スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 病気ブログ 大腸がんへ にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ にほんブログ村 病気ブログ がん 闘病記(現在進行形)へ

腫瘍マーカー推移

再発~今週木曜までの、腫瘍マーカーの推移を載せておきます。



赤い線の「CEA」(正常値=5以下)を治療効果の目安に見ていますが、治療方法の変更についてはCT画像に基づいて行なってきました。

XELOX療法=2013年1月~2015年1月

FOLFIRI療法=2015年2月~2015年4月

それ以降は、ロンサーフの予定ですが、いま現在、体調不良のため、投与できていません。いわゆる「無治療」状態になったとたんに、一気にCEAが上昇。

私の場合は、抗がん剤がいかに効いていたかってことですかね。

先週木曜日に通院してきましたが、診察室に入るなり

「最近とても体調が悪いのです」と話したら、「暑いからでしょ」と言われました。

「その程度の具合の悪さではなくて・・・」と食い下がろうとしたら、「いま体調崩してる患者さん多いよ~」と笑って言われました。

私のがんばりが、たりないのかなぁ。

今日になっても、食欲がまったくありません。無理して何かを口に入れると、吐き気と、なぜか頭痛がひどくなり、めまいが始まります。なので、すぐ横になってしまいます。

先生にこの体調の悪さをわかってもらえなくて、「抗がん剤の副作用のときと同じくらい辛いんですけど」と言ったら、やっと、「そんなに悪いの?じゃあロンサーフはやめておこう」と言われましたが・・・

やっぱ私のがんばりが、たりないのかなぁ。弱いのかなぁ。

今日も仕事を休んでしまいました。一日中、寝ていました。そして、泣いていました。私、弱いですか?って、自問自答。

オキノームを飲む回数も増えたので、もうベースをオキシコンチンにしてもかまわない、くらいの勢いで行ったのに、「そんなに痛いの?痛くないと思うけどなぁ」といわれ・・・

そういわれてしまうと、やっぱり、自分が弱いんかな、と自信がなくなってしまう。私が、もっと痛みに耐えるべきなのかなぁ・・・・。自信ないです。

泣いても仕方ないのだけど、自分がダメなのかと思うと泣けてきます。早く、元気になりたいな・・・。仕事に行きたいな!

こないだ、CRPが高値で、アルブミンが低値でした。食べれてないから当たり前なんですけど。明日、栄養補助食品でも買いに行かなくちゃ。
スポンサーサイト
にほんブログ村 病気ブログ 大腸がんへ にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ にほんブログ村 病気ブログ がん 闘病記(現在進行形)へ

体調悪し。

前回の記事ではたくさんご心配をおかけし、すみませんでした。ありがとうございました。前記事をアップした翌日に、だいぶ体調が戻って、少しずつ食べられるようになっていたのですが、昨日の夜から再び体調が悪くなり、今日もほぼ寝て過ごしました。でもちょっとずつ食べられているので、大丈夫だと思います。

ブログを書こうと思ってPCに向かったら、さっきからすごく頭痛が激しくなってしまいました。なのでコメントのお返しが超短文になってしまったことをお許しください。

月曜日は仕事を休んだので、明日は出勤したいと思っています。が、この体調では、どうかなぁ。明後日が通院日なので、なんとかそれまで頑張りたいと思いますが。

でもロンサーフの開始は、無理かなぁ・・・。

それでは、取り急ぎ、ご報告まで。ゆっくり休みます。 にほんブログ村 病気ブログ 大腸がんへ にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ にほんブログ村 病気ブログ がん 闘病記(現在進行形)へ

近医へ行ってきました。

どうにも体調が悪い日が続いています。かれこれ3週間くらい?

