スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 病気ブログ 大腸がんへ にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ にほんブログ村 病気ブログ がん 闘病記(現在進行形)へ

やっとこさ、ライブ(^^)

昨日も、今日も♪
WITH東京ドーム
東京ドームで遊んでいます(*^0^*)

がんばろう!わたし。
スポンサーサイト
にほんブログ村 病気ブログ 大腸がんへ にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ にほんブログ村 病気ブログ がん 闘病記(現在進行形)へ

人のありがたみ。

昨日のグチグチ記事に対し、たくさんの励ましをいただき、ありがとうございました。コメント欄以外にも、LINEやメールでも励ましをいただいて、つくづく自分は一人ぽっちじゃないんだ、と思えました(^^)

そんな嬉しい励ましの中のひとつ。なんと!ブログで知り合ったなっちぃさんが、わざわざ会いに来てくれました!もともと上京する予定だとはきいていましたが、なにぶん強行スケジュールのため、今回はお会いできないと思っていた。

が。上京するバスの中で私のブログを読んでくださり、「顔みてがんばってって言いたい!」とメールをくれたんです。私は今日は午後仕事だったのですが、仕事に行く前の40分間ほど、会ってお話することができました(^^)

コメントやメールではしばしばお話していましたが、実際に会うのは初めて。なのに、私はまるで初めて会った気がしなくて、あっという間に時間が過ぎてしまいました。

私を励ますためだけに、自宅の最寄駅まで来てくれて。ほんとうに、ありがたくて、嬉しかったです。

なっちぃさんとお話していて、いっぱい笑顔になれました。そのおかげで、笑顔のまんま職場に行くことができて・・・。

昨日の記事にかいたようなことがあったので、仕事に行くのが憂鬱で、でもがんばって笑顔を作らなくっちゃ!と思っていました。そのせいか、昨日の夜中には、謎の腹痛に襲われ、体調も芳しくなく。

だけど、なっちぃさんが会いに来てくれた。そして、笑顔になれた(^^)だから、自然に、職場でも笑顔がいっぱいあふれてきて、同僚たちと楽しく働くことができました。

人の力って、すごい。励ましてくれる力って、すごい。

今回はなっちぃさんにお会いしましたが、ブログで知り合った方には、これまで4人と実際にお会いする機会がありました。大腸がんブログのミケさんとアニーさんとはプチオフ会を。そして、コメントを下さったことがきっかけで知り合ったsmoochymaniaさんとは、一緒に東方神起のライブに行ったりしています。また、同郷のSORAさんとは、お正月に帰省したときにお会いする機会に恵まれて、やはり初対面とは思えないほど楽しくお話させていただきました。

こうやって、ブログを書いていることで、知り合うことになった方たち。ブログを書いていなかったら、一生会うことのなかったみんな。今はまだ会っていないけれど、これから会う人もきっといると思います。

そういう出会いひとつひとつを思うたびに、ブログを書いていてよかった、と。自分は一人ぼっちではないのだ、と。そんなことを噛みしめています。ありがとう。


さて。昨日の記事に書いた件ですが。なんと。今日出勤したらば。

その人、体調を崩したとかで、昨日からお休みしていました。( ´艸`)←人の体調不良を喜んじゃいけないけど、今日ばかりは、「ザマミロ」って思っちゃいました。

昨日は問題の22日だったわけですが、「新人さんがいるから彩さんはいらないよ」と言われた、その新人さんも、出勤しなかったそうです。なんでも、前日の夜電話がかかってきて、「出勤しなくていいから」って言われたそうで。

どれだけ他人を振り回すんだか。

体調を崩したときいて、心配できない私は、性格が悪いかもしれませんね。でも、ちょっとくらい、バチが当たって当然だろ、って思っちゃいました。やっ、性格わるッ。

今日は調剤事務の仕事はやっぱり無かったけど、違うところで働いていて、そっちのみんなが「彩さん、今日こっちなの?うれしいー。たすかるー。」と言ってくれました。そしたら、私も嬉しくて、なんだか、件の人の体調が早くよくなればいいな、なんて考えていました。やっぱり、病気なのは、かなしいから。

そう思える優しさが出てきたのも、すべて、私を励ましてくれる人や、私を必要としてくれる人たちのおかげです。私、周囲の人に恵まれているんですね。

ブログを読んでくださっている皆さんも、本当に、ありがとうございます(^^) いつか、私も、誰かのお役に立てるようになりたいなー。 にほんブログ村 病気ブログ 大腸がんへ にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ にほんブログ村 病気ブログ がん 闘病記(現在進行形)へ

理不尽じゃーないですか?!

