局に処方箋をFAXで届けてくれた、がん患者さん。抗がん剤の処方なので、とても費用が高くなっています。

昨日の月曜日に、その患者さんが予定通り来局されました。

入ってきたときの印象は・・・

華やか!さわやか!明るい!

名乗られて、初めてその患者さんだと知って、驚きました。

まだ30代前半の男性で、もう数年にわたって治療を続けられているようです。

その表情は、本当に明るくて。「多数該当ですか?」と質問すると、笑顔で「ハイ!」って。

「では申請方法とか、医療費の纏めとか、もうご存知ですよね?」「ハイ(^^)ありがとうございます♪」

なんて、ほんの少しですが、笑顔で言葉を交わせました。

もちろん、私の病気の話なんかしないけど。その青年の表情に、勇気づけられました。

ああやって、明るく生きている人が、たくさんいる。だから、私も、がんばれるね。 にほんブログ村 病気ブログ 大腸がんへ にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ にほんブログ村 病気ブログ がん 闘病記(現在進行形)へ

しなやかに生きたい。

よく、「しなやかに生きる」と言いますね。

なんとなく、良い響き。美しい響き。感じのいい響き。耳心地のいい響き。人に言ってみたくなる響き(笑)

この言葉を、いまほど吟味して、考えたことはありません。

しなやか、って意味は、柔らかくて弾力があるという意味ですよね?さっき改めて辞書をひいてみました(^^ゞ

しなやかに生きるって。。。しなやかである事、って、なんだろう?

イメージだけで遣ってきた言葉ですが、今回、私なりの解答が見つかった気がします。

例えば、困難に出遭ったとき。

強い人は、頑なに、困難を跳ねのけられるのかもしれない。何度でも、強度が保たれている限り、跳ね除けられる。

でも、いつか、金属疲労のように、強度が足りなくなって、ポキっと折れてしまうかもしれない。

あるいは、耐えられない力が加わることで、折れてしまうかもしれない。

でも、しなやかだったら?

かなり強い力がかかっても、シナっと柔らかくしなることで、避けられるかもしれない。

私、ずっと、そうだと思っていました。しなることで、避ける。

でも、少し違うんだな、と今は思います。

しなって逃げるだけじゃなくて、大きな力を吸収する作用もあるんだな、って。

耐震性にすぐれた高層ビルを思い出しました。(免震のほうが正しいのかな?どっちでもいいや。)

高層ビルは、大きな地震のとき、ゆっくり大きく揺れることで、自身が倒壊するのを防ぐ。地震の揺れから逃げるのではなく、その揺れを吸収して、しなる。そして、立ち続ける。

しなっている間は、そりゃー不安定で、心細いです。

でも、地震さえ去ったら、再び元のように立っていられる。立ち続けられる。そして、永遠に続く揺れなんて、ない。

そんなふうに生きたい、と思いました。

しなやか=弾性に富む。

ガラスは固くて強いけれど、ボールがぶつかったら割れる。ゴムはやわらかいけど、割ることはできない。ゴムの上に落ちたボールは、一旦はゴムにダメージを与えるけれど、二度と跳ねることはできない。

“困難”というボールを受けるゴムのようになりたいです。


なーんて真面目に書いていますが、きのう、美容院にいって、髪の色を変えてきました。

ピンクです♪♪♪といってももちろん、完全なピンクではないですよ!ほとんど黒茶に、ほんのりピンク色が乗ってる程度です。来週のリリイベに備えて(笑)このくだり、東方神起ファンにしかわからなくて、スミマセン(汗)

最近なんとなく落ち込んでる自分がいるので、ちょっと、気分転換してみました(^^)写メしようと思ったけど、写真になるとただの黒に映るので、やめました。 にほんブログ村 病気ブログ 大腸がんへ にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ にほんブログ村 病気ブログ がん 闘病記(現在進行形)へ

ヤな顧客だな~。

↑ 私のことです。嫌な顧客じゃなくて、「ヤな顧客」w。

昨日、職場である薬局に、一枚の処方箋をFAXで送ってきた患者さんがいました。

私の仕事のひとつに、レセコンへの処方内容の入力があります。(完全な独学で調剤事務をやっているので、専門用語とかよく分からなくて、解りずらい記事になったらごめんなさい。)

