スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 病気ブログ 大腸がんへ にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ にほんブログ村 病気ブログ がん 闘病記(現在進行形)へ

冬季オリンピックの思い出

ソチ オリンピックを観ているせいで、毎晩寝るのが3時頃になっています。仕事が午後だけだからこそ、そして一人暮らしだからこそ出来る、この自由さ。こんな時くらい、「一人でよかった」と思うのも、アリですよね?(^^)

冬のオリンピックといえば、個人的に、前回のバンクーバーオリンピックを思い出します。浅田真央ちゃんとキム・ヨナ選手が金メダルのデッドヒートを繰り広げていたころ。

私は、駅の売店で働いていました。自分の人生の中で、もっとも過酷だった時期のひとつに入るのではないかっつうくらい、しんどい毎日でした。

製薬企業畑を歩んでいた私が、体調の関係で、ほぼ解雇状態で放り出されました。その後、療養に努め、背伸びしまくって、再び製薬関係企業に就職。しかし、3ヶ月ほどで、あっけなく社会から放り出されました。

地道に療養を続け、ようやく見つけた仕事は、駅の売店。派遣などの事務職をやる自信は無かったのです。

一日中、あの狭いキオスクみたいな所で、一人で立ち続けます。といってもターミナル駅でしたから、お客さんはひっきりなし。ほとんどのお客さんは、急いでいるので、不機嫌。

当時はレジがなかったので、値段をすべて暗記し、おつりも暗算。タバコの銘柄を覚え、スポーツ紙の値段を暗記し、雑誌の値段を暗記し、細かなお菓子の値段を暗記して。

急ぐお客さんたちに、足し算して値段を告げて、もらったお金からおつりを計算して、返す作業。それを滞りなく行います。ラッシュ時には一度にたくさん来るから、もう、すさまじい世界でした。このお客さんは、新聞とタバコ、こっちのお客さんは、お茶と新聞とカロリーメイト、このお客さんから受け取ったのは千円札、こっちのお客さんはパスモで・・・あのお客さんはガム追加したから、120円プラス、云々、云々。

販売以外にも、商品の発注や在庫管理、陳列なども全部1人で行います。

私、当時は、駅の売店なんて誰でもできると見くびっていました。でも、誤解でした。色んなタイプの人が入社してきましたが、3日程で辞めていく人も多かったです。

そんな中で、私は、頭の回転もよくないし、暗記も苦手。きつかった。しょっちゅうおつりを間違えて、怒られたり、笑われたり。

キオスクの仕事量、ハンパなかったです。勤務時間は朝5時からの9時間勤務の週と、深夜0時まで9時間勤務の週が、一週間おきに交代でやってきます。体がついていきません。今思い出しても、私としては、過酷でした。

それまでが大会社で、きれいなオフィスで、きれいな服を着て、大きなお金が動くスマートな仕事で・・・お給料も、今思えば夢のような金額でした。

そんな場所から、駅の売店に。最初のうちは、「転落した」と、みじめな気持ちでいっぱいになっていました。(駅の売店で働いている方、ごめんなさい。当時の私はそんなふうにしか思えなかったのです。)

お客さんからも蔑まれたり、酔っ払いに絡まれたり。それでも、笑顔だけは作っていました。それしか取り柄がないと思ったから。「いつも笑ってくれて嬉しいね」と言ってくれる常連さんもできました。

閉店時間後はシャッターを閉めて、毎晩、精算作業をするのですが、それは夜中の0時を回っています。お金を数えて、金庫に閉まって、翌朝の準備をして。。。終電ぎりぎりまで作業です。

その間、私は、よく携帯で音楽を聴いていました。

好んで聴いていたのが、ゆずの「虹」という曲です。有名な曲ですよね?