忘れろ、忘れろ、書くまい!と思っていたけど、やっぱ書いちゃう。

今日、2月22日は、私は東方神起の名古屋公演に行く予定だったのです。昨年から、友達がチケット当たったと声を掛けてくれて、遠いから行くのを迷いながらも、やっぱ行きたいと思って、いつしか楽しみにしている自分がいました。

が。行かなかった。なんでか。

職場の人から、言われたから。それは、こないだの入院のちょっと前の話でした。

「彩さん、22日の日曜日、出勤できるよね?」と突然いわれ、

「え?!その日は、予定を入れてしまって・・・。日曜日だから仕事はないと思って。」

「えー??!!22日は日曜だけど出勤してって前に言ったよねえ?」いや、きいてないし。

「すみませんが、聞いてないです。22日はどうしてもお休みさせてください。実は22日の公演チケットを買ってあって・・・」

「そんなの知らない。だって22日は出勤て言ったもん。ほら。」と言いながら、カレンダーを指差し、見ると・・・白紙。

と思ったら、その場でいきなり予定を書き込んだ!

え?!と目を丸くしてきょとんとした私に、「ほら!予定かいてあったよね?!(怒)」ですと。

呆れました。ここまで、わがままな人なのか、と。「とにかく、彩さん出てくれないと困るから!(怒)」との捨て台詞を聞きながら、私は彼女の背中に向かって、「ハイ・・・。なんとか調整して、出勤できるようにします・・・・」と小声で言うのが精いっぱい。

なんてワガママなんだと思いながらも、仕事ならば、まぁ仕方がない。

その日、帰宅してすぐに友達にメールして、行けなくなった旨を知らせて、謝って・・・。彼女は快く、「仕事なら仕方ないよ」と言ってくれたけれど、本当に申し訳なくて。

そして、一晩寝て、引きずっていても仕方ないから、翌日、出勤してすぐに言いました。

「22日、出勤できるように調整できました(^^)」さわやかに、笑顔で。

すると、「うん、じゃぁ、○時から○時の出勤でお願いね。」「ハイ。」

ここまでワガママを聞いてやるんだ。治療で休むことに文句は言わせない。考え方によっては、新人さんだけでは不安だから、私に出勤してほしいんだろうな、なんだかんだいって、私って頼りにされているんだ・・・。

決めたからには、東方神起のライブはすっぱり諦めて、仕事して稼ごうと気持ちを切り替えていました。

ここまでは、まだ我慢できる範囲でした。問題は、この後。

もうナゴヤのチケットも手放してしまった後に、ある日、突然。

「あのさあ、22日の出勤、しなくていいから。」

・・・・ハイ?なんですと?チケット手放して、すべての予定をキャンセルして、出勤するつもりでいたんですけど?

「でも、そんなに人いらないからさ。来なくていいよ。」・・・・・いや、いらないってあの、アナタに怒られて、泣く泣く名古屋を諦めたんですけど。あの時の貴女の怒りはなんだったの?・・・いやこうなったらむしろ、出勤して稼ぎたいんですけど?

「新人さんがいるから、彩さんはいなくていいもん。」

・・・

心の中の、何かが、切れた。頭にくるとか、悲しいとか、そういう感覚は、ない。ただ、呆れ果てた。呆れ果て過ぎた。何も感じなくなった。笑うしかなかった。

私って、なんなんだろね。こんなに頑張って仕事して、その人が少しでも快適に仕事を遂行できるように、私なりに一生懸命気を遣ってきたのにね。

こんなにやっていても、「いらない」って言われちゃうんだね。

そんなに私のことが気に入らないのかね。

予想はしていたけれど、心のどこかで、「やっぱり彩さんは頼りになるわー」とか言ってほしかったんだろうな、私。

仕事は大好きだし、辞める気もないけれど。初めて、「辞めた方がいいのかな」って考えが、頭をよぎりました。

いや、辞めたら、新しく雇ってくれるとこなんてないから、辞められないんだけどさ。

心の中で、「あの人がいなくなればいいのに」と思ってしまう私は、冷たいですか?