処方箋に従って、薬の錠数とか日数とか、あと保険情報などを入力します。そこに必要な加算を付けて、全部の入力が完了したら、最後に領収書が印字されます。そこで初めて代金がわかるシステムなんですが。

昨日も、FAXで届いた処方箋を見ながら、入力していました。「この薬の名前、どこかで聞いたことがあるなぁ」なんて思いながら入力し終わり、会計ボタンを押したら。

金額、17万円!!!(と数千円)

約2ヶ月分の薬で、この値段です。薬剤師もびっくりして、「なにこれ?」と。

「私、なんか変な入力しましたかね?!」と焦って見直したけど、合っています。薬剤師が「なんの薬だろ~?」と調べ始めたとき、思い出しました。

「コレ、たぶん、分子標的薬ですよ。」

薬剤師は、「何それ?」状態でしたが、調べてみたらやはり、分子標的薬の一つで、抗がん剤でした。なんとかマブってついてる(笑)

薬剤師はノホホンと、「お金かかるんだねー。17万も、やっぱカードで払うのかなぁ」なんて言っていましたが、私は、即、「この方、高額療養費の限度額認定証、持ってないんですかね?持ってなかったら、教えてあげよう」と言いました。

薬剤師は最初チンプンカンプンの表情でしたが、私から説明し、とにかく患者さんが認定証を持って窓口に来たときにすぐに入力を訂正できるよう、レセコンの入力方法を調べなくちゃ!ということになりました。

早速、レセコン業者のサポートセンターに薬剤師から電話します。すぐに入力方法はわかりました。

が、「多数該当」だった場合の入力の方法をきくのを忘れました。なので、もう一度電話するよう薬剤師に促すと、「高額療養費の仕組みが全然わかんないから、彩さん電話して!」と言われました。

すぐ電話しました。「もしもし?つい今しがた問い合わせを行なった○○薬局の者ですが、高額療養費の多数該当の場合の入力方法を教えていただけますか?」

サポートセンター「ハイ、多数該当は、直近3ヶ月に毎月来局された患者様に適用されるケースですので、来局歴で確認してください」

「え?多数該当は、直近3ヶ月ではなくて、直近1年間に3回のはずですが?」

サ「えっと、ちょっとお待ちください。・・・あ、そーでした。1年に3回ですね。ごめんなさい。」

「いえいえ。で、この回数は、患者様ご本人の申し出で口頭確認になるのですか?システム的に、例えば保険番号を入力すれば自動で算定されるようにはなっていないのですか?」

サ「自動算定はされないので、来局歴を確認していただいて、3回あれば、多数該当になるので、手入力してください。」

「え?でも、別の薬局に処方箋もってくこともありますよね?だから、当薬局の履歴だけでは確認できないのではないですか?」

「いえ、高額療養費制度の多数該当というのは、同一の薬局で多数回該当した場合に適用されます。」

「違うと思うんですが・・・?医療機関の区別はしますが、調剤した薬局は問わないんじゃありませんでした?」

サ「薬局ごとです!」

「・・・・すみません、そんなはずはないと思うのです。高額療養費の制度的には・・・」

サ「だから、薬局に来たのが4回目以降なら適用されます!」←電話の向こうのお兄さん、少しイライラしてきました。

私、「教えていただく立場なのに大変恐縮なのですが・・・じつは私、自分が高額療養費制度を利用しているもので、ちょっと調べておりまして、薬局が違っても適用可能なはずなんです。なので、その方法を教えていただけませんか?細かくて申し訳ありません・・・」

サ「・・・ちょっとまってくださいね!」

と、イライラ気味に待たされたあと、回答がありました。

サ「・・・申し訳ありませんでした。確認しましたところ、異なる薬局でも多数該当が適用されるとのことです。その場合は、ご本人の申し出を受けて、薬局から保険者に連絡して確認をとった上で、入力を行なってください。保険者によっては、後から返還するところもあります。システムの入力方法としましては、云々云々。。。」

