スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 病気ブログ 大腸がんへ にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ にほんブログ村 病気ブログ がん 闘病記(現在進行形)へ

やっと、入院。

昨日から、やっと入院できました。

前日に病院から電話連絡があり、あわてて準備しました。

入院日の昨日は、血液検査と尿検査とレントゲンと心電図。

今日から3日間は何もすることなく、火曜日からいよいよゼロックス+アバスチンが始まります。

本格的な抗がん剤はこれが初めてになるので、緊張してます。

前に飲んだ、術後のやつは、全然なんともなかった記憶があるんだけど、当時の私の様子を職場の人にきいたら、「かなりつらそうだった」らしい。

そっか。つらかったか。

お医者さんによると、その時の薬は「気休め程度」らしい。やっぱ今回はそれなりに副作用とか出るんかな。やだな。

ところで、私の血液の腫瘍マーカーは、CEAも、CA19-9も、CA125も、全部基準値内です。卵巣がんの手術の前は、全部高値を示していましたが、手術してからは全部おさまってます。

だから、がんはないんじゃないの?

甘いですか?

ギモンをお医者さんにぶつけてみたところ、やはり、

まだ数字にも画像にも出ないだけで、腹膜に多数転移しているのは手術のときに確認された。

のだそうです。だから、化学療法しないと。

何度も何度も同じ問答をする私。。。やっぱ内心では、抗がん剤を避けたがってるんかね。

何クールやるかは、未定です。「副作用がひどくなく、癌が暴れずにおとなしくしてる限り、続ける」そうです。

止めるのは、癌が暴れだした時。つまり、耐性ができた時。

その時は、違う薬で、引き続き癌を黙らせとくそうです。

「やっぱ、治ったので治療終了、ってことは、ないんですか?」

医師、複雑な笑顔で「‥‥おそらくは、ないですね。」

そだよね。再発なんだから、あとは延命だもんね。

わかってるんだけど、確認したくなるんですよね。くどい性格だから。

なんの治療もなし!の状態になれればいいのにな。無理なんかな。あーあ。
関連記事
スポンサーサイト
にほんブログ村 病気ブログ 大腸がんへ にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ にほんブログ村 病気ブログ がん 闘病記(現在進行形)へ

コメント

Secret

抗がん剤アンケート
終末期アンケート
FC2プロフ
プロフィール

彩

Author:彩
2012年12月、S状結腸癌再発。腹膜播種、卵巣転移。
初発は2010年ステージ3aでした。根治手術からちょうど2年後の再発でした。
現在は、標準治療を終えて、ホスピスで緩和ケアを受けています。
東方神起の復活まで生きたいなー。ムリかな(^^;)

2016年3月20日永眠

最新記事
カテゴリ
最新コメント
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

月別アーカイブ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。