さて。本当なら名古屋公演を楽しんてきたはずの、今日。家でダラダラ、何をする気も起きず。ずっとコタツに入って、テレビみたりLINEしたり。私の存在価値って、なんなんだろうな。

あの職場では全然報われない、私の努力。だけど。神様は見ているだろう。そして、その報いを、どこかできちんと与えてくれるだろう。

だから、がんばれる。明日も、調剤事務の仕事のほうでは「彩さんは要らない」と言われています。だけど出勤します。だって、ちゃんと契約している出勤日だから。

私が見るのは、その人ではなく、お客さん。そして、他の同僚。その人たちのために頑張っていれば、いいことあるよね! にほんブログ村 病気ブログ 大腸がんへ にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ にほんブログ村 病気ブログ がん 闘病記(現在進行形)へ

「10人に1人が幸せ」。

テレビを見ていたら、「中国では未年(ひつじ年)に生まれた女性は気が強くなるとされ、未年には出生数が減る傾向にある。」と紹介していました。

日本でいうところの「丙午(ひのえうま)」みたいなもんですかね?テレビによれば、中国では逆に午年が好まれるそうなんですが。

私は未年です。気の強い女・・・そうかもしれない^^; 年を重ねてだいぶ丸くなってきたと思うけど、若い頃は「気が強い」とよく言われたなぁ。未年だからってわけじゃないと思うけどね。

今日みていたテレビでは、「気が強い」のほかにもこんな言われがある、と紹介していました。いわく。

「未年生まれは縁起が悪くて、10人に一人しか幸せになれない。」

それを聴いたとき、私は、「そーなんだー。私って、10人に1人の、一人のほうに入ったんだー」と、思いました。

そしてすぐ、「ん?!なんで今、そう思った?」と、自分で不思議になりました(笑)

「自分は幸せなんだ」と、思い込むのとは、まったく違って、自然に、そう感じた。今の私・・・ご存じのとおり、癌だし。仕事も成功とは程遠いし。離婚歴もあるし。いまだって独り者だし。お金持ちでもないし。美貌に恵まれているわけでもないし。

こーんな人間なのに、「10人に1人のほうに入った」と思ったってことは、やっぱ幸せってこと?(^^;)

私が幸せなのだとしたら、きっとそれは、与えられたもの。では、どうして与えられたのか?きっとそれは、私の努力でもなんでもなく、ただただ、ことあるごとに、

「あー、私って幸せなんだな」って思ってきたおかげ、なんだろうなー。たとえば抗がん剤の副作用あけに、散歩をしただけで「普通に歩けるって、なんて幸せなことなんだろう」って考えていたような、そういうこと。

言霊、とは違うかもしれないけれど、それに似た。なんでもいいから「幸せ!」と思って感謝してしまえば、本当に“幸せ”が身についてしまう、みたいな。

そんなことを思いました。だから・・・。「自分はなんて不幸なんだ」と思ってしまったら、本当に不幸になってしまうのだろうな。実際にそういう人、多いんだろうな。恵まれていることに気付かずに、嫌なことにばかり目が向いてしまうってこと。

私もかつてはそうでした。元気に働けているときに、「仕事なんて大っ嫌い」とか「あの人だいきらい」とか考えて。今思えば、元気に働けている自分て、なんて幸せだったんだろう( ´艸`)

誰でも、そういうことってありますよね。「こうしたほうがいい」とわかっていても、気持ちがそうは向かないとき。私も、今でもそういう気持ちになるときってあります。

だけど。やっぱり、なんでもいいから感謝して、「私って幸せ♪」とか思っていれば、本当の幸せが、やってくるのかな、なんて思います。


今日は、来週の東方神起のライブのチケットが届きました!大激戦だった東京ドームのチケット。2月分が全滅して途方にくれていたけれど、運よく、譲っていただけることになったのです。届いたチケットは、お約束通り、3塁側。つまりチャンミン側(←このブログを長く読んでいらっしゃる方にはわかりますよね( ´艸`))

やっぱり私は、そっち側みたいです(笑)見慣れた角度で、いっぱい楽しんでくるつもりです♪ にほんブログ村 病気ブログ 大腸がんへ にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ にほんブログ村 病気ブログ がん 闘病記(現在進行形)へ

医療用ウィッグの試着。

FOLFIRI療法では、50%の確率で脱毛の副作用があるとのこと。どっちの5割に入るかまだわかりませんが、抜けてしまっても大丈夫なように、少し前からウィッグを物色していました。