最初のうちは、時々吐き気や眩暈や頭痛が来るくらいだったのが、徐々に悪くなっていて、今では常に倦怠感がひどく、軽い吐き気があり、食欲がまったくないので水を飲むのも一仕事、という感じです。仕事は一日だけ休んでしまったけど、それ以外はなんとか行っていました。家にいる時間は、ほぼ寝たきりです。

今日も、なんとか起き上がって出勤したものの、もう立っているだけでつらかったので、すぐに早退することにしました。そして、近医に行ってきました。

癌で通院しているがん研は、同じ都内とはいえ片道1時間ちょっとかかるので、緊急時には地域の連携病院にかかるように、ということで、かん研からの紹介状をもって、近くの病院にいきました。近くといっても電車で10分くらいかな?

外来の受付時間ぎりぎりにすべりこみ、がん研からの紹介状を見てもらい、いまの状態を話しました。

そしたら、とっても神妙に、でも親切に対応していただけました。だけど、できる処置が、ない、と。外来の時間を過ぎても親身になってくれたけど、何もできないです、と。せいぜい、栄養点滴するくらいです、と。

「ご家族は?」ときかれたので、「一人暮らしです」と答えると、「え?!そうなの?それじゃ辛いでしょう」と心配されちゃいました。

そして、点滴してもらいました。

じつは行く前に電話して、ぎりぎりの時間でも診察してくれるかきいていたのですが、その時の対応は冷たくて、「担当医の副院長先生(元がん研の先生です)は、午後から外出なので時間延長しての診察はできません。」だの、「受付時間を少しでも過ぎたら診られません。」だの言われたのですが、

実際に診ていただいたら、それはそれは親身になってくれて・・・副院長先生は不在だから、と、他の先生が診てくれたのですが、私の診察が終わってすぐ、「今から副院長先生に病状を伝えてくるから!」と言って、ダッシュでどこかへ行ってしまいました。

副院長先生という人が忙しいんだなー、くらいに思って、点滴を受けていたら、看護師さんがきて、

「今から副院長先生が診てくれるそうです」と言ってくれました。そして、すぐに副院長先生が来ました。

点滴されながら、再び症状を話したら、年配の先生は自分の名刺を差し出し、

「辛かったら、いつでも連絡してね。メールでもいいからね。とりあえず土日は様子みて、月曜日から入院してもいいからね。」と言ってくれました。

そして、私の手を握って「必ず、具合が悪かったら連絡するんだよ。がん研でもうちでもいいから。」と優しく言ってくれました。

とても安心できました。

と同時に、私って、そんなにひどい状態なのかな、と、不安にもなりました。

いつも癌の専門病院に行っているから感じなかったけど、やっぱり普通の病院に行くと、重病人なんですね。

帰宅して、やはり具合が悪く、ゼリーを食べてしのいでいますが、ゼリーすらお腹におちてくれない感じです。

だけど今、がんばってPCに向かえています!(笑)

体重が、この3週間で5㎏減りました。昨日から比べて今日は1㎏減っていました。全身に力が入っていないのがわかります。お風呂は、昨日は入れなかったけど、今日はがんばってシャワーできました。

ちょうど、オキサリプラチンをやってから4日めくらいの、気持ち悪さと倦怠感のピークを半分くらい脱した頃のような感じがずっと続いています。横になっているとまだいいのですが、起き上がっていると、すぐにつらくなって、横になってしまいます。

抗がん剤の辛さは時間とともに治ったけれど、今回はそうもいかない。なんだろな、これ。

昨夜、友達とLINEしてて、「具合が悪い時は、次のコンサートのことを考えて元気だしなよ!」と返されました。東方神起ファンではない友達。

だから、「兵役に行っちゃうから2年間ライブないんだよ。」と返したら、「そーか。でも2年間なんて、あっという間だよ!」と励まされました。

こんなに体調の悪いときは、その“あっという間”が、果てしなく遠いように感じます。

ちょい、キツい。


さて。寝ます。具合わるいと言いながら、こんなにたくさん書けました(笑)よかった。

がんばれ、私! にほんブログ村 病気ブログ 大腸がんへ にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ にほんブログ村 病気ブログ がん 闘病記(現在進行形)へ

ラッキーだった事?