「♪越えて 越えて 越えて。流した涙はいつしか、一筋の光に変わる」♪♪♪

これを聴くと、必ず涙がこぼれていました。シャッターを閉じた狭い空間で、一人、がんばれる、私、大丈夫、がんばれる。と、自分に言い聞かせていました。

時々、酔っ払いがシャッターをガンガン叩いていきます。そういうときは、携帯のイヤホンのボリュームを上げました。


冬季五輪の話から遥か彼方に話題がそれてしまいましたが、今回のソチ五輪を見ていて、この「虹」の曲を思い出しました。どこかの局のテーマソングだったかな~?と思ったけど、全然違いましたね。

参考までに、バンクーバー五輪の各放送局のテーマ曲は、こうだそうです。↓

日テレ「揺らせ、今を/嵐」
TBS  「Heal The World/マイケル・ジャクソン」
NHK  「BLESS/L'Arc~en~Ciel」
フジ 「LUCKY☆STAR/大塚愛」
テレ朝「スーパースター★」「Triangle」/SMAP
テレ東「Believe/青山テルマ」

すいません、一曲も知りません。


今日は、洗濯物を干しながら、久しぶりに「虹」を聴いてみました。

当時はあんなに泣きながら聴いていたのに、今日は全然泣かなかった^^;

体はあの頃よりボロボロだけど、気持ちは、あの頃よりずっと、健康みたいです。

結局、売店の仕事は、体がしんどくなったので辞めたのですが、その4か月後に癌が見つかっています。

勤務中、浅田真央ちゃんの演技の時間に、ちょうど休憩時間に当たったので、売店の中でワンセグで観ていました。「悔しいけど、キムヨナ選手のほうがうまいよな~」と思ってみていました。そして、真央ちゃんが表紙の雑誌を買って帰りました。

真央ちゃんを見ると、売店で頑張っていた頃の記憶がよみがえります。ほんとにしょっちゅう泣いていたけど、あの頃の自分、嫌いではないです(^^)

関連記事
スポンサーサイト
にほんブログ村 病気ブログ 大腸がんへ にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ にほんブログ村 病気ブログ がん 闘病記(現在進行形)へ

コメント

No title

彩さんこんにちは。初コメです。
友人が大腸がんに掛かり、何か情報は無いかを探してブログをめぐった結果、見つけたのが彩さんのブログです。
今友人は、彩さんと同じ病院に転院して同じ治療を受けてます。

かくいう私も病名は違いますが、闘病もうすぐ12年目に入ります。
同じ様にオリンピックイヤーに思い入れがあり、北京、バンクーバー、ロンドンの年に手術、抗癌剤治療も4度経験してます。
なので過去のオリンピック映像とかが流れると、思い出すんですよね。治療のコトを。

ゆずは応援ソング、凄く上手ですよね。
一昨日位から、今CMで流れている「ヒカレ」や「WITH YOU」「虹」何かを聞きまくってた中でこの彩さんの記事。
いつもは読み専門ですが何となくコメントしてしまいました。

これからも応援しています。

>ももてつさんへ

初めまして。コメントありがとうございます!

お友達ががん研で治療されているんですね。お友達と病院ですれ違っているかもしれませんね(^^)

ももてつさんご自身も、闘病12年とは・・・。とってもとっても頑張っているんですね。東京オリンピックもあります。これからも、一つ一つ、オリンピックを見ていきましょう!これからもよろしくお願いします。

No title

大雪ですね。
私は、中小企業の植物系研究職で、1年ちょっと働いたものの、
病気で退職し、婚約してた人とも別れ、数ヶ月ヒッキーに。
鬱っぽかったです。母につまらないことでブチ切れたり。
たまたま近所の動物病院で、働くことになり、大したことないや
と思ってましたが、立ち仕事だし、覚えることが多くて
大変でした。カルテには、金額が暗号で書かれてたり。
簡易分析はお手の物、パソコンも問題無し、慣れれば、
やり甲斐のある仕事となり、パートでも自信が持てました。

製薬会社に勤めている友達も何人かいて、シビアな話も
よく聞いてました。もう十数年前ですが、給料良くて、
人気職種だけど、大変そうでした。研究でなく、特許に
回されたって、がっかりしてたり。
そして、今の私は無職。近場では、半日だけのパートとか、
週3日とか、緩めの仕事は、面接もしてもらえないほど、ない。
お仕事あるだけで、羨ましいです。学生時代は、年いっても
実験助手で半日働くとか、いくらでもあるって、聞いてたのに
フルで働いても派遣切りにあったり、実力実績があっても
厳しいようです。

