スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 病気ブログ 大腸がんへ にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ にほんブログ村 病気ブログ がん 闘病記(現在進行形)へ

障害年金(覚書)

ブログ村の大腸がんカテにいるブロ友さんがちょうど記事にしていますが、私も障害年金について考えているところでした。

2年前、癌が再発した時点ですぐ、障害年金のことを調べあて、区役所の年金課で相談したことがあるのですが、その時の回答は、「目に見える障害があるわけでないなら、もらえないと思うよ」というものでした。

その時の対応はひどいものでした。「抗がん剤治療の副作用が出ている間は寝込んでいて働けない」と言った私に、「でも今はそんなに元気に歩いてきてるでしょ?」とか、あと、「精神科系の疾患ならもらえる可能性あるけど、アナタ、精神病んでるわけじゃないでしょ?」とも言われました。それを聞いたとき、「なら、自己申告で精神病を装って診断書もらって申請したほうがいいのか?」と、なんとも腑に落ちない気分になりました。

↑こんな対応だったので、すっかり諦めていたのですが。最近になって、ブログを読んでくださっている方からアドバイスを頂いて、いろいろ調べ始めました。ちょうど期を同じくして、ブロ友さんも申請に向けて動き始めてらしたので、さらに背中を押された感じです。

前置きが長くなりましたが、年金事務所に問い合わせたり、読者さんからアドバイスをおききしたりした結果、今までは知らなかったことを2点確認できたので、自分の覚書もかねて記します。

まず、初診のこと。障害年金は、癌の初診時に加入していたのが「厚生年金」か「国民年金」かで、もらえる基準が変わってきます。といっても、違いは、「障害3級に認定されたときに年金をもらえるかもらえないか」の違い。厚生年金であればもらえますが、国民年金ではもらえません。

3級というのは、細かな条件がいろいろある中で、大腸がんの私にとって最も関係してきそうなのが、「人工肛門」。これになると、100%、「3級」と認定されるそうです(年金事務所・談)。なので、初診時に加入していた保険が厚生年金であれば、障害年金の給付対象になれます。

私の場合。初発の癌は、結婚して夫の扶養に入っていたときに見つかりました。当時の加入は、専業主婦等が加入する「3号」という年金(?)で、これは国民年金です。

だから、私は人工肛門になっても障害年金はもらえないのだと思っていました。(区役所でもそのように言われました。)人工肛門以外でも仮に「3級」の障害認定されても、障害年金はもらえない、ということになります。

が!今回いろいろ調べて、新たな事実がわかりました。「初診日」の認定について。私のように「健康診断で異常を指摘された」場合は、初診日は、病院で「癌です」と言われた日ではなく、健康診断の日が、初診日になるのだそうです!

これって、「障害年金は初診から1年6ヶ月経過していないと申請できない」という点にも係わってきますね。

===>注意!平成27年10月より、この「健康診断で異常を指摘された日が初診日になる」というルールが変更になりました。現在は、「障害年金の対象となる疾病の診断や治療のために“最初に医療機関にかかった日”」が初診日になるそうです。(H27.11.17追記)


私は、夫の扶養に入る前は働いていて、社保・厚生年金に加入していていました。そこでの健康診断で「血便」を指摘されたのが始まり。その後、再検査を受けずに放置している間に夫の扶養に入り、その後で下血し救急搬送されて、癌の診断を受けたわけですが・・・

「健康診断が初診時」ということならば、私の「初診」は、厚生年金に加入している時になる。ってことは、3級の認定でも、障害年金の支給対象になる( ´艸`)

これきいたとき、すっごく嬉しかったです。

ここで、注意。障害年金の給付に関する法律(?)みたいなもので、「ただし、診断された後に故意に治療を受けないなどして悪化させて障害に至った場合は、支給対象とならない」というような文言があるそうです。私は、健診で異常を指摘されながらも、8ヶ月間放置していました。これが該当するかきいてみましたが、年金事務所の人のいうには、「おそらく、その程度ならば故意とは見なされないから、大丈夫」とのこと。

で、問題になってくるのが、障害年金の申請に「健康診断の結果通知書」が必要なこと。そんなの、もう捨てちゃいました。なので、年金事務所の人のアドバイスで、当時の勤務先に連絡して、再発行が可能かどうか、今日問い合わせたところです。検診を受けたのは2009年なので、もうないかな?と心配になって調べたところ、事業者の保存義務は「5年間」。5年じゃ、もう過ぎちゃったじゃん、と思ったけど、よくよく条文を読んでみると、

「検診を実施した年度の翌年度の4月1日から起算して5年後の3月31日まで」が法律で定められているらしい。(間違ってるかもしれないので、気になる方はご自身で調べてくださいね)・・・・ってことは、今年の3月31日が保存期限。ぎりぎりセーフ?!まだ会社から連絡が来ないのでわかりませんが。もし「もうないよ」と言われたら、この法律を盾に迫ってみるつもりです。

また、健診の結果通知以外にも無論、医療機関の診断書が必要になるのですが、私のように「初診」が救急外来だった場合、「救急外来科」等で書いてもらうのだそうです。てっきり、回された先の消化器外科でもらうんだと思っていたので、これも新たに知ったことでした。ちなみに、「診断書」とは、正確には「受診状況等証明書」というのだそう。

もうひとつ、よくわかっていなかったのが、「初発」と「再発」の扱い。私のように、初発の根治術後にいったんは治療が済んで経過観察に入っていたら、その期間は元気なわけですが、再発したときに、「明らかに前回の癌と同一の癌細胞の転移と確認できる」という病院の証明書があれば、初発まで遡及して障害年金をもらえるのだそうです。

