スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 病気ブログ 大腸がんへ にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ にほんブログ村 病気ブログ がん 闘病記(現在進行形)へ

XELOX 10コース目初日。

XELOX第10コースめの初日でした。前回に引き続き、エルプラット抜きで、ゼローダ+アバスチンのみです。ゼロアバですね~。(← 新しいファストファッションのブランド名みたいと思うのは私だけ?)あ、ちがう。ゼロアバはゼローダじゃなくて「ゼロックス+アバスチン」の略でした。

今日は血液もすこぶる元気でした。白血球も好中球も、ぜーんぶ正常範囲でした!久しぶりだな~。だからずっと調子よかったんだ。骨髄抑制って自覚症状ないというけど、やっぱだるかったりしていましたもんね。

異常値だったのは赤血球関係だけ。でもMCVなどが若干高い程度なので、ビタミン補給が必要かもねって程度。

腫瘍マーカーも、CEA 4.4、CA19-9 21.9と、いたって正常。ただし!今日、あらためて術前の腫瘍マーカーを確認したのですが、でっかい癌があった術前でも異常値ではあったものの100超とかにはなっていなかった。

私、「意外とマーカー、低かったんですね。」
主治医、「マーカーにあまり反応しないんだよね。」

ん?「ってことは先生、いま基準値以下でも、安心できないってことですか?」← おそるおそる。

「そだよ!」← 明るくさらっと(笑)

先生たちは慣れっこだから明るく言うんだろうけどさ、ちょっとビックリしますね、いまだに。

で、私のマーカーはあてにならないから、画像で確認していきましょ、ってことで改めて話がまとまりました。(そーいえば、再発した時も最初は良性の卵巣腫瘍だろうとか言われてたもんな)

おへその横のグリグリについては、「え?!大きくなってきちゃった?!」「はい…。」「じゃぁ効いてないのかなぁ。」

「えええ~~!!!!!エルプラット抜いたせいじゃないんですか?エルプラット再開すればいいんじゃないですか?」

「いや、一回しか抜いてないのに大きくなるってことは、もう既にXELOXが効かなくなっていたってことなんだよ。」と、先生。理解できすにハテナ顔の私に、図を描いて教えてくれました。その図(表?)が解りやすくて、なるほどーと理解できました。

いずれにしても、エルプラット抜きであと1~2回やってからCTを撮って、評価しましょう、とのこと。そこで画像上腫瘍が大きくなっていなければ、XELOX奏功ということで、エルプラット再開です。が、手で触れるグリグリが大きくなるようだったら、薬を変えましょう。だそうです。

ついにセカンドラインの足音が聞こえてきたような気がして、一瞬恐怖が襲ってきました。元気なのに・・・着々と進行しているのだろうか?

いや、まだわからんですね。うん、わからん、わからん。先生も「すぐにCTを!」とは言わなかったから、そんなに心配しなくていいのでしょうね。グリグリがあっても、内臓じゃないんだから、すぐにどうってことはないだろうし。。。

色々あった診察でしたが、予定通りアバスチンの点滴だけして、さして副作用が出るということもなく、病院を後にしました。

帰り道、また新宿をふらついてきました(^^)

今日はね、先日エアコンを買ったお店に行って、多く支払いすぎていた2100円を受け取る予定でした。 が、予想外の出来事が!!なんと、4200円も受け取っちゃいました~(*^o^*) 私の勘違い?お店の勘違い?よくわかんないけど、わーい♪

そのあと店内の携帯ショップに行って、iphone 5cと5sをいじってきました。近所のショップに既に5sを予約しているものの、買う決断がまだできていないのです。なので、実機をいじれば決断できるかなー、と。

ここで楽しい出来事があったんですよ。声をかけてきた店員さんね。くらそーな男の人で・・・とっさに「この人とはおしゃべりが弾まない!」と感じて逃げたのですが、なんか近寄ってくるんです。他の店員さんはみなお客さんにくっついてるし、iphoneのことはききたいし、で、仕方なくそのお兄さんに質問しました。

