スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 病気ブログ 大腸がんへ にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ にほんブログ村 病気ブログ がん 闘病記(現在進行形)へ

悩みというか、迷いというか。

いま、仕事のことで悩んでいます。悩みというより、迷い、かな。

フルタイムで働こうと思えば働ける状況になったのです。職場の環境が、ですね。

このタイミングで、「私、もう一度フルタイムで働きたい!」と言えば、受け入れてもらえそう。

でも、抗がん剤治療は、続くんですよね、これからも。そうなると、やはり仕事に行けない日も出てくるだろう。今のXELOXに耐性がついたら、FOLFIRIでボトルをぶら下げないといけない。それで出来る仕事では、ない。

治療がいついつまで、と決まっていれば、まだやりようがあるのだけど。とりあえず、経過観察に入る可能性はないと思っていてください、みたいな感じだから、困っちゃうな。

色々な方の体験談を伺うと、もう適応可能な抗がん剤がない!という状況になっても、普通に働けている方が結構いらっしゃる。私自身、その状態になったとき、きちんと仕事を持っていないと、経済的にやっていけないのではなかろうか?

自分が働かないと、治療費が捻出できない。

だから、長生きを見据えて、きちんとした職種に就かないといけない気がする。

でも、フルタイムで忙しく働いたら、今のゆったりペースを乱してストレスとかもきっとありまくりで、体も疲れるだろうから、今の健康をキープする自信が、ない・・・

実際、初発の術後にそういう生活をしてて、まんまと再発してしまったのだから。

では、体力的に楽な仕事を新たに探すべき?でもその勇気は、ないのです。

今の職場で、私のことをわかってくれているみんなの中にいるのは、メンタル面でとても有益だと思っているから。仕事するのが楽しいから。(ちっちゃな嫌なことは無論あるけどさ)

体を壊す覚悟で、人生を組み立て直すべきなのかもしれない。でも、その勇気が、いまひとつ、ない。

うーーーーん。

このままじゃ、いけないと思うんだけどな。最初に「あと2~3年の命」って言われたから、そのつもりで生きてきちゃったよ。

でも、腹膜播種でも未来は明るそうだな。

余命宣告が厳密正確だったなら、計画もたてられるのにな。

なんだか、治療のために、生きている気がする。

こんなふうに困ってる人、きっと私だけじゃないですよね。

とりあえず、「生き方」について悩めるようになったのは、幸せなのだと思います。

といっても、癌がよくなってるわけではないんだけど。単に、自分の気の持ちようの、変化ですね(^^)
関連記事
スポンサーサイト
にほんブログ村 病気ブログ 大腸がんへ にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ にほんブログ村 病気ブログ がん 闘病記(現在進行形)へ

コメント

初めまして

初めまして。
昨日からブログ拝見させて頂き、お人柄や、同じトンペンとゆうのを知り思わずコメントしてしまいました。
私は千葉に住む主婦で、現在 子宮腺癌の疑いありでG研にて検査結果まち
をしています。腺癌は転移性で予後も良くないらしく毎日毎日震えながらほとんど寝れずな生活になってしまいました。
そんな時に、同じトンペン(横アリ私も今年いきました)、同じG研、犬が大好きで3匹飼い、など勝手に親近感をもってしまいました。
来週のドームは行くご予定はありますか?

わかります。

ボトルをぶら下げて仕事は無理だよー!
ムリしちゃだめ~。

身体が今より辛くなったら元も子もない。

わたしも前に週休とか土日使って近所のローソンでバイトもしようかって考えたんだけど…。
やってやれないこともなさそうだけど…。

彩さんのことをわかってくれてる人がいる場所で仕事をするほうが…。

悩む気持ちもわかります。

正社員っていいよね…。

はじめまして

彩さん、はじめまして。原発は違いますが私も再発なのでブログ読ませていただきました。
私は去年の手術で子宮体がん1aでしたが、今年腹部リンパ節の転移が判明し、今、初抗ガン剤で入院しています。
彩さんの人間を見つめている、というのかな、まったりした中に、哲学的なものが含まれてて考えさせられます。
私は自分の現状が未だに受け容れられなくて、どうしていいやら分からない状況にいます。もう少し落ち着いて、生きていきたいと思います。
また、遊びに来ます。
よろしくお願い申し上げます。