ここんとこずっと体調が悪く、この1週間のうちには仕事を休んでしまったり、出勤しても座り込んでしまったり、と、なんだかな~な日々が続いていましたが。今日の夕方になって、なんと、お腹が空いた!

何いってんの?って感じですが、この、「お腹が空いた」感、すごく久しぶりだったんです。2週間くらい前からずっと気持ち悪かったり眩暈したりで食欲がなくて、体重もずいぶん減ってしまい、食べたくないのを我慢して食べて気持ち悪くなって寝込んで、という生活だったんです。それが、今日になって、お腹が空いた(^^)

久しぶりに美味しく夕食をいただけました。といっても小食に変わりはありませんが。

さて、今日書きたかったのはですね。イリノテカンの副作用、「脱毛」についてです。

人によってはウィッグが必要になるくらい、頭頂部を中心に脱毛する薬なんですが、私の場合は、かなりの量抜けてはいるものの、幸いウィッグは不要です。

育毛剤の「テタリスα」を今も使用していて、その効果もあるかもしれませんが、今朝、髪をセットしながらふと、気が付いた。

毛量が減って、いい感じにまとまるようになったヽ(^o^)丿

もともと、私の髪は量が多かった。美容師さん泣かせの毛量で、自分でもセットがなかなかうまくいかず。なりたい髪型にも、毛の量が多すぎてなれなかった。無理やり似せるには髪をすくしかなくて、そうすると結果的にレイヤーになってしまって、なりたい髪型とは違うスタイルになっていた。

それが!いま、脱毛進行中なので美容院にいけずに4ヶ月ほど放置しているのですが、いい感じに毛量が減って薄くなって、段を入れずとも綺麗にまとまるようになったヽ(^o^)丿

・・・・毛が減って喜んでは、脱毛で辛い思いをしている方には申し訳ない気もするのですが・・・・

私の場合は、こんなふうに、脱毛がよい方に転んだ感じです。イリノテカンの投与は、合計3回。最終投与は1ヶ月半ほど前に終了しています。だけど今でも髪は抜け続け、今までに抜けた総量は、おそらく部分ウィッグが2着か3着くらい作れるんじゃないかってほどです。

それでもいまウィッグなしでいられるのは、もとの毛の量のせいなんだろうな。

逆にいえば、私がもともと適度な毛量で綺麗な髪型ができる人だったらなら、ウィッグ必須になっていたんだろうな・・・。

いつもボサボサまとまらなかった髪の毛が、ラッキーだったんかな、と思いました。

とはいえ、いま、かなり薄くはなっています。セットしやすいといいながら、頭頂部から後頭部は髪の毛をうまくばらけさせないと、禿げが出てきます。これ以上は、抜けたら困る。

なんたって、人より大きな頭、お高いセミオーダーのウィッグしか入らないサイズだから(苦笑)

抗がん剤、つらくて嫌なことばかりだけど、この髪型ができるようになったのは、思いがけないラッキーでした。というお話でした。 にほんブログ村 病気ブログ 大腸がんへ にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ にほんブログ村 病気ブログ がん 闘病記(現在進行形)へ

アービタックスも、ベクティビックスも、

昨日、通院してきました。ほんとなら、3次治療のアービタックスかベクティビックス投与が決定して、入院手続きをするはずだったんだけど・・・

RASの変異が見つかったため、どちらの薬剤も適応から外れてしまいました。

前に調べてあったKrasは野生型だったのだけど・・・・近年になって追加されたNrasの、そのうちのひとつに変異が認められたそうです。先生によれば、「変異の確率は10%」だとのこと。先生は、残念そうな表情で、