「あのー、5cと5sの違いって、なんですか?」

お兄さん、待ってましたとばかりにメガネの縁を触って、「それはですね!」と意気揚々と話し始めた。

「違いは、4つあります!まず、色が違います!!」←

いや、見ればわかるから(^^;) 

「素材も、違うんですよ!cはプラスチックですが、sはメタルっぽくて、今までのiphoneと一緒なんです!!」

いや、知ってるから(^^;)私って、どんだけ機械にうとい人間だと思われているんでしょうか。

その後も「sは指紋認証ができるんです!」「sはプロセッサが高性能なんです!」と自慢げに話してくださいまして。その程度の知識は事前に仕入れていたのですが、私、お兄さんがあまりにも得意げなので、「ほー、へー、ほー。」と、無知を演じることにしました。

その後もいっぱい質問をしたら、まぁ話がでてくる、出てくる。

お兄さん「3Gは“第3世代”という意味で、3がスリー、Gが、じぇね、じぇねれ、れーしょ・・・」
私「はい、ジェネレーション、わかりますよ^^」

お「あ、それで、4G LTEは、第4世代なんです!」
私「(だろーね。)あー、4じぇねれーしょんですね!」

お「LTEっていうのは、えっと、えっと・・・英語を度忘れしちゃいました!」
私「たぶん、longなんとかじゃないですか?」
お「そーです!そー、ロング!このLTEの弱点は、大量のデータの送受信をすると、制限がかかることなんです!」(ロングの後のTEは何??)
私「え?どのくらいで?私、YouTubeでいろいろ動画を見るんですけど、ひっかかりますかね?」
お「何バイトくらいの動画を見ていますか?」
私「え(゜-゜) わかんないけど・・・」
お「たぶん、10分くらいの画像でも〇メガバイトくらいだから、画質が良いものだと〇メガバイトになって、だからえっと」
私「あのー、数字いわれてもわからないので、いいです。普通に使っていれば制限されないってことでいいんですよね?」
お「普通という言い方が一番難しいんです!数字で表さないと!(キリッ)」

なんだか、すごく一生懸命、熱く語るお兄さん。とっても真面目で、細かな(どーでもいいともいう)知識が豊富で、ゲームの容量がどーだだのアプリはどーだだの、ハテナ顔の私にもわかるようにといっぱい語ってくれて、その姿勢にだんだんと好感度があがってきました。

最初に「このお店で買う予定はないんですが」と断ってから説明を聞き始めたので、もっと邪険に扱われても仕方ないのにね。すごく丁寧に話してくれて、きっと彼は、売るって仕事より、データとか機械の話をするのが好きなんだろうな。

すっかり好感をもってしまい、あっという間に40分も経っていました。「ごめんなさい、長々と説明していただいて、ほんとありがとうございました!」と言ったら、お兄さん、「いえ」と言って店内を見渡し、こっちを向き直って一言。

「今日はそんなに混んでいなかったから、たくさんお話できてよかったです。僕も楽しかったです」だって^^

いい人だなー。あのお兄さんとこで買おうかしら♪って、ちょっと思いました。たぶん買わないけど^^;

そんなこんなで帰宅して、さっきゼローダを飲みました。

先週が主治医の都合で休みだったので、4週間ぶりの治療です。おへそのグリグリ、小さくなればいいな。
関連記事
スポンサーサイト
にほんブログ村 病気ブログ 大腸がんへ にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ にほんブログ村 病気ブログ がん 闘病記(現在進行形)へ

コメント

Secret

抗がん剤アンケート
終末期アンケート
FC2プロフ
プロフィール

彩

Author:彩
2012年12月、S状結腸癌再発。腹膜播種、卵巣転移。
初発は2010年ステージ3aでした。根治手術からちょうど2年後の再発でした。
現在は、標準治療を終えて、ホスピスで緩和ケアを受けています。
東方神起の復活まで生きたいなー。ムリかな(^^;)

2016年3月20日永眠

最新記事
カテゴリ
最新コメント
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

月別アーカイブ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。