スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 病気ブログ 大腸がんへ にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ にほんブログ村 病気ブログ がん 闘病記(現在進行形)へ

やり場のない怒り

いま、ものすっごくイライラしています。

どこにもぶつけられない怒りと、格闘しています。

暗い内容になると思うので、読んでくださらなくてもOKです。自分のために、メモります。


どうして、癌になったんだ?そこんとこです。

今まで、あまり怒りの感情って、なかったんですよね。悲しいとか怖いとか、不安とか、そういう感情はたくさんあったけど、「なんで自分が癌にならなきゃいけないんだよ?!」的な怒りは、ほとんど感じていなかったんです。

それが、昨日から急に、とってもとっても感じています。体が疲れているせいもあると思います。

昨日は東方神起のライブに行ったのですが、やはりとっても楽しかったんです。ユノがかっこいいなー、かわいいなー、って幸せで。

でも、途中のバラードで、ラブソングの歌詞を聴いていたら、

「仮に愛してくれる人がいて、その人が守ると言ってくれたとしても、死は免れないのだ」と思ってしまいました。

そのへんから、感情は不安定になっていきました。

だから、ラストで、ユノさんがステージから消えたとき、「もう2度と、生きて見ることはないのかも」などと、じわじわと感じてしまいました。今生の別れではないけれど、それに近い感覚でした。

そして、悲しみと同時に、怒りがこみあげてきました。なんでだよ。なんで、そんなに早く死ななきゃいけないんだよ。って。

私よりもずっと若い患者さんからしたら、何いってんのって感じなんでしょうが、いくつになっても、怖いものは怖いです。私はもう十分生きたから、私の命を、お若い皆さんに譲ります、なんて、綺麗事だけで済まされる感情ではない。

生きているんだもの。今。

病状が悪化したわけでもなく、先日の記事にも書いた通り、数年以内に死んでしまうとは思っていません。だけど、その確率は、病気でない人より、かなり高い。その事実が突きつけられ、突然の恐怖に変わりました。

それでもね。私のキャラクターは、明るくて、元気で、恐れなんて見せちゃいけない。と思った。だから、がんばろうと思った。絶対、泣いてはいけないと思った。人に、そういう姿を見せてはいけないと思った。

でも、むりです。本当の私の姿なんて、甘ったれで、弱くて、愚痴っぽくて、暗くて、怖がってばかりいる、どうしようもない人間なんです。

癌になったからって、強い人間になれるわけじゃない。良い人になれるわけじゃない。

むしろ、癌にならなければ、こんなに怒りの感情なんて持たなくて済んだんだ。

そして、自分という人間にも、嫌気がさしました。周りの優しい人たちを困らせるだけの、迷惑きわまりない存在。

5年生存率。先日の記事にも書きましたが、決して高い数字ではありません。でも、5年は、いけると思っています。

が、10年生存率となると、ほぼ、0%なんですね。

10年後、生きていれば55歳です。それだけ生きられれば、十分だとも思います。若い方からすれば尚更です。だけど、もっともっと生きて好きなものを見たりできる人のほうが、断然、多いです。

中年女の戯言です。わかっています。

自分の殻というものがあるのなら、その中に入ってしまいたい。殻にこもっていれば、誰のことも傷つけずにすむし、悩ませなくても済むでしょう。


いつの時代にも、歌の詩には、「必ず明日は来る」というフレーズが好まれているような気がします。だけど、この「明日」が来ないという恐怖が、こんなにも大きなものだとは、知りませんでした。それを実感する少数派のグループに、なぜか入ってしまった。

昨日、遊び歩いたためでしょうね、お腹のぐりぐりがすごく痛くて、帰宅してすぐ横になるほど、痛みました。最近気にしなくなっていたのですが、改めて触ってみたら、明らかに大きくなっていました。播種が成長しているのか、はたまた、ただの疲れによる浮腫かなにかか。

好きなものがあるって、時に残酷なんですね。何も持たずにいれば、死もそれほど怖くないかもしれない。
関連記事
スポンサーサイト
にほんブログ村 病気ブログ 大腸がんへ にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ にほんブログ村 病気ブログ がん 闘病記(現在進行形)へ

コメント

まやです^ ^こんばんは❗️
私も、休薬日にはピンピンしてて、友達と出歩いきまくり、その間変な疼痛が地味にあると、ステージ4がちらついたりして、、私、がんの最終ステージなんだ。フォーなんだ…鈍感な自分に、ムチを打たれた感じになります。

