スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 病気ブログ 大腸がんへ にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ にほんブログ村 病気ブログ がん 闘病記(現在進行形)へ

うまくいかないひ

先日のCTの結果、以前と変わりなしということで、「治療効果あり」の判定をもらいました。肝臓のとこになんか組織が写っているらしいんですが(私が見てもわからない)、大きくも小さくもならないんですが、先生もなんも触れないんですが、これって脂肪肝????脂肪????てか、脂肪肝てなんなのか知らないんですが。イメージでは肝臓の中に脂肪があるイメージなんですがね。違う?

ググるのも面倒なくらい今、気持ちがくたびれてるので、知らない事もほったらかしにします。ごめんなさい。

今朝は雷で目が覚めて、寝不足のまま病院へ。頭が痛い。とにかく痛い。

で、今日が渡米前最後の診察になる主治医とお話し。治療できているから、引き続き同じ療法で。となったところで、私が手指のしびれを訴えました。

なにげに今回、指のしびれがひどいのです。日常生活にそんなに大きな支障はないものの、困ったのが、仕事で絵や字を書くときに、ポスカをうまく扱えないのです。(仕事で手書きPOPをよく書くのです。)

せっかく上手に描けるようになって、頼まれることも増えたので、新たなスキル(?)として頑張ろうと思った矢先、この痺れ。先生に相談したら、あっさり、オキサリプラチンを中止することになりました。(ぴりぴりはセローダだけど、しびれはオキサリだろうって。)

「やった~~~~\(*^o^*)/」

って顔に出てたんでしょうね、私。先生が苦笑していました。

もはや、オキサリプラチンの中止で癌が悪くなるのでは?なんて心配はまったくしていない。ただただ、「吐き気から解放される」の一心で喜んでいました。

どんだけ治療がきらいなんだよ、私。

ま、痺れがとれてきたら、再開するんですけどね。


でね。今日、不思議な感覚を味わったんですよ。喜んで診察室を後にして、「やった、今度の木曜日はオキサリなしだよ♪」ってニヤニヤしてたんだけど、その感覚はすぐに、不安に変わったんです。

「どーしよ、抗がん剤やらないよ?」って。どーしよ、って。(いや、アバスチンとゼローダはやるんだけど)

どなたかのブログで、最近、「抗がん剤に依存している自分に気が付いた」というような内容を読ませていただきました。今日の私の感覚が、まさにその感覚なのかもしれないと思いました。

その方は、「抗がん剤をもうやらないと決まって、なぜか不安になった」というようなことを書いていらっしゃいました。それです。それなんです。私の感覚も、それなんです。

不安の原因は、同じものではないかもしれません。

私はある意味、この7ヶ月間の治療を通して、「抗がん剤で苦しんで当たり前」な感覚になっているんですよね。その日常が、少し変わる。さて、どうなるんだろう?

私の場合、割と変化に弱い人間なので、そう感じるんだと思います。


治療が奏功していてよかったという嬉しい気持ちと、なんだか理解不能な不安な気持ちとが入り混じった変な感じだったので、帰りに気分転換にららぽーと豊洲に寄ってみました。子供連れがいっぱい。少子化っていう割に子供が多いな、なんて思いました。

そして、凹みました。子供かぁ。ほしかったな。てか、結婚すら失敗したんだよな、私。一人ぼっちなんだな。

どどーーーーーん。ららぽーとをふらふらしながら、凹み。


いかんいかん。再気分転換で、欲しかったバッグを見に行こう!と、池袋西武へ。

お目当てのブランドへ行って、イケメン店員さんと一緒にいろいろ物色して、お気に入りを見つけて、値札を見て、凹み。

どどーーーーーん。8千円の予算オーバー。買えなくはないけど、買ったら後々後悔しそう。心を鬼にしてイケメン店員さんに「もう少し見させてもらいますね~^^」と言いながら、泣く泣くフェードアウト。

うっ。どストライクのバッグだったのに。(ついでに店員さんもどストライクだったのに。)

また凹みました。少しのお金がなくて買えないって・・・・・。すごいストレス。

再々気分転換で、安いスイーツを買って帰りました。でも、スイーツを買いながら、「一人分かぁ。孤独だなぁ」と、凹み。

こういう日は、ダメですね。何をやっても、何を考えても、裏目にでます。

だから、今日は一切の思考をストップします。

気持ちが上がっているときでないと、ろくなこと考えないですから。

おしまい。おやすみなさい。

夢くらいは良い夢みようっと。
関連記事
スポンサーサイト
にほんブログ村 病気ブログ 大腸がんへ にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ にほんブログ村 病気ブログ がん 闘病記(現在進行形)へ