やっと、答えに辿り着きました。私、いやな顧客ですよねw

もうお気づきだと思いますが、私の知りたいこととサポートセンターの方の回答が微妙にすれ違っていたのですね。この記事に会話を起こしてみて気づきました。私のミスやん(^^;)

私→ 単に多数該当の定義を質したかった
サ→ 単にシステムの入力方法を説明したかった ってことです。


サポートセンターにはご迷惑をおかけしてしまいました。患者さんご本人は来週来局される予定です。世間話をするつもりはないけど、心の中で、「お互い、がんばろーねp(^^)q」と声をかけるつもりです。

思わぬところで闘病の経験が役に立って、よかったです、って感じですか(笑)

薬局の仕事を始めて知ったシステムがいろいろあります。そういう知識を、闘病仲間に知らせたいなぁ。(ほんの数十円得するだけとか、そんな程度ですけどねw私なんかw) にほんブログ村 病気ブログ 大腸がんへ にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ にほんブログ村 病気ブログ がん 闘病記(現在進行形)へ

「じゃあ、代わってくれるかなぁ?!」

先週も書きましたが、「僕のいた時間」というドラマにハマっています。ALSに罹った青年の物語です。(主役の三浦春馬さん、いいですね。今までも知ってはいたけど、このドラマで好きになりました^^)

毎回考えさせられるドラマですが、先週の放送で、「あっ!」と思ったシーンがありました。

主人公の親友が、人工呼吸器を付けないという主人公に向かって、「がんばって生きていてよ。」みたいなことを言うのです。

主人公は、辛い思いをして生きていく自信を失っていました。それで、この親友に呼吸器を付けないことを告げたのですが、それを聞いた親友が、「呼吸器をつけてでも生きていてほしい。」と言ったのです。

そのとき、主人公は、ブチっと何かが切れたように、思わず、怒鳴ります。

「じゃぁ、代わってくれるかなぁ?!」

細かい言い回しは覚えてないけど、セリフの意味は、

「頑張れっていうなら、お前が、代わりに闘病してくれよ」的な、そんな感じ。

どきーんとしました。だって、この言葉、私が母に言ったのと同じでしたから。

1年と少し前、これから始まるエンドレスの治療が怖くて、抗がん剤の副作用のイメージも実際より悪くて、ほんとうに怖くて、治療をしないでさっさと死んでしまいたいと思っていた時期があります。

その頃、母が上京し、術後の私の面倒をみてくれていたのですが。

治療が怖いと言う私に、母は、「そんなこと言わないで、治療して。がんばって、とにかく生きていて。」と言いました。

私は、「そんなこと言うなら、代わってよ!お母さんが病気になってよ!」と言いました。

母は、何も言えずに、ただ悲しそうでした。

きっと、代われるものなら代わりたいと思ってくれているんだろう。

先週のドラマの中では、ふだん健気な主人公が、心を許せる親友に、この言葉を言ってしまいました。

心を許せる相手だからこそ言える、本音。

心を許せる相手にしか言えない、ひどい言葉。

私は・・・

母と仲良くないです。うまくいっていない母娘です。田舎はそう遠くはないのに、1年以上会っていないし、私の治療経過も知らせていません。ただ、兄を介して「元気だよ」と伝えている感じです。

副作用の苦しさもあって、他にもひどい言葉をたくさん投げつけました。

それでも、母に対してあの言葉を言えたということは、私は、内心では母を好きで、信頼しているってことなんだろうな。そして、甘えている。

私が何を言っても許して受け入れてくれるのは、きっと、あの母だけなんだろうな。と、思いました。

今夜、「僕のいた時間」の最終回です。主人公は死んじゃうような予告でしたが、そうなんだろうな、やはり。でも、それでも、心にポッと希望が灯るような、こんなふうに頑張っていきたいと思えるような、そんな話になってたら、嬉しいな(^^) にほんブログ村 病気ブログ 大腸がんへ にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ にほんブログ村 病気ブログ がん 闘病記(現在進行形)へ

今さらながらの確定申告。

ものすっごく遅ればせながらの、確定申告のお話です。

毎年、医療控除を受けるための申告を行っているので、この季節になって例年通り、一年分の領収書をまとめていました。あと、源泉徴収票と申告用紙。(うち、プリンタないし、何かと面倒なのでネットでの申告はやりません。昔っからやっている、申告書を使ったアナログのやり方が好きw)

昨年は、抗がん剤のための入院と、あと毎月の治療があったから、ざっと計算しただけでも60~70万円くらい?かかっています。受け取った保険金は、遥かに少ない額ですから、結構な額の還付があるかな♪(*^^*)

・・・と、期待して、やり始めました。

が!