お年寄りを見ても、いいなあ。その年まで生きられるってとか、、

なんで、自分だけって思いますもの。
只今、46歳。50になれないのかあ…
まだまだ、鈍感な自分がいます。

彩さん、こんばんは。
ドームの3日間、楽しかったんだね。
でも楽しかった以上に疲れちゃったんだね…。わたしなんて田舎に住んでるから人混みが得意じゃなくて(笑)。
東京ドームのことなんて想像しただけでも大変そう。
でも、ユノにたくさん会えて良かったね。だからなおさら最終日のラストのところで悲しさ、やるせなさが込み上げてきたのかな。
身体も疲れがたまっていたんだね。
まだお腹は痛むんでしょう?少しでも痛みが軽くなるといいけど…。こういうときに風邪もひきやすいよね、気をつけて。
わたしは彩さんの気持ちを完全に理解はできないよね…。生活の環境も違うし、病状も違う。
でも、少なくともガンにかかってない人よりはよくわかります。
わたしはまだ術後1年半で先日の検査でも異常なしだった。でも
右卵巣が嚢種だった。でも6か月前のCTと比べると大きくなってる…。たまに痛む。ドクターは良性だと思うから心配ないよ、と言うけど…。
やっぱり気になる。わたしみたいな状態でも不安にかられるときがある。
そう思うと、彩さんの今の気持ちは考えただけでも悲しくなる。
ごめんなさい、彩さんを元気づける力は今のわたしにはないけど…。
ほんと、ごめんね、気のきいた言葉が見つからないの。

とにかく早めに寝ようね。

No title

人は誰しも癌にはなるけど、その年齢が違ってて、ならなかった人はその前に死んじゃうんだと思っています。

殆どの癌は早期発見で助かるんだから、ステージが進んでしまったのは自分のせいだと諦めるしかないです。

ステージIVで病気が見つかったとき、「何故、もっと早く検査に行かなかったのか?」って皆からお約束のように聞かれ、これまたお約束として「忙しかったから」と答えていますが・・・自分の命より大事な用事なんてあるはずないのにね。



約6割になる日本人の三大死因で、急に亡くなる可能性が高い心臓と脳の疾患に比べ、時間が残される癌の方がまだマシかな、って私は思う。
もちろん老衰が最も望む死に方ですが。

No title

好きなもの、大切なもの、ずっとそばにいたいもの、
それがあるから、やっぱり死にたくない。
生きていたい。

彩さんにはユノなんだねー
私にとっては、それは娘。

娘がいなければ、死ぬのが怖くないのに・・って
何度か思いました(なんだそれはーー)。
だから、道連れ心中するのかな・・とか。
(まあそんなことしませんが(^_^;))。

幸せな瞬間ほど怖くなる。
娘が笑うと、心にヒューと風がふく・・・。
なんともいえません・・・。

今を大切にするしかない・・ね。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

>まやさんへ

こんばんは。
お年寄りを見て、私もいろいろと思うことが変わりました。前はなんにも思わなかったのに、今は、「あの人より先にしんじゃうのかなぁ」とか、とってもお年を召した方を見ると、「私と同じころにあっちに行くのかな?」とか。(←失礼きわまりないですが^^;)

やっと落ち込みを抜けて元気になってきたので、また笑って一日を過ごせました!病気に関しては、鈍感なほうがいいと思っています・・・。意識しすぎてもいいことないから。

>なっちぃさんへ

なっちぃさん、毎度毎度の励ましコメ、本当にありがとう!
お腹の痛みは全然よくならなくて、毎晩ロキソニンを飲んで寝るのですが、昼間も痛くて、参った!なので、ロキソニンのジェルを塗っています。あんまり効いてない気がするけど^^ゞ でもそんなに悪いものではないと思っているので(てか、悪いものだったらもっと他の症状があると思うから)、大丈夫だよん。

卵巣嚢腫は、私も初発のときに同時に良性腫瘍を摘出しているのだけど、その2年後に転移という形で悪性が見つかりました。卵巣って、悪性の可能性は低いとはいえ、一度癌に罹患していると不安だよね。片側だけ予防的に摘出しちゃうってのは、保険適応の療法にはないのかなぁ?

私が再発したときは、「卵巣は悪性でも発見が難しい」といわれたの。「すい臓ほどではないけど沈黙の臓器ですよ」、って。だから、脅かすわけではないけど、医師の言葉を疑ってかかるくらい、用心してほしいです。

>毒遊さんへ

毒遊さん、コメありがとうございます!
私も、高齢者で他の死因で亡くなった方を解剖したらきっと殆どの方に癌が見つかるんだろうな、と思っていました。若い人でも、症状が出ないだけで、どこかに癌ができてる人って、きっといるのだろうな、とか。なんとなく治っちゃうだけで。

ステージが進んだのは自分のせいっていう、そこの所が、とっても悔しいです。ただ頑張って仕事をしていただけなのに。将来を見据えて、正社員になるためにがむしゃらに頑張っていただけなのに、結果がこれじゃ、やりきれなくなるんですよね・・・。それに、同じように生活していても、ならない人はならないのに、なんで、自分のせい?って。みなさん状況は違っても、根本の悔しさは同じじゃないかなぁ?私の器が小さいだけ?

