スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 病気ブログ 大腸がんへ にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ にほんブログ村 病気ブログ がん 闘病記(現在進行形)へ

東方神起になりたい。

東方神起!ライブツア!2015!WITH!(←東方神起風に)

はい、先月の25日と26日の両日、行ってきました、東京ドーム。チケット取るのが大変だったー(TT) こんなにライブに行ける予算はなかったけど、FOLFIRIの副作用の脱毛がいまのところ無くてウィッグ費用が浮くかもしれない、ということと、先日のCVポートの手術が保険の給付対象になる、ということで、行っちゃいました( ´艸`)自転車操業の家計です。

25日は、安定の3塁側の席。だけど、ユノさんのトロッコがほぼ目の前に止まる位置で、1階席の真ん中らへんからでもそのお顔がよーく見えました。ボールやらサインやらを投げまくって楽しそうな表情に、こっちも終始、顔がほころびっぱなし(笑)

26日は、珍しく1塁側。こちらでは、チャンミンさんのトロッコが目の前でした。透ける衣装の下には、あの割れた腹筋が・・・
チャンミン腹筋
↑コレですね。生でガン見させていただきました。

チャンミン、↓こーんなベビーフェイスからは想像もできない筋肉に、
チャンミンかわいい
ちょい引きながらも発狂させていただきました(^^;)

でもやはり思うのは、ユノさんのこと。彼も、かつてはこんな腹筋だったのに↓
ユノ腹筋
画像荒くてすみません。

現在の写真はあえて載せない(笑)

でもこんなかわいくて、
ユノかわい

「かわいじゃなくて、かこいいの」と本人が主張するように、かっこよくて・・・(写真のせるの面倒なので省いていいですか?)

すみません、ファンブログになってますね(^^;)

今年は日本デビュー10周年ということと、さらにユノの兵役が間近に迫り、兵役前の最後のツアーであろうということで、ファンの熱狂ぶりもいつも以上な感じがしました。特に、25日の、東京初日。グワーン、と割れるような歓声が湧き上がって、驚きました。

ステージの上の東方神起の2人を見ながら、その長身といい、頭身といい、顔の整い具合といい、手の美しさといい、何を取っても常人離れしているパーツを全て持ち合わせたこの人たちは、スターになるべくしてなっている人たちなんだな、と、つくづく思いました。

その素材に事務所の力が加われば、人気の出ないはずがないですよね。

そして、本人達の努力が加われば、人気は続く。いやー、さすが、東方神起だっ!と思いながら見ていました(^.^)

今回のセトリで嬉しいのは、私が勝手に自分のテーマ曲にしている「survivor」という曲と、癌が再発した当時、死ぬ時にはこの曲を聞きながら死にたいと思った「Love in The Ice」の2曲が歌われたこと。

どちらも東方神起が5人のころの曲ですが、2人で歌ったのがとても嬉しかった。なんか、どちらも、今までの2年間の闘病生活が走馬灯のように駆け巡り(←)、しみじみしました。今まで頑張ってこれたんだから、これからも大丈夫、みたいなね。

毎回、ライブのたびに色々なことを考えて、「さて、明日からもがんばるか!」と思えるのですが、今回は、違った感情が生まれました。

それは・・・・「ユノになりたい!」(笑) ←コレ、真面目に思いました。だってね。

2日目の最後の挨拶で、ユノが言ったんです。

「皆さん一人一人、大きな問題があると思います。でも、ここに来て、東方神起のライブの間だけは、楽しい気持ちでいてください。そのために、東方神起は存在するんです。」って。

片言気味なニホンゴで一生懸命語るその言葉は、重かった。誰もが、何かしら悩み事を抱えている(ユノさんの言うところの“問題”ですね)。でも、ライブの間だけは、すべてを忘れて楽しめる。私だって、そう。

そのことをアーティストが解っていてくれて、そのために自分たちが存在するんだ、なんてあの若さで言いきったアーティストを、私は初めて見ました。

今までいろんな芸能人をみてきたけど、みんな、ライブの最後とかには「ありがとう」とか「ファンの皆さんのおかげで自分たちはここまで来た」とか言う。それが当たり前で、常に、ファンがアーティストを支える、という図式。

だけど、ユノさんは違った。もちろんファンに支えられているという感謝の言葉は常に口にするけれど、それと同時に、それだけでなく、「自分たちがファンを支えることが出来ている」というのを自覚していて、それが、自分たちの存在する目的だ、というわけですよね。

口で言うのは簡単。だけど、実際にこれだけ多くのファンを引き付けておくための本人たちの努力はハンパないはず。それが決して、自分たちの欲望のためだけではなく。トップに上りつめるという目標ももちろん持っているだろうけど、同時に、ファンを支えるため。