脱毛といっても、婦人科癌の薬剤のように全脱毛するわけではなく、頭頂部がハゲるパターンが多いときいています。なので部分カツラ?とも考えたのですが、使い勝手からして、フルウィッグのほうが良さげ。だから私はフルにしました。

さて。行きつけの美容院で、某大手メーカーの医療用ウィッグを取り寄せてもらい、試着したのは、入院する直前のことでした。かぶってみた印象は・・・・

きつい。サイズが、ね。頭が大きいんですよー。だから帽子も、サイズ探しに一苦労。唯一気に入って被っているキャスケットは、デカいサイズ専門店で購入したという、筋金入りの頭のでかさです・・・(--;)

それでもなんとか入るかな、と思っていたんですが、やはり、浮いてる感があったことが気になっていて、念のため、別の、ちゃんとした専門店でウィッグのサイズのアドバイスをもらっておこう、と思い立ち、今日に至ったのです。

病院で見繕ってきたパンフレットと、ネットでの口コミを比較検討した結果、スヴェンソンに行ってみることにしました。通販専門のお店等ならばもっとずっと安い商品がたくさんありますし、また安くても高評価・好評価のお店もいくつもありました。ファッションウィッグならば、それこそいろんな場所で売っています。

が、私の場合、くどいようですが頭がでかいので、おそらく並みの既製品ではだめだろうと思いまして、スヴェンソンにしたわけです。

さてさて。自宅から20分ほどのところにある最寄店舗に当日予約をとって、行ってきました。下調べ通り個室に案内されて、どんな抗がん剤治療を受けているかなどのお話をして、予算を告げて、予算的にオーダーメイドやセミオーダーは無理だろうということで、既製品を何点か、かぶってみました。

が・・・・。やっぱりきつい。入るには入るけど(あたりまえか)、なんか、浮いてる (--;) ←ホントはこんなん書いて恥をさらしたくないんだけど、同じ悩みの人がいるかもしれないので、勇気をもって恥をさらしてます。

対応してくれた人(“毛髪技能士”という肩書の名刺をいただきました。たぶん、美容師さん)は、正直に、はっきりと、

「ごめんなさい!サイズが小さいです。Lサイズでも、小さいです!」と言ってくれました。笑うしかない。

ただ、私の場合は、頭がでかいというか、欧米人ぽい形なんです。顔は、小さいらしいんです。(これ今日の美容師さんにも言われ、友達や勤務先のお客さんからもよく言われるので、顔がでかいと思っているのはどうやら私だけなのか?)

いや、小さくはないかもしれないけど、少なくとも、顔はでかくはないらしい。が、後頭部が飛び出しているのです。いわゆる「ゼッペキ」の逆パターン。だから髪をセットするときは楽なのですが・・・。

頭囲が大きいことには変わりない。

ということで、既製品は、却下です。まさか、私の頭、特注でないとウィッグ作れないの?と泣きそうになったところで、別の形を試してみたら。

入った!ちゃんと、すっぽり、しっくり、入った♪それは、セミオーダー用のウィッグでした。一番大きいサイズではあったけれど、それなら、入ります!しかも、若干余裕があるくらいで、縫い縮める必要まであるって( ´艸`)

いちおう人間並みの頭みたいで、良かった。

サイズが合うのがこのセミオーダー以上のお値段の商品しかなかったので、予算云々は言える立場ではなく、買うか、買わないか、の二択になりました。

セミオーダー。金額は、私の頭のサイズがあるものだと、216,000円の高額ラインの一択。もしくは、完全オーダーメイド。

買えません \( ´∇`)/~~

カエマセン。かえません。買えません。

というわけで・・・。店員さんオススメの、「レンタル」にすることにしました。

初期費用(登録費用・メンテナンス3回分つき)が約4万円で、あとは月々約15000円。一ヶ月単位で、好きな期間だけ借りられます。レンタルといっても、自分専用のセミオーダーウィッグなので、新品を自分に合わせてカットしてもらえて、サイズ調整も、いつでも無料。購入した場合と全く同じ条件で使用できます。

使用期間中の支払金額(初期費用をのぞく)がウィッグの本体価格に達した時点で、買い取りとなります。FOLFIRIをどのくらいの期間やれるのかわからない私としては、買い取りのリスクは大きすぎるから、レンタルすることにしました。