あ、愚痴でした。ごめんなさいm(__)m 今回はもう浮上したので、大丈夫ですよ(^○^)/ これが運命、って割り切れる自分が帰ってきてます(笑)

気持ちが落ち込んでいるときは、癌じゃなくて、即しねるような病気がよかったな、とか考えます。でも、気持ちが元気なときには、「即死じゃなくてよかったんだろうな」と思います。ほんと、自分の気の持ちようで、ころころ考え方が変わっちゃいます(^^ゞ

>ミケさんへ

好きなものがユノって生活も、どーかって感じですが(苦笑)
ただ、いざ本当にしんでしまう時には、好きでいたくないな、って本当に思いました。もう見れないなんて悔しいから。それなら好きじゃないほうがいいや、みたいな。

実の娘となったら、そうはいかないですよね~。その辺の感覚は私には想像しかできません・・・。ミケさんの心に吹く風の切なさは、一体どんなものなんだろう?どんなに重いものなんだろう?

ただ、ミケさんは、再発していません!可能性はたしかにあるけれど、治る可能性だって、たくさんあるんです!敢えてきついこと言いますが、再発前と再発後の感情は全然違うと思います。

だから、再発しない限り、娘さんとの別れなんて想像しないでほしいです。心から笑って過ごしていてほしいです(^^)ビタミンCもやって、食事も気を付けつつ美味しいもの食べて、仕事は大変だけどそこはうまく「患者」を利用してストレスためすぎず・・・。本当に、再発しないでほしいと祈ります。見えていない敵に負けないで!

なーんて、ミケさんは重々承知してらっしゃいますよね^^;

>鍵コメのCさんへ

こんばんは。かなり浮上したので、もう大丈夫ですよ~。ご心配をおかけして、ごめんなさい。そして、ありがとうございます。

ユノの兵役のことは、たしかに、落ち込み材料ではあります。2年間という時間が、私らみたいな患者にとっては、どれほど長いか・・・。病気していなければ、あっという間だと思えるのですが。

明日も抗がん剤をしてきます。この治療が終わって経過観察に入ることはないのだろうけど、こういう生き方なんだと、再び思えるようになってきましたよ(^^)だから、大丈夫です!笑

>鍵コメの は○さんへ

分かって頂けて嬉しいです!

可能性が0%だとは私も思っていません。5年生存率だの10年生存率だのって、「確率」であって、可能性ではないですもんね(^^)確率なんて、特定の個人にとっては、0か100しかないです。

なーんて言えるくらい、浮上してきました(^^)ご心配をおかけして、ごめんなさい。ありがとうございます。これからも弱音を吐くと思いますが、こんなんですがよろしくお願いします。

奥様、お大事になさってくださいね。

コメ返ありがとう!
嚢種のことは…うん、調べれば調べるほど怪しい(笑)。
用心します。やっぱり疑うことも時には大切だよね。

>なっちぃさんへ

うんうん。信じ切って手遅れになるなんて嫌だから、一度は必ず疑おう!←私の患者心得です(笑)

お大事にね。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

>鍵コメのnさんへ

コメントありがとうございます。その後、おかがお過ごしでしたか?

ご主人のことの悲しみは、時間がたっても簡単に癒えるものではないと思いますが、そんな中でも、こうして私みたいな者にも優しい言葉をかけてくださって、本当にありがとうございます。

はい、おそらく、ご主人も、私と似た感情を持たれたこともあったと思います。それに対して、表面だけの言葉をもらうよりも、「何も言えません」と寄り添ってくれることは、ご主人もありがたかったのではないでしょうか・・・。

言葉がなくても伝わる気持ちって、ありますよね。今回も、そんな気持ちを頂きました。私、がんばりますp(^^)q
Secret

抗がん剤アンケート
終末期アンケート
FC2プロフ
プロフィール

彩

Author:彩
2012年12月、S状結腸癌再発。腹膜播種、卵巣転移。
初発は2010年ステージ3aでした。根治手術からちょうど2年後の再発でした。
現在は、標準治療を終えて、ホスピスで緩和ケアを受けています。
東方神起の復活まで生きたいなー。ムリかな(^^;)

2016年3月20日永眠

最新記事
カテゴリ
最新コメント
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

月別アーカイブ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。