「変異がみつかっちゃったから、できなくなっちゃった」と言いました。

なんか、目の前が真っ白になった感じがしました。アービタックスかベクティで1年くらいはもつかな、と思っていたので。


「あとは、ロンサーフか、スチバーガだね」という話に。副作用が軽いといわれる、ロンサーフを先にやることにしました。

再来週から、ロンサーフの投与開始です。

ロンサーフとスチバーガは、どちらも最近承認された薬ですが、いずれも、奏効率はかなり低いと言われています。主治医も、「ほとんど効かないんだよね」と言いながら、「順番でいくと、これだから」ということでした。

標準治療。「効かない確率が高くても、それをやるしかないんですよね?」と、私は言いました。

「それが終わったら、次の治療は、ないですよね?私はどうなるんですか?」と、聞いてみました。

望んだ答えは、返ってきませんでした。それについては、いずれ書くつもりです。

怖いな、これから。

TS-1とか、5FUとかを使った他の療法についても、聞きました。いずれも、私の病態には不適応でした。ロンサーフとスチバーガが終わってから、また相談してみよう。

他の治療法についてもいろいろ考えています。だけど怖くて、考えること自体が怖いのも事実です。

今に始まった不安ではないはずなのに、Nras変異型だったことがトリガーになって、すべての不安が噴出してきた感じです。

昨日の時点で、CEAは23でした。オキサリプラチンに耐性ができて以来、ずっと、緩やかな右肩上がりを続けています。術前でも37しかなかった私なので、この数値は結構こわいです。肺や肝臓にも小さいのがある可能性はあるが、PETで調べる必要はないと言われちゃいました。腹膜播種が大きくなっている以上、細かな肺転移などは治療方針に影響を与えないからだそうです。

理屈はわかるけれど、自分の体がどうなっているのか、知りたいと思っているので、残念です。 にほんブログ村 病気ブログ 大腸がんへ にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ にほんブログ村 病気ブログ がん 闘病記(現在進行形)へ

ワンコの誕生日。

今日は、愛犬・ぽぷらの誕生日です(^^)/

生きていれば、今日で5歳。もうすっかり大人のワンコですね。仕事の帰りに犬用のおやつを買って帰りました。これ、ぽぷら好きだったよなー、とか思いながら。

家に着いて、ドアを開けて、

「ぽぷー!おやつ買ってきたよー(*^0^*)」

と、声をかけたけど、もちろん反応は、ない。

その足で骨壺を置いている部屋におやつを持って行って、「はい、ぽぷの好きなささみだよ!」と置いてあげたけど、もちろん、シーンとしてて・・・・・

泣けました。ほんとなら、ワンワン言いながらうるさく走り回って、おやつを欲しがるくせに。

なんで、こんなに静かなんだよ・・・。

もう大丈夫だと思っていたのに、まだまだ、悲しいもんだな。骨壺を抱きしめて、ひとしきり泣きました。

あの子がうちに来たのは、生後2ヶ月のとき。それから2年と5ヶ月の間、一緒に過ごしました。2歳7ヶ月で死んでから今日までに、2年と5ヶ月の月日が過ぎました。

ぽぷらのいた生活と、いなくなってからの生活。ちょうど同じ長さになったんだ。これからは、いなくなってからの生活だけが、長くなっていくんだ。

たった2年と5ヶ月、生活を共にしただけなのに、同じ時間が過ぎても、その記憶は薄れないものなんですね。

ぽぷ、お誕生日おめでとう。おやつ、おいしい?もう少し、虹の橋で待っててね~。 にほんブログ村 病気ブログ 大腸がんへ にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ にほんブログ村 病気ブログ がん 闘病記(現在進行形)へ

夢だけは膨らむ。

クローゼットの片隅から、外貨が出てきました。ほとんど小銭で、USドル、中国元、タイバーツ、あと、ユーロになる前のフラン、リラ、マルク、ポンド、その他もろもろ。若い頃に海外旅行に行き、余った小銭や少額の紙幣を換金せずに、そのまま持っていたものです。

なつかしいな、と思いながら、パスポートのスタンプと一緒に眺めていたのですが、その中で。

オーストラリアドルが、約1000ドルも出てきました!

