スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 病気ブログ 大腸がんへ にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ にほんブログ村 病気ブログ がん 闘病記(現在進行形)へ

がん研有明病院の紹介(?)

今日は私が通っている病院について書こうと思います。がん研究会有明病院です。通院している方もいらっしゃるかな?

自宅から電車を乗り継いで1時間余りかかるのですが、今のところ、通院が面倒になることはあまりありません。だって、長い待ち時間も意外とあっさり過ぎるし、通院経路も「ゆりかもめ」で東京見物みたいな気分で東京タワーやスカイツリー、レインボーブリッジを眺め、時には「運転手さん席」に座って出発進行気分を味わっていますんで。(交通費は高いけどね)

で、待ち時間についてですが、他の大病院と違わず、長いです。予約診療なのにかなり待ちます。でも、がん研有明では外来患者にPHSを貸し出してくれるので便利です。これで呼び出されるまで院内のどこにいても構わないので、私は院内のコーヒーショップ(タリーズ)か院内コンビニ(ミニストップ)の前あたりにいます。そこで飲食したり、読書したり、スマホをいじったりしていると、案外時間があっさりと過ぎていきます。

読書も、ボランティア図書の書棚がそこら中にあるので、目ぼしい小説や漫画本を借りられます。もちろん医学関係の本も。あとテレビもあります。NHKだけど。

自分の診察の番がくると、PHSに「〇〇へお越しください」的なメッセージが出るので、それに従って行きます。診察室に入る時も、PHSに表示されるメッセージに従います。なので、病院にありがちな「〇〇さーん、お入りください」的な声はしません。これって、いいシステムだと思います。名前を呼ばれないからプライバシーが守られますもんね?

私は別に呼ばれてもいいんだけど、気にする人は気になると思うんです。

このPHSの貸し出しについては噂にきいてはいましたが、初めて行ったときはちょっと驚きました。だって、機械で外来受付をしたら、その機械からヌルっとPHSが出てきたんですもん。てっきり、事務員さんが手渡しするか、自分で「PHS置き場」から持っていくんだと思っていたので。

で、PHSと一緒にヌルっと印字されて出てくる一日のスケジュール表に従って、採血やら診察やら検査やらをこなします。オリエンテーリングみたい。

スケジュール表は毎回捨ててしまうので手元にないのですが、診察のたびにもらう「外来スケジュール表」を貼っておきますね。


あまり興味ないですかね?

このスケジュール表に従って動きます。システマティックですね。

以前かかっていた病院(M総合病院)は、それなりに大きな病院(300床以上)だったので、待ち時間もやはり長かった。予約制でないため、長いときでは2時間以上も診察室の前の待合の椅子で待たされた。自宅から1時間近くかかったので、近所のおじいちゃんおばあちゃんの後の順番になってしまい、いつも昼過ぎの診察になっていました。(地元密着型の、風邪で通院される方もいるタイプの病院だったので)

でもがん研は自由に歩き回れるからホント助かります。全員が癌だと思えば、他の患者さんの診察が長くても「大変なんだな~」と気にならないし。(前の病院で、どーでもいいような症状の患者さんが世間話で粘っているらしいのが、時にイライラの元になったのです)

がん研で気に入っている設備のひとつに、タリーズ横の中庭があったのですが、この庭、どうやらなくなってしまうようです。中庭に新棟を建設する予定らしい。患者さんが増えて対応しきれないのでしょうが、あの庭がなくなると寂くなる患者さんも多いんじゃないかな。私も入院中に散歩したりして、癒されましたから・・・。

そうだ。毎回、精算時にクスっと笑うことがあります。それは、自動精算機の、声。かわいらしい若い女性の声で「カードをお入れください」とか「暗証番号を押してください」とか言ってくれるんですが、この声が、下手すると媚びているような、なんともいえない声なんです。アニメの声優のようにもきこえるし、スナックのぶりっ子若作りホステスのようにもきこえる。この言い方が気持ち悪いようなおかしいようなで、失笑します。「ぁりがとうございました。」と言われると、同じ口調で「どぉいたしまして」と言いたくなります。

がん研に通院されている方。ぜひこの精算機のお姉さんの声に注目してください。

こんな調子で、孤独な通院は案外、気楽です。

ほんとは、付き添ってくれる家族がいる人が羨ましいんだけどね。へへ。
関連記事
スポンサーサイト
にほんブログ村 病気ブログ 大腸がんへ にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ にほんブログ村 病気ブログ がん 闘病記(現在進行形)へ

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

本当ですか?