ん??

源泉徴収票に記載されている「源泉徴収税額」が

「0円」。

ん・・・・。還付って、払った税金が多すぎたから、返すよっっ!ていうシステムですよね?

えと。徴収されてる税金が0ってことは、つまり、所得税払ってないってことだよね。だから・・・

返ってくるお金なんて、ないですね^^;

収入が少ないから、税金とられていないんでした、はじめから。

そりゃ、そうですね。夏まではエルプラットの副作用で殆ど働けていなかったし、エルプラットを止めたあとでも、パートの仕事しかしていないんだから。

なんだか、切なくなりもするのですが、まー、確定申告の作業しなくていいなら、楽ちんだ。

一応、税務署と区役所の税務課に問い合わせたところ。

私のようなケースでも、申告したほうが良い場合もあるとのこと。それは、翌年の“住民税”の算定時に、所得の少ないことが考慮された計算方法になるからだそうです。

ただし、一定以下の収入の場合は、住民税そのものが非課税になるので、その場合は、申告の必要は、ないのですと。

私の場合、ほんとに収入少なかったので、住民税非課税決定につき、申告不要との回答を得ました。

これで、住民税非課税世帯となることがわかったので、今年の6月だか7月だか8月だかからは、月々の医療費は、24,600円になるはず。高額療養費限度額の、非課税世帯の、多数該当、です。

今は一般的な収入の世帯の多数該当なので、毎月44,000円かかっていますから、結構楽になる印象です(^^)

いま、パートとはいえ普通に仕事に行けています。ちょうど今日、もっとシフトの時間を増やさないかとの打診を頂きました。

貯金などの余裕が全くない単身世帯の私としては、働ける場をもらえるのは、とてもありがたい話です。が、今よりも増やしてしまうと、来年の「非課税」になる条件をクリアできなくなってしまうので、増やさない方向で考えています。

だって、非課税世帯にならなかったら、医療費が毎月19,400円多くかかるようになり、加えて住民税と所得税の支払いと、さらに健康保険料も上がってしまうんです。

それらを差し引きすると、フルタイムでしっかり働かないと、損をする計算になります。

この先も続く治療を考えると、フルタイムの契約は、もう無理だから。。。非課税世帯でいることが、得策かと考えています。

以前、区役所で税の相談をしたとき、担当のおじさんから、「非課税世帯になるのは、恥ずかしいことではないですよ」と言われたことがあります。この時まで、私は非課税を「恥」だと思ったことはなかったのに、このおじさんの一言で、世間では「非課税」を恥ずかしがるものなのか、と知りました。

非課税世帯でいること、つまり、収入が少なかったのは、決して、仕事をしたくなかったとか、遊んでいたかったとかいう理由からではありません。結婚していた時に扶養控除内におさまるように働き、離婚してからは癌の為に働けなくなったので、収入が減った。ただ、それだけ。

なにも、恥じることはしていないつもりです。

でも、税金を納めるという国民の義務を、果たしていないのだ、と思うと、情けなくはなります。甘ったれてるんじゃないか、と。そして、日本経済のために、私は全然役に立っていないのだ、と。

話が逸れました。

今日、パート先でシフトを増やさないかと言われたとき、「下手に収入をちょびっとだけ増やすと、翌年の医療費が年間20万円以上高くなるんです」と正直に話したら、目を丸くされました。そんなにたくさん医療費がかかっているとは、思っていなかったらしい。

かかるんです(笑)