1000ドルといったら、今のレートだと、日本円で約95000円。昔、オーストラリアに留学していて、帰国後も何度かオーストラリアに遊びにいっていたのです。また行くことになるだろうと思って、日本円に換金せずに、そのまま持っていたもの。

すっかり忘れていた、このお金。当時のレートはたしか、1ドル=75円くらいだったので、この20年ちかくで2万円分くらい儲かった( ´艸`)

このお金を見ていて、「オーストラリアに行きたい!」という思いが、ふつふつと湧き上がってきました。

奇しくも何日か前、「インディアン・パシフィックに乗りたいな~」と思って、いろんなサイトを研究していたところ。

インディアン・パシフィック鉄道とは、オーストラリアのシドニー~パース間を3泊4日で結ぶ、大陸横断鉄道です。
インパシ

この鉄道は、世界一長い直線距離の線路で有名です。ナラボー平原を横切る478kmにもおよぶ、まっすぐな線路。これを、体験してみたかったんです、昔から。

留学中はそんな時間もお金もなかったので、いつか実現させようという気持ちを胸に、帰国しました。

でも、結局行くことがなかった。

人生の先が見え始めた今になって、「やっぱり行ってみたいなー」と思い立ち、とりあえず調べてみたのです。でも・・・片道約2000ドル。もっと安い椅子席もあるけれど、若い頃ならいざ知らず、いま椅子で3泊4日の鉄道の旅なんて、絶対無理。

お金、ないよなー。と思っていたところに、ひょっこり現れた、1000ドル。

嬉しかった!のだけど・・・。実際問題、列車に揺られて3泊4日は、無理だろうな。てか、無理すれば行けるのかもしれないけど、お腹いたいだの気持ち悪いだの、トイレの問題だの、そういうのを考えたら、勇気が出ません、とても。年も年だし。

若い頃、元気いっぱいでいろんな国を巡って、椅子席の夜行列車で夜を明かしたりなんて、平気だった。ホテルもとらずに、行った先々で宿を見つけていた、あの元気な体が、懐かしい(^^)

東方神起の韓国ライブに参加する公式ツアーの募集がありましたが、これも、行きたいなー、とか思ったのですが。。。高い料金は、お金をかき集めれば、なんとかなるかもしれない。それこそ、本気で行きたいのなら借金してでも行けるだろう。仕事だって、誰かに頼めば代わってもらえるだろう。ほんとに本気で行きたいなら、職を辞しても家庭を捨てても、行こうと思えば行けるんだ。だけど、自分の体だけは、代えがきかないんだよね。何をどうしても。だから、諦めるしかない。というか、諦めもつく。。。と言うべきか。今の体調を考えたら、無理。というか、不安が大きすぎる。

それでも、いつかもういちど、海外旅行にいきたいなぁ。結構、がん治療をしながら海外旅行されてる方って、いますよね。私も、あと一回でいいから、海外にいきたい。今まで行った中で一番良かった場所に、行きたい。

オーストラリアかニューヨークだな( ´艸`)

そうだ、飛行機のマイルが、アメリカ本土に往復できるくらい貯まっていたんだ、たしか。

夢は膨らみます。ほんとに、どこかに行きたいな~( ´艸`) 行く勇気、出るかな~( ´艸`) 元気にならなくちゃね。 にほんブログ村 病気ブログ 大腸がんへ にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ にほんブログ村 病気ブログ がん 闘病記(現在進行形)へ

体調不良。

なぜかは知らねど?体調が悪いです。

始まりは、一昨日。仕事中に、突然、具合が悪くなりました。なんか変だぞ?と思ったとたんに吐き気がこみあげてきて、眩暈でぐらぐら。立っているのも怪しくなって。レジに入っていたので、お客さんが目の前にいて、必死で笑顔を作って対応したけど、足元がかなり危なくなって。

