スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 病気ブログ 大腸がんへ にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ にほんブログ村 病気ブログ がん 闘病記(現在進行形)へ

元気になぁれ!!

↑↑ 自分に向けて言っています(笑)

先週の通院日以来、なんだか気分が上がりません。上辺は通常仕様を保っていますが、どうも、内面が凹んだまま、浮かんできません、まだ。

先週の木曜日にエルプラットの再開が決まって、次の出勤は土曜日でした。

土曜日。仲のよい同僚の顔を見たら、涙が浮かんでしまいました。「ねぇねぇ、また、きつい薬やることになっちゃったんだよぉ。」とグチグチ言ってしまいました。

次の出勤日は月曜日で、そのころはもう笑えるようになっていたから、元気に「おはよーございまーす」と事務所に入り、

責任者の人に、「○○さん、お話があります!(^o^)/」

と声をかけたまではよかったのですが・・・

「なぁに?」と振り向いた○○さんの笑顔を見たら、ブワっと涙が込み上げてしまいました。

予想外でした、自分。

その場には私が勝手に可愛がっている24歳イケメン君もいたので、とっさに、「あらら、オバサン、困ったよー。年とると涙腺もろくなるねぇー」とオバサン全面に押し出して誤魔化しました!(かなり無理はある)

エルプラットを再開したらまた仕事を休みたいことを責任者に話しました。責任者の人は、自身も大病を患っているので、「治療で仕事を休むのは気にしちゃダメだよ。仕事より命でしょ」と言ってくれました。

「仕事より、命」か。

「仕事より、健康」はよく聞くけど、「命」だもんな。「その治療をしなきゃ、しんじゃうかもしれないんでしょ。だったらやるしかないよね。がんばれ!」と明るく励ましてもらえました。○○さんも闘っている人だから、その言葉を素直に受け取れました。

次に、一緒に働いている女性に話しました。この人は、私が出勤しないことをよしとしない人なので、言うのがとても嫌だったけど、仕方なく言いました。

絶対、嫌な顔される覚悟で。

そしたら、予想に反して、とても心配しれくれました。「大丈夫だよ、仕事はなんとでもなるから。それより、その治療、どうしてもしないといけないの?辛いね・・・」って。

また、涙がじわっとしてしまいました。泣き虫だよな、私。

昨日も、なんだか気持ちが浮上しないまま、帰宅して、ぼーっとお風呂に入っていたら、のぼせました。そりゃそーだ、30分くらい浸かっていたからなぁ。

そして、今日。休みだし、映画でも観にいこうかな、レディースデーだし。なんて思ってゆうべは寝たのに、起きてみても、全然外出する気力がない。もう、どうでもいいや。ぼーっとしていよう。自然に気持ちが上がるまで。

なんか軽い吐き気もあるし、めまいと頭痛も相変わらずだし、眠くなったから昼寝しました。そしたら、夢をみて・・・悪夢で・・・泣きながら目が覚めました。「おかあさーん」と泣いていました。

なんだか、この1週間の私、さえないなぁ。いや、いつも冴えない人間だけど、なんだか今週はとくに。

エルプラットをやるって決まったことがそんなにショックなのか?いや、前にやってた治療だし。辛いといっても、仕事は休めるんだし、家でゴロゴロしてれば数日で元気になるんだし。治療法のない患者さんに比べたら、全然幸せなんだし。

エルプラットのせいじゃなく、この、お腹の痛みのせいかな・・・?なんだか、お腹にエイリアンを育てているような、そんな感覚。この、なんともいえない気持ち悪さに、まだ慣れていないだけなのかな・・・。

癌患者になって2年が過ぎようとしていますが(初発~経過観察期間は、“患者”ではないと思ってるから、再発して2年です)、まだまだひよっこ患者だな、と思いました。

色々なことを受け入れて、慣れていかなくちゃ。当たり前のこととして、生活していきたい。

仕事にしても、そう。

エルプラット抜きで1年が経過して、この調子ならフルタイムで働けるのでは?と考え始めた矢先。事実、「来年からフルタイムにする?」との打診を先日、あらためて頂いたところ。やっていけるかも?とちょっと選択肢に入れた矢先のことでした。

エルプラットを始めたら、また、3週間に一度は数日休まねばならない。そんなんじゃフルタイムで雇ってもらえないよ。

どんだけエルプラットが嫌いなの?と思ったけど。。。。なんか、違うな。私が恐れているのは、エルプラットではない。「それを使わなければならない」という、事実だ。悪化した、という、事実。

エルプラットの次は、カンプトが待っていて・・・・「なんとかマブ」シリーズもどんどん開発されていて・・・治療法はいっぱいあるのだけど、ひとつひとつ、階段を上がっていく。今回、初めて「一段のぼった」感じがして、まだ気持ちが慣れていません。

きっと、「次の階段」は、普通に上れると思います。上るときが来たら、ですけどね。

今日は、Y先生の腹膜播種切除術を受けられた方のブログを久しぶりに読んでみました。ブックマークが消えてしまって、見つけられずにいたブログでしたが、久しぶりに発見。。。半年ぶりくらいかな?読んでみました。

そしたら、術後1年たたないのに、再発していらっしゃいました。ショックだったのと同時に、やっぱり、という思いもありました。その方は、ブログを読む限りでは私より播種の程度は良好で、でも子宮と直腸が癒着しているのが私と同じ状況だったので読んでいました。大変な思いをして切除術に臨まれた方だったのに・・・。