コメント

そんな日もありますよね。

以前、コメントさせて頂いた きよ です。
我々、ステージ4患者は治療経過や検査結果に生活や気持ちを左右されながら生きてるんですよね。。。
ふと周りを見ると、何で自分だけ❓何でこんなに若く❓やりたい事もいっぱいあるのに… などなど 気分が落ちる事は多々あります。
実は私もエルプラットの痺れでアバスチン➕ぜローダに変更しました。
副作用がかなり軽減されて気分的にもだいぶ変わりました。
仕事がうまくいく事を祈ってます。

こんにちは

そんな日もありますよね。
何をやってもうまくいかない、マイナスな思考回路になってしまう…。
事実は変えられないけど、理解の仕方や捉え方は変えられるからポジティブに考えたいんだけど、そんな気分にもなれない…。
そんなときは寝るか、現実逃避して好きなDVDを見るに限りますね。
新曲のオフショットムービーでも見ましょ♪

ガン治療法 参考まで

はじめまして。
主人が2010年に中皮腫という癌が発覚しまして、これまでに11回の抗がん剤をうち、4月に死に掛けました。

その頃、びわの葉自然療法に出会い、現在、びわの葉温灸とびわの種の粉末を摂取しております。

http://ameblo.jp/himemomo1ban/entry-11495574216.html  (参考まで)


また、1か月ほど前から、「春ウコン」の存在を知り、3か月で末期のガンも激減するというデータにすがる思いで、摂取しております。

http://www.haru-ukon.com/index.php?%E3%82%AC%E3%83%B3%E3%81%AF%E7%99%8C%E3%81%AB%E3%81%82%E3%82%89%E3%81%9A#navigator

「ガンは癌にあらず」 で検索するとでてきます。

おとといまで、摂取量の半分しか飲んでいないことがわかり、早速切り替えたところで、本当に3か月で治るかどうかはお答えできませんが、見に行ってください。

きよさんへ

>我々、ステージ4患者は治療経過や検査結果に生活や気持ちを左右されながら生きてるんですよね

本当にそうですね。病気になる前は、体調なんて二の次で、仕事やら遊びやらの出来事中心に動いていた生活が、いつの間にか、体調第一優先で、すべてをそれに左右されている。。。なんだか悲しいです。

でも、こそれが自分の運命なんですよね。だから、事実をきちんと受け入れながら、なおかつ生活を組み立てていきたい。なかなか難しいことだけど、生きている限り、主役は自分でありたいです。病気になんか、とってかわられたくないです!

smoochymaniaさんへ

コメありがとう!
新曲のDVD、がん見してますよ~。オフショのユノの「お口ぽかーん」が可愛すぎて、キュンキュンしています。曲を聞けば、バカだから「標的に、してして~♪」とか合いの手を入れちゃいます^^;
東方神起は、辛い時の現実逃避にもってこいだよね、ホント。

smoochymaniaさんも色々大変だと思うけど、大丈夫?
お互いトンに癒されましょうね。

pilorinさんへ

初めまして。コメントありがとうございます。
びわの種の話は初めて聞きました。読んでみましたが、もっといろいろ勉強したいと思います!
ウコンの話は、がん患者さんの間では割と有名ですよね?なんでも、インドではウコン(クルクミン)の抗がん作用についてデータを取っているとかいないとか?!まことしやかな話も聞いたことがあります。
春ウコンはアンチエイジングにも良いと聞いたこともありますし、精力剤にもなっていますよね。その意味でも、抗がん作用も期待できそうですね。
Secret

抗がん剤アンケート
終末期アンケート
FC2プロフ
プロフィール

彩

Author:彩
2012年12月、S状結腸癌再発。腹膜播種、卵巣転移。
初発は2010年ステージ3aでした。根治手術からちょうど2年後の再発でした。
現在は、標準治療を終えて、ホスピスで緩和ケアを受けています。
東方神起の復活まで生きたいなー。ムリかな(^^;)

2016年3月20日永眠

最新記事
カテゴリ
最新コメント
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

月別アーカイブ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。