仕事、お金の悩み、分かります…
今は術後の抗がん剤でFOLFIRIをしていますが、ボトルぶら下げて仕事はキツイと思います
私は主人の給料からだと、とても払えないので保険金使ってます
仕事したいんですけどね(ーー;)

個人差も大きいと思いますが、私はゼロックスよりFOLFILIの方が吐き気が強く苦手です💦
術後に100%投薬したら一週間寝込んでしまい次回から70%に減薬してもらう事になりました
ちなみに脾臓、胆嚢、子宮、腹膜の切除をし、そろそろ術後2ヶ月。
傷口は少し痛みますが普通に生活してますよ〜
次回は7月にPETの予定


No title

お久しぶりです。

仕事を持っている人が癌で闘病することになった場合、誰もが悩むところですよね。

家計を支えているか、養う家族がいるか、とかで違うんでしょうが、職場の環境が闘病について理解してくれているなら、身体がゆるす限り働いておくしかない、が殆どだと思います。

私は“余命3か月”の宣告を受けて自覚症状が出たら会社辞めて、あとは失業手当で何とかなるだろう、それまでは今まで通り仕事して、会社は解雇されない限り自分から辞めないと初発(転移)の時に決めました。

今のところは経過が順調そうなので改めて考えることは殆どないですが、とりあえず今を頑張るしかない、って考えは変わらないです。

No title

こんばんは~

今の職場は、とっても良い環境なんですね。
確かに抗癌剤は高くて毎月の治療費が大変です。

私も自分で働いてお金を稼がないと生活していけません。
そんな高給取りでもないんで・・・将来が不安で・・・
でも今を楽しみたいし・・・
頑張って働かないといけませんね~

オフ会に、彩さんもいらっしゃると思っていたので残念です。

もし、もしもですよ
私がそちらに行くようなことがあったら会ってもらえますか?

>バナナさんへ

はじめまして!新たに読み始めていただいたとのこと、とっても嬉しいです。これからよろしくお願いします!

同じ病院なんですね。もう検査結果は出たのでしょうか?私は婦人科はT医師が主治医です。めっちゃ混んでる先生ですが、大好きです。バナナさんの主治医さんはどなたかなー?

東京ドームは、火・水・土に行きますよ。ほんとは金曜日もいきたいけど、じっとガマンです。(トンペンでない友人からは3回も同じの行けばいいでしょ!と叱られてます・笑)

>なっちぃさんへ

ほんと、正社員がうらやましい・・・。そりゃ、責任重くて毎日大変だろうけど、お金の面ではね、すごく羨ましいわ。私自身、正社員になる直前での発病だったから、もうちょっと遅く再発してくれてたらなー。あと半年・・・。そしたら今頃正社員で、きちんと休職制度も傷病手当金もあったのに><

なーんて、今さら言ってても仕方ないね!!一人身にとっては、金の切れ目が命の切れ目。がんばって働くよ!p(^^)q

>でぐりんさんへ

はじめまして。ご訪問ありがとうごさいます(^^)

私・・・哲学的なとこありますか?!(苦笑)というのも、たまーに言われるんです、友達から。おしゃべりしてると、「哲学してるねー」って。自分そんなことないつもりなんですがね。理屈っぽいのは自覚してるんですが--;

でもきっと褒め言葉の一種なんだろうと、勝手にいいほうに解釈しちゃいます!

ステージ1aからの再発は、ショックでしたね・・・。まだ入院中でしょうか。入院しての抗がん剤って、薬の臭いとか気になりませんか?私の場合ですが、初回の投与で入院したときは「こんなに気持ち悪いの、できない!やめたい!」と思ったけど、2回目以降、外来でやるようになってからのほうが楽です。気持ち的に。子宮がんの抗がん剤は、外来ケモはできないのかなぁ・・・。詳しくなくて、とんちんかんだったらごめんなさい。

いつでも遊びに来てくださいね。こちらこそ、よろしくお願いします。

>あんこ大好きさんへ

ボトルぶらさげては、自分もきつそうだし、周りにも心配かけてしまいそうですよね・・・。やっぱ無理かなぁ(・・)