が、もし、「初発のあと元気だったじゃん」と認定されても、再発のときに改めて「事後重症請求」というのを行なえば、ちゃんとその後の分はもらえるのだそう。(この辺、細かく聞かなかったので大雑把ですみません。)

つらつらと書きましたが、今回書きたかったポイントは、2つだけ。

① 健康診断で見つかった異常が結果的に癌だった場合は、「初診日」は健診の日になる! ←コレ、診断時の加入保険がどっちだったか、私みたいにビミョーな人には大切なポイントかと思う。
===>大事なことなのでもう一度書いておきます。平成27年10月より、この「健康診断で異常を指摘された日が初診日になる」というルールが変更になりました。現在は、「障害年金の対象となる疾病の診断や治療のために“最初に医療機関にかかった日”」が初診日になるそうです。(H27.11.17追記)

② 申請に必要な「受診状況等証明書」は、救急搬送の場合は救急の部門でもらう!

ということでした。あとは、こまかな日付(診断書の有効日付)とかを教えてもらったり、様式を教えてもらったりしました。

今回、年金事務所の対応してくれた人がとても親切で、助かりました。お役所ってどうも冷たいイメージがあるのですが、そうでない人もいるんですね。(当たり前か^^;) これからもいろいろな方に助けていただきながら、なんとか申請して、そして支給に至ったら、最高だなぁ・・・。かんばろ(^^)

さて。昨日、入院先延ばしについて書きましたが、今日の昼ごろになって、病院から電話がありました。いわく、

「急に退院した人が出たので、明日から入院できます」というもの。ウソでしょ、急に退院なんて。どうせ最初からベッド空いてたんでしょ。私が昨日キレたから慌てたんでしょ。と思いつつも、せっかく申し出てくれたので、ありがたく入院させてもらうことにします。気持ちの切り替えが大変だ。

今日、仕事でレジに立っていたら、東方神起のツアージャケットを着たお客さんが来ました(^^)。知らない方でしたが、「ツアージャケットですね。私もライブ行ってますよ」と声を掛けたら、嬉しそうに、「今度大阪も行くんですよ(^^)」と話してくれたので、私も「行きますよ。楽しみですね」なんて言いました。その方は、大阪は全日行くのと、福岡にも言ったとおっしゃっていました。いいなー。

私も明日からの入院は、東方神起のパーカーを持っていきます。パーカー羽織って院内をうろついてるオバサンがいたら、私ですので、声かけてくださいね(笑)
関連記事
スポンサーサイト
にほんブログ村 病気ブログ 大腸がんへ にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ にほんブログ村 病気ブログ がん 闘病記(現在進行形)へ

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

>鍵コメのRさんへ

前記事へのコメントとあわせてのお返事で失礼します。
たしかに、ライブはその一日だけじゃなくて、たとえば今回の場合は、「ツアーをやります!」と発表されたエイネの日から、ずっと楽しみは続いてきたんですよね。チケットが外れる悲しみとか、必死で探す苦労とかも含めて。私の場合はチケット代を捻出するためにちょっと無理して働いたり。エイネはたしか去年の8月31日。それからずっと、楽しみにしてきたライブ。楽しみますよ!(^^)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

うふふ、良かったね!
まだ確定したわけじゃないんだろうけど、明るい兆しだよね。
ちゃんと、親身になって対応してくれる役所の人がいて安心しました。ちゃんと、言えることは言わないとね!

今日から病院なんだね。
大阪目指して治療がんばって!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

彩さん、初めまして。
いつも拝見しています。
私も40代、独身、薬局勤務、がん患者(私は肺です)なので、彩さんには一方的に親近感を覚えております。
お仕事にも治療にも、そして趣味にも一生懸命な彩さんに、ブログを拝見するたびに元気を頂いております。
病気で収入が減っている中、毎月の年金保険料を支払うのも大変ですよね…(T_T)
認定されることをお祈りしています。
そして頑張って長生きして、老齢年金もしっかりもらってやりましょうね!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

>鍵コメのiさんへ

障害年金を既に受けられていたんですね。「私は貰えましたよ」という話が聞ければ希望を持てる人も出てくると思います。私も良い手本になれるよう、がんばってみます。失敗しても、その経験は誰かの役に立つだろうし(^.^)

>なっちぃさんへ

やっと、退院が見えてきました。痛みに負けずに、大阪、行くぞーー!!!

>いつでも。。。さんへ

パーカーは暖かくて可愛いけど、かさばりますね(笑)
私は18日に行きます♪

>ピッキーさんへ

初めまして。コメントありがとうございます。
老齢年金^^;さすがに、そこまでは無理だと踏んで、現在は支払い免除してもらってます。でも、どうなることやら。今の日本では、年金に関する不安は、健康な人でもきっと同じでしょうね。

>鍵コメのCさんへ

ホミンちゃんがそちらに出没したんですね。情報を追っていないもので、全然知りませんでした。良かったですね^^

ふと、この東京の夜景のどこかにホミンちゃんが。。。と思いきや、今は大阪でした(笑)
Secret

抗がん剤アンケート
終末期アンケート
FC2プロフ
プロフィール

彩

Author:彩
2012年12月、S状結腸癌再発。腹膜播種、卵巣転移。
初発は2010年ステージ3aでした。根治手術からちょうど2年後の再発でした。
現在は、標準治療を終えて、ホスピスで緩和ケアを受けています。
東方神起の復活まで生きたいなー。ムリかな(^^;)

2016年3月20日永眠

最新記事
カテゴリ
最新コメント
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

月別アーカイブ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。