XELOXは、一度で高額療養費の限度額は楽にクリアします。てか、アバスチンが高すぎるんですけど。

それを毎月、延々と続けますもんね。

あ、落ち込みそうw

ふと思い出しましたが、以前、抗がん剤治療にかかる金額の話題になったとき、こんな反応をもらったことがあります。

「えーーー!そんなにかかるの?!すごい、金もってるね~~~」

その後、この人と距離を置いたことは、言うまでもありませんw

お金もってなくてもね、やるしかないのにね。毎月海外旅行に行ったりしてるなら、「金もってるね~」と言われてもいい。百歩譲って、民間代替療法でも。けど、抗がん剤。やらなかったら、命なくなるかもしれないのにねw

なんて、コレ書きながらすこーし僻みかけたら、TVで東方神起のCMが流れました。

やっぱり私の元気の素は、東方神起みたいです。

そうそう、高額療養費の「多数該当」ですが。ご存じの通り、「直近1年以内に、3回以上該当した場合」に自己負担額が減免されるというこの制度。

たまーに、「1年経過したら元の支払額に戻ってしまう」とネットで書かれている方を拝見します。

これって、誤解しそうじゃないですか?(私だけ?)正しくは、「今から遡って過去1年の間に、自己負担限度額を超えるケースが3回に満たなかったら、元に戻ってしまう」ですよね?(少し不安・・・)

例えば、今が3月だから、去年の4月・5月・6月に限度額を超えて7月からは超えていないという場合、「直近1年」の該当数は「4月と5月と6月」の「3回」。だから、今月の支払額は「多数該当」。

でも、来月になったら、「直近1年」の該当数は「5月と6月」の「2回」だけになるから、多数該当ではなくなります。

癌の再発組で標準治療組の方は、ほとんどが毎月のように抗がん剤をしていると思うから、抗がん剤の種類にもよりますが、たいていの場合は「多数該当」がリセットされることはないと思います。(この認識で間違いないと区役所からお墨付きをもらったので、書いてみました。当たり前だよ、知ってるよ、って感じだったらごめんなさい。)

そんなこんなで、ほんとはもっともっとかかるはずの医療費を大幅に減免していただいています。なのに税金を払えない私・・・こんな人間で、すみません。今まで頑張って所得税を払ってきたし、社会保障関係のお金もきちんと払ってきたし、ついでにNHKも払ってきたし、年金も、今まで全額きっちり遅滞なく払ってきたけどたぶん受給年齢まで生きてないと思うんで、許してください。 にほんブログ村 病気ブログ 大腸がんへ にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ にほんブログ村 病気ブログ がん 闘病記(現在進行形)へ

初ディズニーシー(^^)

昨日は、ディズニーシーに行ってきました!!
de1.jpg

前にブログに書いた、古い友人との約束。当初予定した日が大雪だったので、延期してて、昨日やっと実現にこぎつけました(^^)
de2.jpg
なんとなくユニバーサルスタジオチックな感じ?USJには行ったことないけど。

とても良いお天気で、暖かくて・・・「土曜日までは冬の寒さ」という天気予報を信じて、セーターとタートルネックで行ったら、日中は暑かった!背中汗かきました。でも夜は、さすがに冷えました。

友達も私も、初めてのシーです。ランドには二人とも何度も行ったけど、シーはね・・・出来たのが大人になってからだったから、行く機会を逸してたという感じ?いつでも行けると思っていると、こうなるんですね。

下調べ全くなしで臨んだので、入場してから場内マップを見て、行く所を決めました。

友達の希望は、「インディ・ジョーンズ」と「レイジング・スピリッツ」と「タワー・オブ・テラー」。あと、美味しいもの(笑)

私の希望は、「センター・オブ・ジ・アース」と「海底2万マイル」と「マイ・フレンド・ダッフィー」と「ヴェネツィアン・ゴンドラ」。と、美味しいものw

こうして見ると、友達は古代文明好きで、私は地底好きらしい。お互いの希望にどちらも興味をもったので、とにかく乗れるところから攻めよう、ということで、まずは、一番奥の、「インディ・ジョーンズ」から攻めることにしました。

行ったのが10時だったので、すでにお客さんがいっぱいです。初めてのシーの風景に、「ほぉぉ~」と感激してすぐに立ち止まる私を、親のように「しょうがないなぁ」と笑う友達。(彼女は1こ上です)