彩さんはじめまして。小生同い年で同じ病院(2F消化器外科)通い男子です。中庭の話しですが5Fのですよね。ちょとショックですわ。

No title

彩さん、こんにちは
中庭なくなってしまうのですか?
入院中はよくリハビリに利用したので残念ですが、患者数増える一方では致し方ないのかな

最初に手術を受けたのは病院が有明に移転する前、まだ大塚にあった時でした
今の病院からは想像出来ない程の古い建物で、診察室の入り口はカーテンで仕切られているだけのプライバシーなんてあったものではないという感じでしたよ

有明に移ってあまりに綺麗なフロアーに目を見張りました

今は便利なPHSがあるので、待ち時間はタリーズ左奥の喫茶スペースを愛用しています♪

豆太さんへ

はじめまして。コメありがとうございます!

消化器外科なら、術後でしょうか?私は消化器内科のほうですが、どこかですれ違っているかもしれませんね。一人でいる40代女がいたら、私です(笑)

中庭は、1階のタリーズのところの庭のことです。紛らわしい書き方ですみませんでしたm(__)m(本文修正します)こないだ中庭に出られなくなっていて、「新棟建設のための測量中」かなんかの張り紙がしてあったんです。

あおいさんへ

こんにちは。中庭は、1階のタリーズの所の中庭のことです。5階の庭は変わらないと思います。私も入院中、1階も5階も利用していました。なので、減ってしまうのは残念です。がん研に来る患者数を考えたら仕方ないのかな・・・。地方からも通院される方が多いですもんね。手術で入院したときは、東京は私だけで、あとのメンバーは長野、静岡、千葉(九十九里のほう)でした。デイルームでは東北弁や関西弁の患者さんにもお会いしました。

タリーズの左奥のスペースにいらっしゃるんですね。私は診察のあとATCを待つまでが一番時間が長いのですが、それってちょうどお昼時になるんです。だから、どこも満席。あの高いレストランも満席!なので、たいてい、タリーズ右側の、一個だけ余ってる席とかにいます。

鍵コメのAさんへ

付き添いの家族がいないって、そんなに驚かれることでしょうか?

No title

1年ほど前、千葉の佐倉へ転勤(戻り)の話が出た時、「がん研有明病院への紹介状書いてもらおう」と思ってました。結局、話は流れて未だ三重にいますが(T_T)
三重は3年の約束だったのに・・・もうすぐ12年orz

ちなみに私は「次回はご家族を連れてきてください」と言われない限り、家族を同伴させることはまずないですね。
待ち時間のこととか考えると、独りの方が気楽だし。

彩さん
こんにちは

今日はお誕生日ですね。おめでとうございます。
わたしは早生まれですので、来年すぐに同じ年になります

何歳になっても、お誕生日は自分の記念日

今日から1年、また楽しい充実した日々でありますように

tomoko

No title

そうです直腸癌術後1年と4ヶ月で現在は外科も内科も両方守備範囲です。吻合部の狭窄や、キワドイところにあるポリープの処理等、後遺症がありまする。それはそうと前回は7/23でしたので1F庭には出れたんです。一人で時間潰すのに最適だったのに・・・。次回11月初旬ですが、残念です。あの重たいドアが懐かしいです。唐突ですが今度お話しでも出来て時間潰せたらいいなと思いまする。

毒遊さんへ

もとは佐倉だったんですね。12年て・・・長いですね(汗)もし将来がん研に転院されたら、ぜひお知らせくださいませ(笑)

がん研に来ている患者さんは遠方からの人も多いから、家族同伴率が高いのかなぁ?隣のホテルには「がん研患者と付き添い家族専用宿泊プラン」もあるし。婦人科は単独の女性も多いですが、消化器のほうは多くの方が家族と一緒です。お年寄りは子供さんらしき家族と、若い方は奥さんと一緒の人ばかり。

消化器では私も若いほうですが、若い女性の一人ってのは、ほとんど見たことないです。だからちょっと寂しいのですが、開き直っています。毒遊さんのいうとおり、一人だと待ち時間も気兼ねなく過ごせて、いいですよね!!

tomokoさんへ

BDコメント、ありがとうございます^^
この年になるとあんまり「おめでとう」と言ってもらえる機会もないので、とっても嬉しいです。
同学年なんですね。同じゼロックスだし、なにかとご縁がありますね(笑)
でも再発までご縁にならないように、tomokoさんはしっかり対策して、再発とは無縁でいてください!

