スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 病気ブログ 大腸がんへ にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ にほんブログ村 病気ブログ がん 闘病記(現在進行形)へ

わんこ@虹の橋。

もうすぐ、癌では2度目の手術をしてから、1年が経ちます。去年の12月12日です。

この日のことを思い返す時、まず最初に浮かぶのは、飼っていたワンコのことです。私の手術の日の朝、虹の橋に行きました。たった2歳と7ヶ月の命でした。(この時の状況は過去記事→ワンコのこと

自分の手術よりも、わんこが心配でした。
WS11K BKUP 343
ほんとだよ(笑)

わんこは、「虹の橋」にいます。

「虹の橋」。聞いたことのない方も多いと思いますが、ペットが他界したときに行くと言われている場所です。

虹の橋は、天国の手前にあって、そこでペット達は仲良く遊びながら、飼い主が迎えに来るのを待つのです。

いつか、飼い主がこの世を去った時に、飼い主は虹の橋に行って、ペットを連れて、一緒に天国に上ります。

「虹の橋」を詳しく紹介しているサイトは、こちら→虹の橋 The Rainbow Bridge(フリーリンクありがとうございます)


うちのワンコも、虹の橋で遊んでいるはずですね(^^)私が迎えにいったときに、覚えていてくれるかな~?

冷たい飼い主だったから、プイっとかされたらショックだなぁ。人間が大好きな子だったから、知らない人に連れられてどっか行っちゃっていないだろうな~?(T▽T)

いや、きっと、待っていてくれると思っています。たった2年ちょっとの間しか一緒に暮らさなかったけど、娘同然の思いでしたから。

私は、自分の病気のおかげで、ペットロスにはならずに済みました。というか、見方によってはペットロスよりも大変な状況かもしれないけれども、なんというのかな。。。

病気だけだったら、もっと落ち込んでいたかもしれない。でも、ワンコが死んでしまったショックと悲しみが大きくて、自分の病気のショックは紛れた。

そして、自分の病気のショックで、ワンコを失ったショックや悲しみは、紛れた。

相殺してる関係というのでしょうか?!

とにかく、2つの大きな出来事が同時に起こっても、幸いにしてつぶれることなく来れました。

これも、ワンコの私への思いやりで、一見残酷ながらも、一番よい形にしてくれたんだ。ということにしておこう(^^)

最近、ワンコと仲良しだったよそのワンちゃんを見るたびに、虹の橋でうちの子はさみしがってるのかな、と心配になります。大好きだったソラちゃんも、バロンくんも、クウちゃんも、元気にお散歩しています。

でも、ぽぷらは、いない。

早くみんなに会いたいだろうけど、もう少し、我慢して待ってるんだよ。きっと、みんな、ぽぷらのこと、覚えててくれるからね。何年かしたら、会えるからね。

そんなふうに、空に向かって話しかけるとき、やっぱりいまでも涙が止まらなくなります。

一緒に虹の橋を渡ったら、今度こそたくさん遊んであげるからね。たくさん好きなもの食べさせてあげるからね。

いっぱい、いろんな所にお散歩にいこうね。

ロープ遊びもしようね。お気に入りの毛布にくるまろうね。

落ち葉の中を歩こうね。桜の中も歩こうね。

雪も大好きだったね。雪の降る場所にもいっぱい行こうね。ドッグカフェにも行ってみたいね?

いっぱい、いっぱい、遊ぼうね。ジャーキーもいっぱいあげるからね。

待っててね。
関連記事
スポンサーサイト
にほんブログ村 病気ブログ 大腸がんへ にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ にほんブログ村 病気ブログ がん 闘病記(現在進行形)へ

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

ぽぷらちゃんは、きっと虹の橋で元気に遊んでいますよ。
もしかして、ぽぷらちゃんとリキは仲良しになってるかも・・・
(私の飼っていたワンコはリキといいます)

お互いワンちゃんに支えられているんですねv-286

No title

うちの愛犬は「どっちが先に逝っても、待ってて一緒に天国行こうね」って言うと、すごく面倒くさそうな顔しますが・・・。

そもそも自分は天国行けるのだろうか?orz

No title

私も去年の5月の入院前日に7歳ボストンテリア♂を拡張型心筋症で失いました。私の身代わりと皆から言われています。今思えば邪険にしてたところもあり悔やまれます。ぽぷらくんのはなしで少し感傷的になりました。

>須磨さんへ

長文に配慮して鍵コメにしてくださって、ありがとうございます。お名前出してもいいですよね?

須磨さんのワンちゃんのエピソード、涙が出そうになりつつ、同時に暖かい気持ちになりました。うちのワンコと一緒で、飼い主を守ってくれたんですよね!

動物は物を言わない分、愛しさが増すと思います。須磨さんご家族もつらい思いをされたと思いますが、きっと、虹の橋で元気に走り回っていますよね。うちのと仲良くなっていたら嬉しいなぁ♪

ユノが嫁をもらうまで(笑)、生きる目標がまたひとつ出来ました!ヤな目標なので、どんどん先延ばしにしてもらって、その分長生きさせてもらおうかしらw

No title

母さんが逝ったときレオは4ヶ月病室ではレオの事ばかり気にしてました。小型犬なら暗黙の了解で会わせてもらえたのですが・・・・・。

きっと彩さんの闘病に迷惑にならないよう先に逝ったんですね、残りの寿命おかあさん使って・・・だと思いますよ。

>ふうりんさんへ

リキちゃんの写真、いつもブログで見せてもらってますよ~。まだ元気な子だと思って読ませて頂いてたので、ある日の記事で法事のことを読んで、驚きました。それ以来、うちの子と仲良くしてるかな、と想像しながら見せてもらっていました(^^)

ワンコは大きな支えですよね。この世にいなくてもね。

>毒遊さんへ

ワンコの面倒くさそうな顔って、見てみたいかも(^^;)

私も自分が天国に行くのかは、いささか不安ですが、こうなったら、「行く」と決めました!

>豆太さんへ

7歳ですか・・・。寿命より前だと、切なくなりますね。うちのワンコは誤食事故でしたが、もともと血液値などで異常値が出ていた子なので、長生きはしないと思っていたけど・・・やっぱり切なかったです。

うちのこ、女の子なんですよ。お散歩してても必ず「男の子?」と訊かれていましたが、れっきとした女子です(笑)

>あんぱん父さんへ

> きっと彩さんの闘病に迷惑にならないよう先に逝ったんですね、残りの寿命おかあさん使って・・・だと思いますよ。

あんぱん父さん、また私を泣かせて、どーするんですか(TT)
おかあさん、がんばってぽぷらの分も生きますよ!ぽぷらの寿命、あと10数年?いただき!です!
Secret

抗がん剤アンケート
終末期アンケート
FC2プロフ
プロフィール

彩

Author:彩
2012年12月、S状結腸癌再発。腹膜播種、卵巣転移。
初発は2010年ステージ3aでした。根治手術からちょうど2年後の再発でした。
現在は、標準治療を終えて、ホスピスで緩和ケアを受けています。
東方神起の復活まで生きたいなー。ムリかな(^^;)

2016年3月20日永眠

最新記事
カテゴリ
最新コメント
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

月別アーカイブ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。