みてみて!きれい!あれ、すごい!と指差しまくる私は、子供丸出し。そんな私の面倒を見ながら、友達は地図を片手に思案してくれる。ありがたいです。

そういえば、彼女と一緒にアメリカのユニバーサルスタジオに行ったときは、もっぱら私が案内役だったな~。

なんて思い出しながら、昨日は、完全に方向音痴な私を終始、ひっぱってもらいました。

一番奥のインディジョーンズに向かう途中、ダッフィーのショー「マイ・フレンド・ダッフィー」をやっているレストランがありました。ハンバーガーのレストランで、ショーを観る行列は、果てしなく・・・。70分待ちでした。その時、10時半くらい。

「ダッフィー、ダッフィー♪」うるさい私に、友達は「先に見るか!」と言ってくれました。

お昼前につき、列はみるみる伸びていきます。少ししたら「90分待ち」に変わりました。らっきー。

ダッフィーとミッキーたちの登場するショーを前から2列目のテーブルで観ながらハンバーガー(^^)
de3.png

良い写真が撮れなかったのは、もともと写真を撮る習慣がないからですw

かわいいダッフィーのラストショット。
de4.png
www

ショーを見たあと、インディジョーンズに向かいました。が!ここでまさかの、160分待ち。さすがに、それは、きつい。

ちなみに、ファストパスというシステムもありますが、前にランドで使ったときに、意外と時間に縛られて窮屈だった思い出があるので、最初から使わないつもりだったのです。が、この段になって、やはり使っておけばよかったか、と。

いまさら仕方ないので、インディジョーンズはラストにとっておくことにしました。

で、お隣の「レイジング・スピリッツ」へ。こっちは、たしか、130分待ちだったかな?覚えてないけど、たぶんそのくらい。

160分待ち表示を見た後だったので、とても短く感じて、並び始めました。

このアトラクションは、いわゆるジェットコースターです。ただいまゼローダ中につき、胃部不快感が心配でしたが・・・案の定、気持ちわるくなりました(笑)

でも、グルっと一回転したときは、面白かったですよ。回転して「うほ~い♪」と声をあげてた私を、あとから友達が、

「みっきー、最初はキャーキャー言ってたのに、途中から変な声だしてた・・・」と言っておりました。(みっきーとは、私のあだ名です)


そのあとは。。。この辺から順番は全然おぼえていません!なので、順不同で。

いちごチュロスを食べて、「チュロスって、ディズニーで食べるから美味しいんだよねー。この雰囲気でなかったらたいした味じゃないよねー」と世間ずれした会話を楽しみ、人の付けてるダッフィーのぬいぐるみをみて「可愛い!!」と声に出してその人に喜ばれたり(?!)

道順を全然覚えない私はすでにほったらかされ、「もう地図は頭に入った!まかせとけ!」という男前の友達のあとをくっついて歩いていました。「みっきー、そっちじゃない、こっちこっち!」だの「みっき、みっきー!どこ行っちゃうの!」だの、完全に5歳児の私のお守は、さぞかし大変だったと思うw

「ヴェネツィアン・ゴンドラ」は、その名の通り、ベニスのゴンドラチックな舟で池(海?)を回ります。ずーっと昔にベニスに旅行したときに乗れなかったので、ここぞとばかりに乗りたくなったのです。

ちょうど夕暮れ時で、照明か灯り始めたころでした。橋をくぐって大海に出た瞬間、乗り合わせた乗客が一斉に「わぁ」とため息をついたくらい、とても美しい眺めでした。
de5.png

de6.jpg
ゴンドラには2人の船頭さん(ゴンドリアン)がいて、イタリア語の挨拶などで頑張ってベニスの風情を醸してくれるのですが、一人はどーしても、江戸っ子でした。

ちなみに、このゴンドラに乗るまでの待ち時間は、45分。パレード準備などの間は運行していませんが、大人の方にはぜひ、オススメです(^^)ルート上に「願い事が叶う橋」というのがあって、その橋をくぐるときにみんな目を閉じて祈るのですが、私は「これからの治療で痛い思いや気持ち悪い思いをしませんように」と「ユノを近くで見れますように」と祈っておきましたw

さて、夜になり、パレードの時間となりました。場所取りをしたわけじゃないけどちょうどいい場所にいたので、そのままパレードを見ていました。後ろ側にあたる火山のふもとから見ていたので、ミッキーの顔は全然見えませんでしたが、かわりに、撤収していく竜の首とか大鏡とかが見れて、面白かったです(^^)

でも正面からみたら、きっと噴水がきれいだっただろうな~!!!