ちょうどお客さんの流れが途切れたので、同僚に「ちょっとごめん」と、休ませてもらいました。そしたら、すぐによくなりました。

ちょっと疲れていたのかな?なんて思いながら、その日は終了。

翌日、つまり昨日は家にいたのですが、日中TVを見ていたら。また、突然、具合が悪くなった。前日と同じです。座っているのに、眩暈がして、頭痛も伴いました。そして、吐き気。まっすぐ立っていられなくなる。

でも、少しすると、治る。

なんだろなー?と思いつつ、その晩。準備しなければならない書類があったので、PCに向かって座って、ドキュメントを開いたら。また突然具合が悪くなって、今度は、座っていることもできず、ベッドに倒れ込みました。しばらく横になって、吐き気と頭痛と闘い、小一時間ほど休んだら、治った。

なんだろ?と思いつつ、ドキュメントを作成して、夕飯を食べてお風呂に入ったら、また同じ状況に。そのままベッドに倒れ込み、就寝。

今朝。普通に起きて、朝食を食べながら、なんとなく怪しくなった。頭痛と、眩暈と、吐き気。なんとなく、前兆が掴めてきました。仕事休みたいな、と思ったけれど、悲しいかな時給の人間なので、休むと生活費に響きます。がんばって自転車をこいで出勤しました。

職場で、責任者の人に「発作のように体調が悪くなるかもしれない」と事前に報告しました。幸い、連休中のお店は空いていて、いつでも座れるような作業を回してもらえました。

案の定、何度か、発作のように吐き気と頭痛と眩暈。お店の中で下のほうの棚の整理をしているそぶりで、座り込んで休憩しました。一日が、長かった・・・。

いま、PCに向かいながら、やはり頭痛が出てきています。ほんと、発作のように急に始まって、少しすると、けろっと治るんです。

なんだろーな、これ。最近急に暑くなったから、体がついていかないのかな?

前回の通院以来、いまはなにも抗がん剤をやっていない状況です。お腹のグリグリが勢力を増していて、触った感じではおへその上のほうにもグリグリが成長しているみたいに感じる。皮膚表面に出ている部分は、一層グロテスクになってしまいました(--;) いつもグジュグジュしていて、なんか、汚いです(--;)

グリグリがもっと大きくなってどうしようもなくなったら放射線で焼き切る、ということもできるらしいけど、今は薬で痛みを止めるしかなさそうです。FOLFIRIが効けば良かったんだけどね。

そうだ、さっき書いた発作みたいな吐き気は、痛み止めのトラマールを服用した後に出ることが多い気がします。トラマールのせい?とも考えたけど、でも、トラマールはもう長いこと飲み続けているんだよね。だから関係ない気もする。

軽い吐き気が続いているせいか、食欲もなくなって、体重が4㎏ちょっと減りました。FOLFIRIで食べられなくなったときにガクっと減った、その体重までもう少しです。痩せるのは嬉しいけど、こういう減り方はあまり嬉しくない(^^;)

どこかしら具合が悪いと、なんだか何をやっても楽しいと思えませんね。早く元気になーれ! にほんブログ村 病気ブログ 大腸がんへ にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ にほんブログ村 病気ブログ がん 闘病記(現在進行形)へ
抗がん剤アンケート
終末期アンケート
FC2プロフ
プロフィール

彩

Author:彩
2012年12月、S状結腸癌再発。腹膜播種、卵巣転移。
初発は2010年ステージ3aでした。根治手術からちょうど2年後の再発でした。
現在は、標準治療を終えて、ホスピスで緩和ケアを受けています。
東方神起の復活まで生きたいなー。ムリかな(^^;)

2016年3月20日永眠

最新記事
カテゴリ
最新コメント
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

月別アーカイブ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。