癌と闘ってる人は、みんな、耐えているんですよね。気持ちが沈むことのほうが多いだろう。そんな自分との闘いも、きっと、しているんだな。

よーし。いまは、自然体で、凹んでいよう。そのうち浮上もするでしょう。だいたい、エルプラット入れたら、凹むひまもないくらい吐き気や倦怠感と闘うもんね(笑)

そうそう、最近、甘いものが欲しくて仕方ないんです。よく、「癌細胞は糖分を餌にする」っていうけど、関係ある?!自分では、「ストレスで甘いものが欲しくなってる」んだと思ってますが。
関連記事
スポンサーサイト
にほんブログ村 病気ブログ 大腸がんへ にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ にほんブログ村 病気ブログ がん 闘病記(現在進行形)へ

コメント

No title

こんばんは!
とうとうエルプラット再開の時期が来たんですねxxx
これから寒くなると、しびれが応えるかもしれませんが絶対乗り切って!!
仕事は責任者の方が言うように、辞めないで続けてくださいね!

内服のみであれば、十分仕事は続けられます。
私は再発と同時に退職しましたが、無抜けの殻の精神状態になることがあります。自分らしくまた仕事がしたいと、最近はそう思うからです。

実は前々回のエルプラット点滴中にアナフィラキシー様症状になって再発後11コース目でXELOXは終了となりました。
2次治療に進む訳ですが、私はKRAS異形で他の分子標的薬が使えません。どうもガイドラインで見る限りでは次で主な治療終了のようです。

今もすごく元気だし、自分らしく人生をまっとうしたいと思うようになり
次勧められたCRT-11を拒否しようかと思ってます。(夫娘も賛成のよう)
CRT-11使用前の遺伝子検査で「副作用は中程度出る」と判定されているのに・・・
これって彩さんのいう「カンプト」ですよね~
髪の毛も抜けるんですよね~?

でも治療に負けたような罪悪感もあります。
そうなったら仕事してたら気が紛れるのに・・・と思います。
代替補完治療はどれも高いし・・・
しばらくこれからの治療のこと、仕事のこと前向きに悩んでみます。

長文になりましたが、少しでも彩さんの気が紛れれば・・・と思います。
共にがんばりましょう(*^_^*)

いつも読ませてもらっているのに…何にも言わずにごめんなさい。
エルプラット…やりたくないよね( ˊ•̥ ̯ •̥`)
いつも治療やめたくて、やめたら…って考えるとやめられなくて…その繰り返しで5年もたっちゃった。凹んだり…またちょっとした事で元気になれたり、負けそうになって泣いたり、負けるもんかと強気になれたり…(笑)今は凹んでいても、また彩さんは元気になる。みんながそう願ってます。彩さん、元気になぁれ( *ˆoˆ* )

がんの治療だけでも大変な思いをしてるのに、仕事がからんでくる話だとホント、切ないよ…。仕事やる気マンマンなのに治療で思いきりできない辛さ(;_;)。お金はいくらあっても足りないのに。

今は自然体で凹んでいても仕方ないと思います。無理して気分あげても自分に嘘ついちゃうもんね…。でも、カレンダー見ててね、3日以上凹んでいないようにしようね。お互いに…。

>いくちゃんさんへ

こんばんは♪アナフィラキシー、大丈夫でしたか?!大変でしたね。。。カンプトは、ツルッパゲにはならないけど、カッパとか落ち武者みたいになると聞きました。個人的には、毛が残ったほうがヅラの収まりがいいかな?とか思っています。
まだスチバーガとかロンサーフもありますよ!評判はいまいちのようですが(--;)あと治験もあるし、TS-1とかも使えるのでは?

と、人に勧めるのは簡単なのですが、いざ自分が、となると、なかなか決心がつきませんよね。。。「治療に負けたような罪悪感」という言葉には、すっごく納得してしまいました。私もそういう感覚があります。もう治療しなくていい、と思うこともしばしば。でも、負けたような気がするんです。同じですね。

>ひつじさんへ

ひつじさん、こんばんは。不思議なことに、「ひつじさんにメールしようかな?」と思うと、ひつじさんからコメが入ります(^^)ありがとうございます。

治療やめたい、って、ひつじさんも思われますか・・・。再発して治療がエンドレスになると、そう感じる人は多いんですかね。今は、何かなさっているんですか?新しい方法があればよいのですが。

励まし、ありがとう!たぶん、すぐ元気になりますから、安心してくださいね(笑)

>なっちぃさんへ

3日かぁ。もっと凹んでるな、私( ´艸`)
いつもね、なんか凹んでるなって自覚すると、日数を数えるの。んで、4~5日たっても浮上しないときは、頓服の安定剤を飲む。そうするとだいたい元気になる!今も、昨日から浮上していて、今日はうきうきして仕事に行ったんだけど、突き落とされた(笑)
でも大丈夫。また上がるから!
なっちぃさんも、無理しないようにね。
Secret

抗がん剤アンケート
終末期アンケート
FC2プロフ
プロフィール

彩

Author:彩
2012年12月、S状結腸癌再発。腹膜播種、卵巣転移。
初発は2010年ステージ3aでした。根治手術からちょうど2年後の再発でした。
現在は、標準治療を終えて、ホスピスで緩和ケアを受けています。
東方神起の復活まで生きたいなー。ムリかな(^^;)

2016年3月20日永眠

最新記事
カテゴリ
最新コメント
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

月別アーカイブ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。