その後の花火は、上空の気流の関係とやらで、中止でした。残念。

あとは・・・海底2万マイルも観ました。というか乗りました、かな?潜水艦みたいな乗り物で、海底を探索するというアトラクション。箱が揺れるので、気持ち悪くなりました。うーん、期待したほどではなかったなぁ(^^;)待ち時間は、これも1時間は超えてたと思う。

夕食は、タコスでした!超辛くて、口内炎が燃えていました(笑)たべるなっちゅーの。

お土産物を見たりぬいぐるみを見たりして、いろんな景色も楽しんで、あっという間に9時近くです。閉園は10時。そろそろ、最後のお楽しみ、「インディ・ジョーンズ」もすいてきたかも。と向かってみたら、60分待ち。おk!

途中、「閉園まで体力もたない」とか「だめだ、頭痛くなってきた・・・休みたい!」とか思って、ぼーっとした時間帯もあったけど、それを乗り切ったら、がぜん元気です。

インディジョーンズまで、しっかり楽しめました。

インディジョーンズ、めちゃめちゃ楽しかった!!横に4人掛けの乗り物でちょっとしたジェットコースター気分なんですが、私は端っこの席だったのです。足元に壁がないので、すぐ下が丸見えで、怖くて楽しかった!けっこうびゅんびゅんしたので、カバンにつけた熊たちが飛ばされないか心配で、しっかり押さえていました、熊w

で、これが、その熊たちです↓
de7.png

ダッフィー、めちゃくちゃ欲しかったんですよ。TDRでしか買えないから、ここぞとばかりに3つも買いました。

洋服は、自分で作るつもりです。(やる気だけはある)

そんなこんなで、とっても楽しい一日でした。アトラクションはあまり乗れなかったけど。

さすがに、これは疲れて体調くずすだろう・・・と思ったのに、やはり元気なままです。そりゃ、少しはだるいですけどねw

そうそう、昔はTDLではカードがJCBしか使えなかったのですが、今はどこのも使えるんですね。ちょっと、ビックリしました。ディズニーの商品は高いから、カードが使えるのはありがたいです。ポイントたまるw

今回初めてシーに行って気が付いたのは、キャストの数が少ないこと。ランドではいたる所にお掃除の方とかいますよね?しーではほとんど見かけなくて。

そのせいか、至る所でゴミを目にしました。ちょっと残念でした。

個人的には、ランドの方が広くて明るくて好きだなー。というわけで、次回はランドに行くと思います(^^)

長い長い日記、ここまで読んでくださって、ありがとうございました。シーでもランドでも、行きたくなったという方がいたら、嬉しいです。 にほんブログ村 病気ブログ 大腸がんへ にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ にほんブログ村 病気ブログ がん 闘病記(現在進行形)へ

雨ニモマケズ。

昨日は、大変な天気でした。東京区部は、台風のような?風と雨がすごかったです。

私は仕事に行っていて、帰りが、こともあろうに、最も荒れていた時間帯でした。

7時に仕事を終えて、自転車に乗って帰ろうと・・・出勤のときは雨が止んでいたので、自転車で来たのですよ。行きさえ濡れなければ、帰りは降られてもカッパ着てれば大丈夫、と思って。

安いビニール合羽を着て、職場の駐輪場から漕ぎだした途端!!!バケツをひっくり返したような雨に遭い、ズボンと靴が一瞬でびしょ濡れになりました。

じわーーっと沁みてくる、どころではなく、即、水に足を突っ込んだような感触に、思わず、

「おい!まだ5メートルしか進んでないし!w」

と自虐ツッコミして、自転車をこぎました。すでに、ぽたぽたと前髪から水が滴ってるし。

うわ、化粧が全部とれる!あ、ウォータープルーフだから、大丈夫か。なんてのんきに自転車こいで。

すぐ、職場近くにある、常にビル風の吹く通りに差し掛かったらば。

う・・・動けない!風が!!!強すぎる!!進めない!!