参考までに、髪は人毛+人工毛のミックスで、分け目の目立たない人工スキン付き。肌に触れる部分は既製品に比べかなり上質な感じの素材でした。重量も、既製品より全然かるくて、長時間つけていても大丈夫そう。(重量の違いは、素材の違いもあるけど、毛の量の違いにもよるのだそう。既製品はマシンメイドで、使用中の抜け毛や切れ毛が多いそうで、それに対応するために毛を大量に縫い付けてあるのだとか。だから被り始めは毛があつぼったい。対して、高額ラインの商品は、手植えなので抜け毛が少なく、最初から適度な毛量になっているのだそう。なるほど、なるほど。はじめて知りました。)

やっぱり、高いのには理由があるのですね・・・・。

私の場合は、サイズがそれしかないってことで、この選択肢しかないのですが(←しつこい?) 既製品のレンタルプランならもっと安い。

私のは、レンタルにしても、仮に半年かぶって約11万円・・・。1年かぶったら22万円・・・。

(TT) (TT) (TT)・・・・

泣いていても仕方ないので、やりくりしましょう。帰り道、来月の東方神起の大阪公演へ行く際の足代のパンフレットを眺めながら、考えました。せっかく大阪まで行くのだからついでにUSJに行って、大好きなハリーポッターを見てくるつもりなんですが・・・

ハリポタ、あきらめようかな(/_;)

そしたら一泊減らせるし・・・USJの入場料やらなんやらが浮いたら、ヅラの初期費用の足しになるもんな(/_;)

東方神起は、生・東方神起だけは、諦めたくないもんな(/_;)

それでも新曲のCDとかライブのグッズは、諦めるしかないかな(/_;)

・・・はぅ。お金がないって、切ない。

てか、病気になってなければよかったんだよね。

と、ポエムになってきたので、この辺で止めます。ウィッグは、実際に脱毛が始まった時点で、レンタルの契約をすることにしました。なにせ脱毛確率50%だからね。脱毛、しなければいいな。

脱毛しなかった場合は契約しなくていい。それでも私専用のウィッグを準備して待っていてくれるそうです。良いお店で、良かった。

今日の成果。頭はでかいけど、顔はでかくないらしい、と、思えるようになりました(^.^)/ だまされてるような気もするけど?! にほんブログ村 病気ブログ 大腸がんへ にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ にほんブログ村 病気ブログ がん 闘病記(現在進行形)へ

退院してきました(^^)

今日、家に帰ってきました。1週間の予定の入院が、終わってみれば、12日間も。久しぶりに帰ってきた一人暮らしの部屋は、寒いというか、冷たいです(^^;)

FOLFIRI+アバスチンの初回投与だったわけですが、感想は。

「やだ。」「もうやだ。」「やりたくない。」

いかんですね、これじゃ(笑)

先週の水曜日にカンプト(イリノテカン)とアバスチン(ベバシズマブ)と5-FU(フルオロウラシル)、プラス、レボホリナートを点滴投与開始しましたが、その直後から、ひどい吐き気と倦怠感が始まりました。動けずに、寝たきり。

翌日はさらに、副作用が強く現れました。嘔吐こそしないものの、ほぼ嘔吐に等しいというか、喉元まで「おえっ」と込み上げていました(^^;)

その次の日も、吐き気と倦怠感は最強のまま。

投与後4日目から、ようやく、すこーしずつすこーしずつ、すこーしずつ、吐き気が治まってきました。ここまで、イメンドを始めとする吐き気対策は、すべて駆使していました。それでいてこうだったので、主治医も、病棟の医師も、とても心配していました。

ここらへんからは、薬が体から抜けるに従って、徐々に良くなっていくわけですが、カンプトで出るといわれる下痢は、私は出ませんでした。逆に、便秘。動けなくて寝たきりだったから、腸の運動が悪かったせいもあると思うけど。

カンプトは腸で再吸収されるとかで、腸内に長く留めておくとさらに副作用が強まる、ということで、対策として、ピコスルファート(ラキソベロンですね)を飲みました。(いつも飲んでいた大建中湯と酸化マグネシウムは、吐き気のため全く飲めず。)

ラキソベロンで一気に下痢になりましたが、カンプトの副作用と思われる強い下痢症状は出なかったようです。ラキソベロンを止めたら下痢も止まったから。(そして再び便秘に。)

飲み物すら受け付けなくなっていたのですでに点滴をしてもらっていましたが、投与5日目の日曜日の朝、アイスクリームが食べられるようになりました。これ、感激でした。だって、前のXELOXのときはオキサリプラチンの冷感刺激の副作用のせいで、さっぱりしたものを口にしたくても、できなかったじゃないですか?