これからもよろしくお願いします♪

豆太さんへ

11月初旬だったら、まだ庭はあると思いますよ^^。たしか、前々回の通院の時に測量うんぬんの張り紙があって、でも前回の通院(9/12)時には普通に庭に出られたと思うんです。いつから工事が始まるとか何も書いていないので、まだまだ先だと思っています。今の季節は、あの庭は過ごしやすくて私も好きです。鳩やスズメもかわいいし。(餌付けはしてませんよ~笑)
通院が同じ日になったら楽しそうですね。

PHSかぁ

昨日お誕生日でしたか!おめでとう~。わたしは3月生まれなんで学年ひとつ上です。お互いがんばって治療しつつ、楽しいことを見つけましょうねっ(わたしは食べることかな。)

PHSのヌルっ(笑)。思わずムンクの時計がベローンってなってる絵を思いだしました。でも便利ですね。うん。わたしの病院は、職場でもあるんですがわりと小さめなんで予約時間をおおはばに過ぎることはないです。が、次女が4年前の手術のあとの定期健診で市外のおおきな病院に半年に一度通ってて、そこが待つ、待つ。予約は何だったのってくらい待つ。PHS,いいなあ。
そしてそこの自動精算機の声、すごく色っぽい‥。今回のブログを読んで「えっ、同じだぁ。」って思いました。ここは病院かしら、って思ってしまう。笑えます。N大病院なんですけどね。同じ声優(?)さんかも。

お誕生日おめでとう~

こんにちは!

お誕生日だったんですね。おめでとうございます。
私も1967年生まれ、2月13日なので、早生まれです。
でもおない年ですね。

病気以前は、年をとるのが嫌だったけれども、
今は、はやく50代になりたいです。

私も病院は一人で行きます。告知も入院中で、
通院に家族同伴でいったことは皆無・・。
でも、年配の方など本当に夫婦仲良くこられていますね。
私は、仕事をしているし、今までも自分のことは自分で
してきたので、同伴してもらおうとも思いませんが、
仲好さそうな夫婦をみると羨ましいことも(^_^;)。

東方神起聞きましたよ!
One and only oneは歌詞がよかったです。
taxiはメロデイがよくて5人の映像が素敵でした。
Beginも好きなほうです。
Suvivorは元気になりますね。娘がダンスに好きそうな
曲でした。

とりあえず、一通りばーと聞いたので、
またじっくり聞いてお気に入りを探していきますね!

なっちぃさんへ

BDコメント、ありがとう~。46歳になってもいまだに言動が子供っぽいので、職場のお客さんから30代に見えると言われます(--;)昔は若く見られるのが嬉しかったけど、さすがにこの年になると、いかに自分が子供っぽいのかと反省しきりですな^^;

ムンクの絵!たしかにそんなイメージでPHSがヌルっと出てきます。どーしよう、これからPHSが出るたびに笑っちゃうかも(+o+)

N大病院の自動精算機も同じ人の声ですね、きっと。色っぽい(笑)その通り!病院らしからぬ声…。銀行のATMの声とか、真面目そうでハキハキしてて好きなんですけどね、病院は病んでる人が相手だから、少しでも癒しの要素を入れたのでしょうか?!

ミケさんへ

こんにちは!BDコメント、ありがとう~♪ミケさんも同い年だったんですね。嬉しいです^^

ある程度の年齢になってから誕生日は嬉しくなかったけど、今は私も、50歳になれたらいいな、と思っています。45歳で「5年生存率が云々」と話が出たこともあり、今は50歳がひとつの目標になっています!

夫婦仲良く通院…で思い出しましたが、がん研の待合室では、結構喧嘩してる老夫婦がいます。わざと別々に座っていたりね。きっと病人も介護人も疲れてるんでしょう。それでも一緒に来て一緒に帰るんだから、やっぱ仲良しなんでしょうね。


東方神起、聴いてくれましたか!ありがとうございます!(←って私のものじゃないんですが)
聴けば聴くほど味の出る曲が多いので、ぜひいっぱい聴いてくださいね~。2人になってから歌唱力は落ちてカラーも変わりましたが、なぜか私は2人だけのほうが好きです(男性ターゲットの曲が意外に多いんです)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

鍵コメの●●●さんへ

ありがとうございます~。
二次があることを祈っています!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

鍵コメの ゆ●●●●様へ

コメありがとうございます。お返事、少しお待ちくださいね♪
Secret

抗がん剤アンケート
終末期アンケート
FC2プロフ
プロフィール

彩

Author:彩
2012年12月、S状結腸癌再発。腹膜播種、卵巣転移。
初発は2010年ステージ3aでした。根治手術からちょうど2年後の再発でした。
現在は、標準治療を終えて、ホスピスで緩和ケアを受けています。
東方神起の復活まで生きたいなー。ムリかな(^^;)

2016年3月20日永眠

最新記事
カテゴリ
最新コメント
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

月別アーカイブ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。