スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 病気ブログ 大腸がんへ にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ にほんブログ村 病気ブログ がん 闘病記(現在進行形)へ

最後の恋。

それは、入院していた病棟でのことだった。

クリスマスの少し前。術後の点滴棒から解放された私は、10階の病室から1階にある売店まで、散歩に行くことにした。

歩くのがまだ不安。よろよろトボトボと歩いてエレベーターホールまで辿りつき、「下り」のボタンを押して待っていた。

やがて、エレベータが到着した。一番遠くのエレベータ。乗ろうとしたが、辿りつく寸前、目の前でドアが閉まってしまった。

「まだこんなにゆっくりしか歩けないのか・・・」

仕方なく、再び「下り」ボタンを押して、待った。少々の落ち込みを感じながら。

そして次のエレベータが。

今度こそ乗ろう。早めに歩いてみた。でも、遅い。

その時だった。「彼」に会ったのは。エレベータホールに入ってきて、さっとボタンを押す彼。おかげで私は、乗り込むことができた。

エレベータの中で、私が「ありがとうございました」と言うと、「彼」は微笑んだ。

「いいえ。術後は歩くの大変ですよね。」

そう言って、「彼」は5階で降りていった。

「彼」は、体中に管を繋がれていた。手にした点滴棒には、抗がん剤をはじめ様々な袋がぶら下がっていた。

病衣姿で、髪は半分抜けている。その顔は土気色で、でも背の高い細い体をまっすぐ伸ばして、彼は歩いていた。

若くはないけれど、決して年よりともいえない年齢。50歳くらい?実際はもっと若かったかもしれない。

以降、デイルームや中庭でしばしば彼を見かけた。いつも一人で散歩する姿。時々エレベータで会うと「今日は寒いみたいですね」などと、天候の話ばかりした。

10階の病棟には、私のいた婦人科の他に、胆肝膵がある。彼は、胆肝膵のほうでだった。イメージだけど、癌の中でも重いほう・・・。

でも彼は、エレベータで顔をあわせるたび、あいかわらずよろよろ歩く私のために、いつもボタンを押してくれていた。たくさんの管と袋をぶら下げながら。

いい人だな。優しい人だな。強い人だな。

とある日曜日。デイルームに行くと、彼がいた。隣には、おとなしそうな、優しい笑顔の女性の姿。雰囲気からして「妻」だと判った。ちょっと、「あ、残念」とか思った。

その日は一日中、何時に行っても、その席にはずっと、2人が座っていた。奥さんの嬉しそうな柔らかな笑顔がたまらなかった。日の差すデイルームで、この2人がずっと笑っていてほしい、と、思った。

ステキな奥さんがいて、良かったな、と、思った。

こうして、私の「最後の恋」は、終わった。

....Fin.



いや、「恋」じゃねーし!!!!!!www

人は自分が困難な時に優しくされると、その相手を好きになったと錯覚する、という、アレですね。エレベータまで間に合わなかった私を救ってくれた、救世主でした(笑)

毎度毎度、勝手に「最後の〇〇」と名付けて感傷に浸る(楽しむ?)妙な癖です。

つい最近も、「最後の恋」をしました。

職場で、エアコンの効かない場所で作業をしなくちゃならなくて、寒くて寒くてどーしようもなかった時。店の男の子に「寒いよぉ!」と愚痴ったら、「しらねーよ(笑)」「ひっどーい!!!オバサンをいたわりなよ~」なんて会話をして、彼はその場を去ってしまったのですが。

すぐ後に「ハイッ」と彼の声がしたので振り返ると、なんと。彼が自分の上着をロッカーから持ってきました。

「コレ、着なよ。きたないかもしれないけどさ。」

そう言って差し出してくれた上着は、毛玉だらけだったけど、とっても暖かかった(^^)

28歳男子に恋した瞬間でした(笑)

恋多き女、ですね~♪♪♪(だれが?)さっ、次の「最後の恋」カモーン、ですよ。(うるさい?)
関連記事
スポンサーサイト
にほんブログ村 病気ブログ 大腸がんへ にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ にほんブログ村 病気ブログ がん 闘病記(現在進行形)へ

コメント

いいなあ♡

いつまでま、ステキな恋する彩さんは、かわいいですv-344
私も、そうありたい、、、けど、もう、年ですから、、
ブログの妄想だけにしときますv-356

最後の恋?