私の今の収入なんて、支出の半分にしかならないので、本当に貯金と、老母だけが頼りです。情けない・・・。夫がいれば・・・とも思いますが、なにせ前夫は、金にだらしない人間でしたので、その点は別れて正解でしたわ(笑)そんな人と結婚してた私もいけないんですけどね。

腹膜切除、うまくいっているようで何よりです。元気になりつつあるという報告は、嬉しいものですね(^^)もっともっと良い知らせを、これからもお待ちしています♪でも、辛い部分もまだあることと思います。無理せず、ぼちぼちとがんばりましょう~(^^)

>毒遊さんへ

毒遊さん!おひさしぶりです(^^)コメありがとうございます。

術後も状態が比較的よいようで、安心しました。ほんと、切除に持ち込めてよかったですね。

私は「2~3年でしぬ」的な考えに支配されたせいで、先々のことを考えなかったんです。貯金的なものとして不動産はありますが、これを手放すと住むところがなくなるわけだし、賃貸ももう借りられないだろうし。ほんとに、長く生きちゃってどうしようって感じです(笑)

こんな普通に元気に過ごせると最初から知っていたら、正社員への昇進ルートから降りずに、続けてたのに・・と最近は後悔することもありますが、仕方ないですよね。今をがんばって、働けるときは働いて、でも体も大事にして、折り合いをつけるしかないですね。同じことをするなら、くよくよしないで、堂々と迷いなくやっていきたいものです。しっかり自分を養わないと。

オフ会、毒遊さんも参加なさったんですね。行けない自分が悲しくなりました。次回があったら、ぜひ参加したいと思っています♪ストーマのつけ方とか、教えてください、なんて( ´艸`)

>ふうりんさんへ

こんばんは!
私のお給料なんて、ほんとに、スズメの涙よりちっちゃいくらいで(TT)うるうる
とりあえず将来年金をもらうことは100%ないだろうと思い、年金を免除してもらってるんですが、このごろ、「なんか70歳になっても生きてる気がする・・・」とか思うことがあって、そしたら年金もらえないじゃん!とか、ものすっごく先のことまで考えて不安になってしまいます。。。

とかいいながら、明日からライブに行きますけどね(笑)ライブは高いけど、特別、許してます。ライブに着てく綺麗な洋服買ったりとかは全然できないけど^^;いやむしろ、毎年同じ服で行ってれば、覚えてもらえるかも?!

オフ会、本当に楽しそうでしたね。私も行きたい気持ち満々だったんですが、日程的に無理だと諦めたんです。本当に残念でした。他の方のブログで拝見したふうりんさん、お顔ははっきり映ってないけど、イメージ通りでした(^^)

ふうりんさんがもし東京に来られる機会があるなら、ぜひぜひ、お会いしたいですよ♪ワンコ話もできますしね!そんな機会があったらいいな。

こんばんは

まるっと同意です。同じこと考えてしまいます。うん。

仕事しないと治療費払えないし生活できないし、でも仕事してるから精神的にも身体的にも負担がかかってるところあるし(だから再発しちゃったし)、治療しながら仕事って正直ものすごい辛いし、えっもしかしてそもそも治療しなきゃ治療費いらないし具合も悪くならないし・・・
いやいやいや。

というところで私はぐるぐる回ってます。
永遠のテーマですねー。

>あめふらさんへ

同じですね。いっそ「無治療」にして、自由に仕事してそのお金で好きなことしようかな、とか思ったこともあります。でも、結局、治療はやるしかない、という結論におちついて、また堂々巡りです。本当に、面倒な病気ですね。

再発の治療にこんなにお金がかかると知らない人も多いので、せっせとがん保険加入を勧めています。
Secret

抗がん剤アンケート
終末期アンケート
FC2プロフ
プロフィール

彩

Author:彩
2012年12月、S状結腸癌再発。腹膜播種、卵巣転移。
初発は2010年ステージ3aでした。根治手術からちょうど2年後の再発でした。
現在は、標準治療を終えて、ホスピスで緩和ケアを受けています。
東方神起の復活まで生きたいなー。ムリかな(^^;)

2016年3月20日永眠

最新記事
カテゴリ
最新コメント
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

月別アーカイブ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。