でも、今度は、アイスクリーム食べても痺れないんです!(当たり前だけど。)すごい感激でした。ついでに言うならば、トイレの後も普通に水道水で手を洗える、この感動!腕の血管痛もないし。このへん、XELOXより良いな、って思うポイントでした。

投与5日目の夜からは、吐き気もだいぶ治まってきて、漬物やたらこ等の味の濃いものを口にできるようになりました。ごくごく少量ですが・・・。院内のコンビニに車椅子で連れて行ってもらい、たらこと漬物を買いました。(私はなぜか、抗がん剤の吐き気が強いときにたらこを口にしたくなります。)

6日目は、病院食のカレーを、ルーだけ食べていました。

7日目の夜には、カレーを完食できるようになりました。普通食を普通に食べられるようになったのは、投与9日めからでした。それまで、ずっと吐き気止めは飲んでいました。

そして、投与10日目に当たる今日になって、やっと退院。ほんとは昨日くらいに退院してもよかったと思うけど、諸事情により、今日まで伸ばしてもらいました(^^)

今朝の回診のとき、病棟担当医の先生が部長らしき先生に、「こちらはFOLFIRI初回投与で、毒性がかなり強く発現したので、次回も入院投与予定です」と説明していました。そうか、毒性が強く出たということか。と、今さらながら考えていました。

次回の投与は、今月末の予定。投与量を減量するのと、吐き気対策にステロイド(デカドロン)を増量して臨むことになりそうです。

そうそう、入院初日に、ポートを造ったのですが、その話は、また次回に。

入院中、同じ病室に、シスプラチンで治療されている方がいました。あの、悪名高き、シスプラチン。吐き気が最も強く出ると言われている、シスプラチン。私も苦しんでいましたが、その方はもっと辛いんだろうな、なんて寝込みながら思っていたのに、意外にも。その方、私より軽かったです。人によって、ほんとに違うんですね、副作用の出方って。

寝込んでいる間は、もう二度とFOLFIRIなんてやりたくない!と思って治療拒否まで考えていたけど、結構元気になってきたら、また頑張ろうって思えるようになりました。よかった(^^) にほんブログ村 病気ブログ 大腸がんへ にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ にほんブログ村 病気ブログ がん 闘病記(現在進行形)へ

FOLFIRI+BV初回投与。入院ちぅ。

FOLFIRI+アバスチンの初回投与は、先週の水曜日でした。今日は、投与6日めに当たります。

まだ入院しています。ポートを造設し、翌々日に投与したのはよいのですが、副作用が激しく出てしまいました。

アナフィラキシー等の、生命に関わるような重篤な副作用は無かったのですが、吐き気と倦怠感で動けず。。。

先生も、「外来投与は厳しいな」との判断でした。次回投与も入院することになりました。投与量も減らすそうです。

今は、病院のベッドで、スマホから更新しています。スマホで字を打つのは苦手です。

吐き気がだいぶ治まってきて、カレーなら結構食べられるようになってきました。とはいえ、完食には程遠いですが。

まだまだムカムカ感がひどく、横になっている時間が長いです。外へ出て気分転換したほうが良いのは分かっていますが、長く立つ動作をするとお腹の腫瘍の痛みが増して、かがんでしまいます。痛み止めは倍量になりました。

そんなこんなで、ヘタレになっています。やれやれ。

そのうち浮上するハズなので、それまでは励まさないで頂けると気が楽です。

なーんて。励ましてもらえると思っている自分は、何様なんですかね。すみません。

前回記事へのコメント、ありがとうございました。ありがたく読ませていただきました。個別にお返事しない失礼を、どうかお許しください。

私と同じく、治療で苦しんだり凹んだり悩んだりしている皆さんへ。ともに、前へ進みましょうね。

にほんブログ村 病気ブログ 大腸がんへ にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ にほんブログ村 病気ブログ がん 闘病記(現在進行形)へ