ケモ、減薬したら、そんなにしんどくなかったです。
吐き気はあるのと、便秘が怖いので、当分消化してしまえる
軽い食事しかしませんが、快調です。水をガバガバ飲んでます。

今はアバスチンを乗せてないので、安かったです。
ゼローダ+補助的な薬より、ちょっと高いくらい。
エルプラットって、お高いのねー。日数が違うから、
比較しにくいですが、ゼロックスよりも、フォルフィリの方が、
お安い。抗がん剤の高さに去年はビビリましたが、
フォルフィリだって、安くないのにお得に感じる不思議。

子どもが歴史を勉強してるので、禿げと言えばザビエル。
お仕事してると、ヅラは避けたいですね。
ただ、若い人だけでなく同年代でも、ウィッグをファッションで
楽しんでいる人もいます。禿げる前にファッションで試して
みたら、案外ハードルが、下がるかも。家人の評価は、
ヅラ丸わかりー、でしたが、初見なら気にもしないかも
とのこと。今はコスプレにハマる人の気分です。

寒いね~

彩さん、キオスクでも働いていたの…。
聞いただけで、大変そうだって思うしテレビで以前、店員さんの1日…みたいな番組をみたことがあるんだよね。本当に何から何まで1人でやってた……(;゚д゚)。

いやなお客さんもいるよね。
お客ってワガママだからさ。彩さんは笑顔でいられて偉いな(T.T)。きっと、彩さんの朝の笑顔のおかげで1日気持ちよく仕事ができた人っていっぱいいると思う!

今の仕事は大丈夫ですか。涙がポロポロ…(´pωq`)なんてないですか?

>あきさんへ

どんな職業でも、見た目と実際は違っていて、傍目に楽そうに見えても難しかったりしますよね。私も色んな職種を経験しましたが、楽だと思ったのは一つもないかも。。。あ、学生時代の家庭教師の仕事は楽だったかな(笑)生徒が賢かったおかげですが。

今の仕事はただのパートだけど、仕事をさせてもらえるだけ感謝なんですよ。

ヅラでのコスプレ、じつは私も密かに期待していました。ただ、伯母が乳がんで脱毛していたころ、外出先で突風が吹いて、人前で鬘が飛んでしまったことがあったんです。明るい伯母が泣きそうになりながら笑顔を見せたとき、伯母の本当の辛さは私にはわからないんだ、と思い知らされました。以来、脱毛は自分がなってみないと解らないと思い、脱毛と闘っている人と会話する時には気を付けています(完全にはできてないですが・・)だから、あきさんみたいに話題を明るく振ってもらえると、お話しやすいです。本当の気持ちをお察ししつつ、やっぱ明るくいきたいですよね!(*^^*)

>なっちぃさんへ

寒いよ~(><)今日はベッドから抜け出したのが、昼の12時!!!ゆうべ3時までオリンピックを見てたのがいけないね。さすがに9時ころには目が覚めたけど、寒くて出たくなくて、休みなのをいいことにずーっと布団の中でごそごそしてました(笑)

仕事で涙ぽろぽろってのは、今は全然、ないよ~。といっても、店長に叱られた時だけはポロポロなるけど、さっき記事に書いたばかりだけど、怒号の勢いで泣いちゃうだけで、実際は凹まないの。むしろ、もっと頑張ろうと思う。

泣き虫な私は、仕事以外で、たとえば逆境に負けずに頑張ってる人とか、心に沁みるドラマとかでポロポロ泣いてます。最近は「僕のいた時間」でポロポロやってるよ♪なっちぃさんのお気に入りのドラマとか、あるかな?
Secret

抗がん剤アンケート
終末期アンケート
FC2プロフ
プロフィール

彩

Author:彩
2012年12月、S状結腸癌再発。腹膜播種、卵巣転移。
初発は2010年ステージ3aでした。根治手術からちょうど2年後の再発でした。
現在は、標準治療を終えて、ホスピスで緩和ケアを受けています。
東方神起の復活まで生きたいなー。ムリかな(^^;)

2016年3月20日永眠

最新記事
カテゴリ
最新コメント
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

月別アーカイブ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。