スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 病気ブログ 大腸がんへ にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ にほんブログ村 病気ブログ がん 闘病記(現在進行形)へ

婦人科外来。

今日は、婦人科外来にて、ホットフラッシュの薬をいただいてきました。

昨年末、転移した卵巣がんを切除した際に、卵巣も全摘したため、ホルモンが止まり、以来、更年期の症状「ホットフラッシュ」に悩まされていた、というわけです。

ホットフラッシュ自体は、日常生活では我慢できる程度だったのですが、抗がん剤を注射した時に辛くて辛くて。。。ただでさえ良いイメージのない抗がん剤。少しでも快適に過ごしたいので、前回の入院中にお願いして、婦人科で対策を講じてもらったのです。

当初は、抗がん剤の副作用(正確には、抗がん剤に対するアレルギー予防のためのステロイド剤の副作用)のホットフラッシュの可能性もある、とのことで、短期間のホルモン補充療法を試験的に行いました。要は、ためしに2週間ホルモン薬を飲んで、ホットフラッシュが治まれば更年期の障害と一緒。治まらなければ抗がん剤の副作用。

で、私の場合は、見事にホットフラッシュが落ち着いたので、更年期障害決定です。今日からはエストラーナというパッチ薬でホットフラッシュを抑えます。

でも、卵巣摘出してなくてもそろそろ自然閉経してもいおかしくない年だから・・・いつホルモン薬をやめればいいんだろ??

とりあえず。。。抗がん剤に慣れるまでは。。。体が慣れることはないと思うけど、精神的な厳しさに慣れるまでは。ホットフラッシュは来ないでください。


メインの抗がん剤治療のほうは、一昨日ゼローダの服薬が終わり、最初の休薬期間に入りました。うれしいな。うれしいな。うれしいな!!

ゼローダは、どーも胃がムカムカするし、お通じも普通じゃなくなる(下痢と便秘を繰り返す)し、飲むときもお腹と喉ががぶがぶになってよろしくないので、休薬は本当にありがたい。

いまのところ、大きな副作用は出てません。少し、手の指先が刺激に弱くなってるんですが、これは手足症候群の前触れなんかな。

指先が、ピリピリする感じで力を入れると痛い。一番かんじるのが、頭を洗うとき。ノンシリコンシャンプーで地肌をしっかり洗う派なんですが、指先、いたい。

パソコンのキーボードも少しいたい。

ペットボトルのキャップを開けるときも少しいたい。

気にしすぎ?


今日は暖かく。。。病院の敷地内のテラスで、お気に入りのアボカドドッグをいただきました。幸せ。
関連記事
スポンサーサイト
にほんブログ村 病気ブログ 大腸がんへ にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ にほんブログ村 病気ブログ がん 闘病記(現在進行形)へ

コメント

Secret

抗がん剤アンケート
終末期アンケート
FC2プロフ
プロフィール

彩

Author:彩
2012年12月、S状結腸癌再発。腹膜播種、卵巣転移。
初発は2010年ステージ3aでした。根治手術からちょうど2年後の再発でした。
現在は、標準治療を終えて、ホスピスで緩和ケアを受けています。
東方神起の復活まで生きたいなー。ムリかな(^^;)

2016年3月20日永眠

最新記事
カテゴリ
最新コメント
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

月別アーカイブ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。