進めないどころか、横風に煽られて、転んでしまう!!!

あわてて自転車から降りてはみたものの、今度は、自転車を風で持っていかれる!

想像してみてください。自分の体の右側に自転車があって、左側から強風が吹きつけるのです。

ね?自転車が、持って行かれるでしょ?

逆だったら、自転車を盾にして、踏ん張れるんだけど。

自転車を持っていかれそうで、それを必死で抑えるのだけど、自分の体も一緒に飛ばされそうです。大げさではなく、本当に。実際に、数歩、吹き飛ばされましたw

いかん、このままでは、車道に吹き出されてしまう。(大げさではありません!)

しゃがみこまないと、飛ばされる!!恐怖を感じました。

でも、自転車w

と、自転車のかごに入れてた納豆も心配w

納豆、飛ばないで~!

とりあえず、中腰にしゃがんで、自転車をしがみつくように捕まえて、その場でうずくまりました。

ものすごい雨と風の中。真っ暗で、街頭は点いているけどぼんやりしてて。吹き付ける大粒の雨。バタバタバターっという雨の音。

びしょ濡れで、顔を覆うこともできず・・・。怖かったです。

30秒くらいその姿勢でいたでしょうか?

ちなみに、その通りはいつも通行人が結構いるのですが、その時は、歩行者はみな、物陰にかくれてた。あまりの酷い降り方に、傘を持ってる人も全員、雨宿り。歩道には、私ひとり。

その皆さんの視線が、痛かった・・・わけもなく、そんなのなりふり構わず、とにかく自転車と自分が飛ばされないように必死でした。

んで、ひとしきり耐えてたら、少し風が弱まったので、がんばって自転車をこぎ始めました!

全面水たまりの中を、水しぶきを上げて猛スピードで自転車をこぐ女!だれも、私をがん患者だなんて、思うまい!

と、突然、息が苦しいことに気が付きました。

マスクしてたんだけど・・・・不織布のマスクって、濡れると全く空気を通さないんですね。

全然息ができなくなって、はぁはぁしながら自転車とめて、マスクをとった。(片手で運転できるような天候ではなかったの)

マスク、絞ってみたけど、空気を通さないままでした。てか、マスクを絞るってw

シャワーあびたみたいにびしょ濡れで、合羽きててもなんの意味もなくて。駅前でとうとう雨宿り。電車から降りてきた通勤客も、みなさん、雨宿り。あまりの土砂降り具合に、なぜか笑っている人、多数。

この地点、職場を出てから、まだ200メートルくらいしか進んでない・・・。

もう覚悟を決めて、土砂降りの中、果敢にこぎだしました。

と・・・・・なぜか雨足が弱まってくる~♪

家について、すぐにシャワーあびて、さてご飯、と思った頃には、しとしと雨に変わってる~♪

・・・・・

いったい、私は、なんのために、あのひどい雨の中を、自転車こいでいたんでしょう(--;)

そんなこんなで、今日は絶対に風邪をひく!と思っていたのに、全然ひいていない私です。本当に抗がん剤やってる人間なのか?

笑ってますが、本当に、こわかったんですよ。強風の中の自転車もってかれそう事件。

あ、夕飯は、無事に生還した納豆をいただきました。納豆カレーにしました。・・・みんな気味悪がるけど、美味しいんですよ♪♪♪ にほんブログ村 病気ブログ 大腸がんへ にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ にほんブログ村 病気ブログ がん 闘病記(現在進行形)へ
抗がん剤アンケート
終末期アンケート
FC2プロフ
プロフィール

彩

Author:彩
2012年12月、S状結腸癌再発。腹膜播種、卵巣転移。
初発は2010年ステージ3aでした。根治手術からちょうど2年後の再発でした。
現在は、標準治療を終えて、ホスピスで緩和ケアを受けています。
東方神起の復活まで生きたいなー。ムリかな(^^;)

2016年3月20日永眠

最新記事
カテゴリ
最新コメント
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

月別アーカイブ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。