スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 病気ブログ 大腸がんへ にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ にほんブログ村 病気ブログ がん 闘病記(現在進行形)へ

自由に。

泣いてもどうしようもない。

悔やんでもどうしようもない。

人と比べて落ち込むなんて、もってのほか。

全部、わかりきっていること。



それでも、どうしようもなく、涙が出ることがあります。


明日、笑えなくても。明後日、笑えなくても。しあさって、笑えなくても。


大丈夫だろう、私は。
関連記事
スポンサーサイト
にほんブログ村 病気ブログ 大腸がんへ にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ にほんブログ村 病気ブログ がん 闘病記(現在進行形)へ

コメント

No title

辛くなったら直ぐに診療内科行って下さいよ、その為の病院なんだから・・・我慢しても良いことないよ。

あんぱん父さんへ

心配してくださってありがとうごさいます!

ちょっとね、弱音を吐きたくなったの^^;

気持ち分かります。
時々、涙が出て止まらなくなる時あります。
これといった理由は分からないですが、自分の現状をマジマジと振り返ると虚しいというか切ないというか…
誰が悪いわけでもないし、他人と比べる事は論外なのも分かってるんですが…
病気発覚前と現状のギャップが大き過ぎますよね。
私は仕事中に駅のホームで泣いてる時あります。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

私も弱音や愚痴を言ってしまいますよ…

入院中に仲良くなったリアル癌友と、メールのやり取りしていて、相手が弱気などを書いてくると安心したりして…イヤな性格ですよね…友達の不安などを聞いて、あ~自分だけじゃないんだ、って…結局は比べてるんですものね。

オリンピックだって、7年後…シラ~として見てました。
きっと体がしんどいから余裕がなくなってるのでしょうね。
でもまたすぐに復活できますよ!
お互いに頑張りましょうね。

私も、涙乾くくらいなきました。。。

そんなとき、病院の癌緩和ケーアの看護士さんからある言葉を頂きました。すこしでも、前向きになれたら幸いです。

他の方は、自分がどれだけか分かってないまま生きている。でも、あなたは、それを分かっている、だからこそ、こころゆくまで楽しむことができる。と初めは、余裕もなく素直に受け取る事が出来なかったが…少しずつ…前向きになってきています。頑張り過ぎず、頑張りましょ!(^_^)ノ

ruruさんへ

体がしんどいと、考え方もネガティブになりますよね。

私は、元気なパート仲間に嫉妬をしてしまうんです。自分が思うように仕事をできなくなったのは病気のせいで、なんで私だけが・・・って思ってしまう。仕事をしたくてしょうがないんです。

みんな元気で、ぶつぶつ言いながら仕事してて、私は仕事したいのに、なんで病気なんだろう、って。

でも、大きな病気をしているんだから、弱音を吐くのも当たり前だと思ってます。人間だもん。絶対弱音を言わない人なんていないと思うの。人前で言うか言わないかの違い。

だから、自分を責めないで、これが普通なんだと思って・・・。頑張れるときにはちゃんと頑張っているから、いいんですよ!私も、ruruさんも^^

お互い、前向きモードのときも弱音モードのときも、きちんと向き合って進んでいきましょうね♪

AIさんへ

ありがとうございます。

頑張りすぎないように頑張る。大切なことですよね。私も、過去に頑張りすぎて精神のバランスを失ったことがあるので、今は加減をみながら、頑張れないときにはじゃんじゃん弱音を言ってしまいます。その弱音が、他の人まで暗くしてしまわないようには気をつけながら。

人は、涙を流すことで精神の安定を保つといいますよね。実際、ひとしきり泣いたあと、すっきりすることって多いじゃないですか?^^

無理に強がる必要は、ないと思っています。実際、強い人間じゃないですもん^^;

頑張れるときに、頑張りましょうね。お互いに!

きよさんへ

誰でも、涙が出ることぐらい、ありますよね。わけもなく涙が出て、止まらなかったり。でも、よーくつきつめると、たいてい理由はありますよね。やっぱり、こんな病気になって、根っから笑っていられることなんて、そうそう無いと思います。心の隅のどっかでは、悲しい気持ちや憤り、健康な人を羨んでしまう気持ちがあると思います


そういう、ありのままの弱い自分を受け入れる強さが、私はほしいです。

駅のホームで泣いてしまいますか。私は、自転車に乗っていると涙が出ることがあります。みんな、見えないところで泣いているのかもね。病気の人に限らず。

コメントへのお返事の順番を間違ってしまいました。最後になってしまって、ごめんなさい。

鍵コメのYさまへ

コメントありがとうございます。

病気の苦しみは、患者だけでなく、その周囲の人にも大きくのしかかりますよね。患者自身よりも、支える人のほうが辛いときもあるかと思います。

無理なさらないで、泣きたいときには泣いていいと思いますよ。でもそのあとは、必ず元気に笑ってください。(すでにそうなさっているようですが^^)

いっぱい泣いたら、涙と一緒に悪い物も出ていくと思うから、全部流して、寝て、次の日には笑いたいですね。

お互い、ぼちぼち頑張りましょうね。なんて、私が偉そうに言えた義理でもないですが(^^;)
Secret

抗がん剤アンケート
終末期アンケート
FC2プロフ
プロフィール

彩

Author:彩
2012年12月、S状結腸癌再発。腹膜播種、卵巣転移。
初発は2010年ステージ3aでした。根治手術からちょうど2年後の再発でした。
現在は、標準治療を終えて、ホスピスで緩和ケアを受けています。
東方神起の復活まで生きたいなー。ムリかな(^^;)

2016年3月20日永眠

最新記事
カテゴリ
最新コメント
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

月別アーカイブ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。