スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 病気ブログ 大腸がんへ にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ にほんブログ村 病気ブログ がん 闘病記(現在進行形)へ

お金の話。

昨日は、病院デー。朝から、腫瘍精神科・乳腺科・患者支援センター・CTと、てんこ盛りのメニューでした。待ち時間はそれなりに長いですが、がん研は暇つぶしが結構できるので、あまり苦にならないのがよいですね。

ところで、私はAFLACのスーパーがん保険に入っています。大学を出てすぐに入ったので、加入時年齢が若く、保険料は月々1400円足らず。途中から医療特約をつけたため現在は保険料が3400円くらいですが、それでも安いほうだと思います。

で、保障のほうは。

昨日、振り込まれた金額は、85万円!!多いですね。びっくりしました。昨年の手術と今月の抗がん剤入院の、2回の入院の分です。申請から支給までは2週間ほどかかったので、遅かった印象はありますが。

手術の入院は22日間、抗がん剤の入院は13日間。支給されたのは、入院日額と、手術の分と、退院後の療養費のはずです。明細がまだ届かないのですが、おそらく、金額的にそれであっています。

これに加えて、私の保険には診断一時金が100万円あるのですが、それは初発のときに受け取っているので、今回はもちろん、もらえません。

しかしまぁ、簡単に計算してみても、今まで20年以上払ってきた保険料の総額よりも受け取った全金額のほうがはるかに上回ってます。がんに罹ったから、これだけ恩恵を受けられるわけですが、ありがたいことです。

いや、がんに罹ってなければ・・・保険金は受け取れないけど、命や生活はあったわけで・・・うーーーん、やはりお金より、命なんですが。

でも、罹ってしまった以上はね。たくさんお金をいただけて、感謝なわけです。

私は貧乏です。貯金もほとんどなくなってしまったし、実家も全然裕福ではないです。離婚してますが、慰謝料なんかももらってません。仕事も、もはやないようなものです。

バブルを謳歌した世代なのもあり、昔はお金に困ったことなんてなくて、預金残高は勝手に増えたし、バブルがはじけた後も、外資系の製薬会社でよいお給料で働いてました。貯金が底をつくなんて、考えたこともなく、数字は増えていく一方でした。しょっちゅう海外旅行をし、ほしいものを買っていました。(トサカ頭ではなかったし、ボディコンも着なかったけど)

いま、こんなに経済的に不安定になると知ってたら、当時の私に「貯金しとけ」と言いたいです。

話がそれました。

自分がなぜ、社会人になってすぐ、がん保険に加入したのか、いまだに理由はわかりません。会社で新人の勧誘にあったせいかもしれません。でも、今になって、がん保険に入っていて本当によかったと思います。

古いタイプなので抗がん剤特約とか先進医療保障とかついてないですが、古い分、入院日額が充実してますね。

あと、月々の医療費は高額療養費限度額の35400円で収まっています。もう3回、対象になったので、来月からは22000円(だったかな)になります。離婚したのが去年で、結婚していた間は働いていなかったこともあり、住民税非課税なのです。

離婚後は頑張って働いたから、非課税の恩恵はいずれ受けられなくなりそうです。

患者支援センターでもいろいろ相談にのってもらいました。なんとかやりくりして生きていくしかないですね。

がんばろう。

関連記事
スポンサーサイト
にほんブログ村 病気ブログ 大腸がんへ にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ にほんブログ村 病気ブログ がん 闘病記(現在進行形)へ

コメント

Secret

抗がん剤アンケート
終末期アンケート
FC2プロフ
プロフィール

彩

Author:彩
2012年12月、S状結腸癌再発。腹膜播種、卵巣転移。
初発は2010年ステージ3aでした。根治手術からちょうど2年後の再発でした。
現在は、標準治療を終えて、ホスピスで緩和ケアを受けています。
東方神起の復活まで生きたいなー。ムリかな(^^;)

2016年3月20日永眠

最新記事
カテゴリ
最新コメント
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

月別アーカイブ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。