スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 病気ブログ 大腸がんへ にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ にほんブログ村 病気ブログ がん 闘病記(現在進行形)へ

火事。。。

昨夜、ご近所で火事がありました。

夜、お風呂に入っていて、そろそろ出ようか、という時に、焦げ臭いことに気が付きました。なんだ?水場なのに焦げ臭い?もしや、使い込んだ浴室用CDプレーヤーが壊れた?と、プレーヤーをくんくんしたけど、なんともない。

変だなー、と思ってお風呂場を出たら、すっごい焦げ臭い。うそ、うち?!と間違うくらい、すごい。サイレンは聞こえず。

なんだなんだ、と、あわてて服を着て窓を開けたら・・・・

すっごい煙!!!!!!うちはマンションの9階なのですが、階下が見えないほど、煙が立ち込めています。

火元は、斜め向かいにある3階建てのアパートだとすぐに分かりました。間もなく消防車のサイレンも聞こえてきました。

煙だけでなく、炎も見えます。うちのベランダから見る限り、出火はそのアパートの3階の、こっち側の角部屋。密集地なので、隣の建物と隣接しています。隣は、まだ入居前の新築マンション。その壁にまで火が届きそうです。

うちのマンションまでは、道路を1本挟んでいるので、大丈夫そうではあったものの、怖くなって、洋服を着て外へ出ました。避難したほうがいいのかな、と思って。

消防署の人がマンションから出てきた私をみて、「もう大丈夫ですよ。」と言ってくれたので、そのまま部屋に戻りました。

でも火の手は衰えず、私は不安で、ベランダから見ていました。オレンジ色の服を来た消防士さんが何人も、燃える部屋に入って行って・・・・映画でしかみたことないようなシーンで、現実感が乏しかった。

やがて火が消えて、青い毛布でくるまれた、人体とおぼしき物体がタンカで運ばれていきました。その後、鳴るはずの救急車のサイレ音が聞こえなかったので、心配だったのですが・・・

今朝になって、ニュースで、亡くなったと知りました。

つい昨日まで、普通に生活していた人が、こんなにあっという間に、いなくなってしまうんだな・・・。

私、自分の病気がわかった時から、時間をかけて「死」は怖くない、と思うようになったけれど。

昨夜、燃える火を見ていて、とても怖かった。「うちに燃え移ったら、死んでしまうかもしれない。逃げなくちゃ!」って思って焦りました。やはり、命を、大切に思っているんだ。

当たり前だけど。

火災に遭ったアパートは、古いアパートでしたが、鉄筋だったせいか、燃えたのは一室だけでした。見た感じ、お年寄りが多く住んでいる雰囲気のアパートです。亡くなられた方は未だ身元不明らしいですが、その部屋に住んでいたお年寄りと見られています。

深夜だったので、寝ていて、火事に気付かなかったのでしょうか。119に通報したのも、通行人だったそうです。あんなに燃えていたのに・・・・。隣が入居前のマンションだったのも、不運だったのかな。

その新築マンションも、来月落成予定の大きなマンションなんですが、オーナーさんは驚いただろうな。

火災って、こわいですね。あっという間に、いろんな人の幸せを、一瞬にして奪ってしまう。火の元にはもっともっと気を付けようと思った、昨夜の出来事でした。

今日も、うちのベランダからは、焼けたアパートが見えています。真っ黒に焦げたベランダには、亡くなったご老人が読んでいた本でしょうか。たくさんの書物らしきものが焼け焦げて散乱し、風に舞っていました。天国で、安らかにお過ごしくださいと、願わずにはいられませんでした。
関連記事
スポンサーサイト
にほんブログ村 病気ブログ 大腸がんへ にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ にほんブログ村 病気ブログ がん 闘病記(現在進行形)へ

コメント

No title

おはよう~。
体調はいかがですか。
ぼちぼちだといいんだけども…。

火事は怖い…。わたし、小さい頃家のそばの小さな鉄工所が火事になってね…。夜、無人の時だったから誰も死なずにすみましたが見てて怖かったな。
初めに「パーン!パーン!」って工場のガラスの割れる音がして…、みるみるうちに炎に包まれていきました。

ホント、気をつけなくちゃね…。

>なっちぃさんへ

こんばんは!
火事って、近くで見てしまうと、本当に怖いよね(><)
私は明日から入院です。がんばってくるね!なっちぃさんも、腰、気を付けてね。
Secret

抗がん剤アンケート
終末期アンケート
FC2プロフ
プロフィール

彩

Author:彩
2012年12月、S状結腸癌再発。腹膜播種、卵巣転移。
初発は2010年ステージ3aでした。根治手術からちょうど2年後の再発でした。
現在は、標準治療を終えて、ホスピスで緩和ケアを受けています。
東方神起の復活まで生きたいなー。ムリかな(^^;)

2016年3月20日永眠

最新記事
カテゴリ
最新コメント
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

月別アーカイブ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。