明日から入院。

新しくFOLFIRI+BV療法を開始するためにベッドの空くのを待っていたのですが、ようやく明日から、入院できることになりました。

もちろん大部屋ですが、希望していた無料ベッドの空きがなく、窓側の有料ベッド(5000円/日)になってしまいました。大部屋に変わりはないのに、一日5千円なんて・・・。かなり痛い出費です。

でも、そうでなければ入院できないというから・・・。こうなったら、窓からの景色を堪能してこよう。手術で入院した時は窓側ベッドで、海側だったので毎朝の日の出がとても綺麗でした。

XELOX初回投与の入院では、廊下側の無料ベッドでしたが、部屋が街なかに向いていたので、東京の夜景が綺麗でした。

明日は、海側かな?街側かな?どっちでも綺麗だからいいや( ´艸`)

なんて、のんきにしているようですが。心のモヤモヤは、完全には晴れていません。ポート造設の手術がこわいなぁ、とか。

部分麻酔の切開は、子供の頃に受けたことがあるのですが、痛くはないものの、あの、メスで切られる感覚がなんともいえず気持ち悪かった記憶があるのです。ポートの手術もそれと同じだろうな、と。痛くないだろうけど、こわいな、と。

あと、やっぱり気になる、脱毛。職場の人たちには、「ヅラになったら笑ってね。気を遣って見て見ぬふりされるのが嫌だから、ヅラだとわかったら“ヅラだ!”って言ってね。そのほうが救われるから。」と言ってあります。職場の仲良しさんたち以外の人たちには・・・どう思われたっていいや。

人からどう見られるのかは、そんなに気になっていないんだけど、自分自身が、髪の抜けた容貌に耐えられるのか、そっちが不安です。

あと、風吹いたら面倒だな、とか、いちいち、何をするにも、面倒だな、とか。

ウィッグは、いつも行っている美容院で取り寄せてもらいました。アデランスの女性部門みたいな、「フォンテーヌ」というところのやつです。というか、その美容院で扱っているのがそのメーカーだけでして。定価よりお安くしてもらえます。

今日、何着か届いたので、全部試着してみました。結果、ひとつに決めましたが・・・・いまいち、フィットしない気がする。美容師さんは「こんなもんじゃないかなぁ?髪が抜けたら、もっとフィットするんでは?」と言っていたけれど。

私、頭大きいから、帽子選びも苦労するんですよね。だからあまり帽子って被ったことなくて。そのせいで、ウィッグも、なんだか慣れていないような、頭に何か被ってます!!感が大きいのかなぁ(--;)

安く買えるとはいっても、やはり高価な買い物なので、もう少し考えてから購入することにしました。幸い、髪が抜けてからの購入でもOKとのことなので、今日は試着のみ。

気になるお値段は、ウィッグ本体+医療用ネットで約5万円。プラス、美容師さんによるカット代3000円と、ウィッグスタンドは美容室で使っているものを譲ってもらえることになりました。きちんとしたメーカーの医療用ウィッグであることを考えれば、お安いほうかな、と思います。

それでも、私にとっては十分に高価な買い物ですが(TT)

あっ、被った見た目は、それとわからないような雰囲気でした。フィットしてない感じが頭にあっても、見た目にはほぼ、ヅラだとは分からない感じ。でもショートなので、ちょっとでもずれたら、すぐわかりそう。。。

入院は、一週間くらいの予定だと言われています。副作用、軽ければいいな。ポート、痛くなく馴染んだらいいな。

そして、退院後に、職場に、私の居場所はあるのだろうか。新人さんが、今度はまともな人で、すでに私は要らない存在になりつつあります。

考えても仕方ないんだけど、不安な気持ちと、落ち込む気持ちで、いっぱいになってしまいます。だから、病院にいる間は、仕事のことは考えずに過ごしたいな。

明るく過ごしたいな。 にほんブログ村 病気ブログ 大腸がんへ にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ にほんブログ村 病気ブログ がん 闘病記(現在進行形)へ
抗がん剤アンケート
終末期アンケート
FC2プロフ
プロフィール

彩

Author:彩
2012年12月、S状結腸癌再発。腹膜播種、卵巣転移。
初発は2010年ステージ3aでした。根治手術からちょうど2年後の再発でした。
現在は、標準治療を終えて、ホスピスで緩和ケアを受けています。
東方神起の復活まで生きたいなー。ムリかな(^^;)

2016年3月20日永眠

最新記事
カテゴリ
最新コメント
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

月別アーカイブ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。