「○○のために存在する」と言い切れるユノさん。自分の存在意義を自分で断言できる事が、羨ましくなった。そして、その目的の重さが、また羨ましかった。

相方のチャンミンが、「ユノはデビュー当時の10年前と全然変わらない。生きている化石のような人」と言う。それって、ユノの芯が10年前と変わっていないってことだよね。ぶれていないってこと。その信念を、あの若さで10年も保つって、すごいと思った。

だから、ユノさんになりたい、って思った。

「ユノみたいな人になりたい」でもなく、「ユノのようになりたい」でもなく、「ユノになりたい」のです(笑)

前に友達と妄想していて、「ユノの何になりたい?」という話をしたことがあります。私は、「お母さんになりたい」と言った。なぜなら、母親は、唯一無二の存在だから。

でも今は、「ユノ本人」になりたいです(笑)。辛いことはたくさんあると思う。想像できないような心境のときも多いんだろうと思う。だけど、有名なボランティア活動だけでなく、日頃接しているファンのために存在するんだ、なんて日常生活の中で言えるような、そんな“お役立ち”な人になりたいな、って思うんです。

私、こんなにユノのファンだけど、実はユノを盲目的に褒めるファンが苦手です。「歌もダンスも最高に上手!性格も最高!」と言えちゃうような。だって、ダンスは最高だけど歌は普通だし、本当の性格なんて本人と知り合いじゃないとわからないし。(偉そうですみません。)

それでも、やっぱりユノになりたいと思った。これほどに叶わぬ夢もないけど、でも、生まれ変わったときユノになってたりしたら、嬉しすぎてまたしんじゃいそうです( ´艸`)

そんなこんなで、ユノさんの人柄がまた一つ垣間見られた東京ドーム。私のまわりはなぜか2日間ともチャンミンファンばかりでしたが、一生懸命「ゆのーゆのー」って叫んできました(^^)やっぱライブって、楽しいね♪

ライブの翌日から、すぐ仕事に戻ったわけですが、事務の仕事を新人さんにとられてしまったため、今は立ち仕事をしています。休みの予定だった日にも仕事を入れてもらったので(←チケット代と入院費のために少しでもたくさん働く!笑)、さすがに疲れています。

疲れのせいか、お腹のグリグリの痛みがハンパないです。痛み止め飲んでるのに常に痛い(TT)

こんな体力で大阪に行けるのか?一抹の不安もありますが、まぁ、大丈夫でしょう。

あっという間に、もう3月です。大阪行きまであと17日。お腹、治りますように。がんばれ、FOLFIRI!(^^)
関連記事
スポンサーサイト
にほんブログ村 病気ブログ 大腸がんへ にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ にほんブログ村 病気ブログ がん 闘病記(現在進行形)へ

コメント

No title

こんにちは。
免疫力がアップが期待できるくらい好きなアーティストがいるって素敵ですよね。
でも抗がん剤治療しながらの仕事は大変ですよね。
東方神起には無理しても仕事では無理しないで下さいね(苦笑)

私も来週入院ポートの手術後FOLFIRI+アバスチンが始まります。
病気はもちろん抗がん剤による脱毛や下痢など副作用を考えたら不安だらけだけどほんとがんばれ!FOLFIRIですよね!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

>けいこさんへ

コメントありがとうございます。
抗がん剤よりもライブのほうが治療効果があると思ってしまうのは、私の幼い部分なのかな、もしかして。でも、心から楽しく思える気持ちって、やっぱり何よりも大切ですよね。がんばります。

ポートの手術とか不安もあると思いますが、けいこさんも一緒にがんばりましょう♪

>鍵コメのCさんへ

投薬治療しながらの東方神起は、やはり大変です・・・・。でも、おそらく今年が最後のライブですもんね。しばらくお預けですもんね。今年、行けるだけ行っておきます!

>鍵コメのmさんへ

こんばんは。お会いできて、私も嬉しかったです。
今度はもっとゆっくりお会いして、いろいろお話させてくださいね。チャンミンのお腹、ムキムキでしたよ~( ´艸`)

>いつでも笑顔さんへ

初めまして。コメントありがとうございます。読んでいただいていて、ありがとうございます!
抗がん剤をやっていない間は、普通に元気なので(痛み止めは飲んでいますが)、心配しないでくだいさね(^^)
3月の大阪も、4月の東京も、絶対に行くつもりです♪楽しみですね。お互い、いっぱい楽しみましょうね。
Secret

抗がん剤アンケート
終末期アンケート
FC2プロフ
プロフィール

彩

Author:彩
2012年12月、S状結腸癌再発。腹膜播種、卵巣転移。
初発は2010年ステージ3aでした。根治手術からちょうど2年後の再発でした。
現在は、標準治療を終えて、ホスピスで緩和ケアを受けています。
東方神起の復活まで生きたいなー。ムリかな(^^;)

2016年3月20日永眠

最新記事
カテゴリ
最新コメント
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

月別アーカイブ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。