スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 病気ブログ 大腸がんへ にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ にほんブログ村 病気ブログ がん 闘病記(現在進行形)へ

病室での暖かい思い出。

テレビで「THE MANZAI 2013」を観ていました。にぎやか過ぎて、やかましくて、素直に笑えないとこもあったけど、まぁ、小ネタでは結構笑っていました。

で、去年、病室でこの番組を見ていたことを思い出しました。

術後5日目のベッドサイドで、テレビをつけたら、のちにチャンピオンとなる「ハマカーン」の番でした。

まー、笑った、笑った。

術後に笑うと、傷がものすっごく痛みますよね?私もお腹の傷が痛くて痛くて。笑っちゃいけない、と思いつつ、笑って、痛くて泣いて、でも笑って、大変な思いをしました。結局、TVは消しましたw

そーいえば、こないだまでやっていたフィギュアグランプリ。これも、去年は病室で見ていました。

初めてできたガン友さんであるIさんが、病室のみんなに「今夜はフィギュアスケートの番組があるわよ~。真央ちゃん、楽しみね~」と宣伝していたので、4人部屋の全員で、8時からTV見ようね、と話していました。

その晩、夕食も済んで落ち着いたところで、みんなそれぞれTVをつけて、時々おしゃべりしながら、番組を見ていました。

「今の演技、すごかったね~」とか「あ、転んじゃった」とか。

順番にスケーターが登場して、さぁ、次は、みんなのお目当ての、浅田真央ちゃん!

というところで、看護師さんの巡回が。

「はい、Iさん、お薬のみましたか~?」

一番最初に看護師さんとお話ししたIさんは、体の症状などを全部伝えていたと思います。そして、体につながった管の処置をされていたと思います。

かわいそーに、浅田真央ちゃんのとこだけ、見れなかったよ(^^;)

巡回が全員終わって、看護師さんが出て行ったあとで、Iさんは笑っています。

「もー、やんなっちゃう!浅田真央ちゃんだけ見れないって、私、すごい強運よね?!笑」

他の3人もみんな笑っていました。

そんなふうに明るくて、スケート大好きだったIさん。今年のグランプリは、天国から見ていたかな?^^
関連記事
スポンサーサイト
にほんブログ村 病気ブログ 大腸がんへ にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ にほんブログ村 病気ブログ がん 闘病記(現在進行形)へ

コメント

きっとあいIさん見ていたでしょうね。

病気になってから、何気ないことも鮮明に記憶されるようになった気がします。そして一年一年あの日の事あの時の気持ちを思い出して、また来年も...って。

漫才子供の頃から大好きだったけど、最近笑いのツボがズレちゃったような…年のせい??(笑)

>ひつじさんへ

最近のお笑いの人は、しゃべりのペースが速くて、何を言ってるのか聞き取れないことが多いです。老化現象ですかね?!昨日優勝した人のも、何を言ってるのか言葉が聞き取れなくて、結果、どこがおもしろいのか分からなかったんです^^;

子供の頃、親が「最近の若い子の言葉は聞き取れない」と言っていたのを思い出しますわ。
Secret

抗がん剤アンケート
終末期アンケート
FC2プロフ
プロフィール

彩

Author:彩
2012年12月、S状結腸癌再発。腹膜播種、卵巣転移。
初発は2010年ステージ3aでした。根治手術からちょうど2年後の再発でした。
現在は、標準治療を終えて、ホスピスで緩和ケアを受けています。
東方神起の復活まで生きたいなー。ムリかな(^^;)

2016年3月20日永眠

最新記事
カテゴリ
最新コメント
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

月別アーカイブ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。