私は結婚してるけど、いつも誰かに恋してる。
芸能人には勿論、リアル人にも時々密かにドキドキする事あるんだけど、やっぱ無意識に自分を抑制してる自分を感じるな。
心の中の恋は自由なのに、なぜか心が開放されてないと言うか。

No title

初めまして。
ブログ巡りが趣味でこちらに辿り着きました。

困難な時に優しくされると…
男女関係なく良くあります笑

彩さんは、恋多き乙女のようですね。

最後の恋

恋・・・私が走るダム湖でよく鯉は見かけますが・・・(笑)

もうなんだかそういう気持ちは麻痺しちゃってますが、素敵だなって思える人がいたら自分も素敵にならなきゃって努力しちゃうかもね。

最後の恋・・・なんか妄想してたらドキドキしてきましたバイ。

No title

看護婦さんは全員彼女です !

話しの内容 ? ・・・・・全て人生相談 !

素敵です!

入院中や、辛い治療をしていると…ほんと、気が滅入ると言うか…

自分の中で楽しみを見つけないとしんどいですよね~

あの人に会える、ただそれだけで1日嬉しかったりして。

なので、いいな~なんて素敵な入院なんだろうと、羨ましく思いました。

これからも積極的にどんどん恋して下さいね(^-^)

いいじゃないですか
私は抗がん剤乗り切れたの
彼氏のお陰ですよ
結婚21年ですが…
Wフリンですが…
だめですね

素敵です...なんだかほっこりしました~。

ときめいてないなぁー。結婚してからかな?病気になってからかな...?。

あっ…いつも来る宅配のお兄さんはすき(笑)


>ゆの丸さんへ

恋ができたらいいな、ってだけで、しているわけではないんです。さびしい人間ですよ。

ゆの丸さんのブログの妄想、面白くて大好きなので、もっともっと妄想してくださいね(笑)

>麻花さんへ

一瞬恋しても、すぐさめちゃいますよ、私。ってか、恋じゃないよ、やっぱり^^;

心が解放されていないって、私も感じることがよくあります。今が、ちょうどそんな感じかな。

>時さんへ

初めまして。コメありがとうございます。

恋多きオバサン、になれればいいんですが、なかなかそうはいかないようです(笑)

>とんとん子さんへ

ダム湖の鯉の数だけ、恋もたくさんあったらいいんですがね~(笑)

鯉、味付けが濃いけど、おいしいですよね(*^0^*)色気より食い気、です。

>あんぱん父さんへ

> 看護婦さんは全員彼女です !

上からあんぱん母さんがぷんぷんしちゃいますよ~?
でもあんぱん父さんの愛妻家ぶりは、ブログ読んでてもわかるから、やっぱり母さん安心ですね!

>ruruさんへ

あまりにも些細なことで喜んでる自分て、つまらない人間なんだな。。。と、じつは今日は落ち込んでいます。もっともっと、楽しいことはたくさんあるのにね。自分で自分を制限している。制限せざるを得ないというか。辛いです。

>まいさんへ

たしかに抗がん剤はつらいけれど、フリンはよくないと思います(--;)。独身の頃やったことありますが、本当に馬鹿だったと思う。
抗がん剤乗り切れたのは、おめでとうございます!お大事になさってくださいね。

>ひつじさんへ

私はモテないからすぐときめくのかなあ?なんて考えてみました^^;ときめいてもそこで終わりなんですが(笑)

宅配のお兄さんはポイント高いですよね。私は飛脚より猫のお兄さんが好きです♪

No title

えへへ、わたしは何をかくそうホレッぽいタチです。妄想は自由だ~!
わたしはよく日常や仕事やいろんなことから現実逃避するときにいろんなひとの愛人になります‥。あ、妄想で。

>なっちぃさんへ

ほれっぽい仲間、はっけーん♪♪♪

私は妄想でしばしばユノのお母さんになります・・・。たとえ妄想でも、恋となるとユノ相手では恐れ多くて(T^T)
Secret

抗がん剤アンケート
終末期アンケート
FC2プロフ
プロフィール

彩

Author:彩
2012年12月、S状結腸癌再発。腹膜播種、卵巣転移。
初発は2010年ステージ3aでした。根治手術からちょうど2年後の再発でした。
現在は、標準治療を終えて、ホスピスで緩和ケアを受けています。
東方神起の復活まで生きたいなー。ムリかな(^^;)

2016年3月20日永眠

最新記事
カテゴリ
最新コメント
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

月別アーカイブ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。