スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 病気ブログ 大腸がんへ にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ にほんブログ村 病気ブログ がん 闘病記(現在進行形)へ

ある意味、すごく前向き(?)

昨夜、初めてオキノームを服用してみました。

痛みで耐えられなかったからというよりは、「この痛みにオピオイド系は効くのだろうか?もしや、NSAIDsのほうが効いたりして?」と自分で疑ってかかったから。

独学ですが、NSAIDsはプロスタグランジンの産生に起因する痛みを抑えるから、私の腹膜転移(へそ癌?)はきっとプロスタグランジンたくさん出てそうだから(←超アバウトで根拠なし)、NSAIDsであるロキソニンで十分なんじゃないの?作用機序が全く異なる、オピオイド系(麻薬系)のオキノームは必要ないんじゃないの?と考えた次第です。

昨夜はお腹の痛みがひどくて、トラマールをいつも通りに服用していても、痛かった。座っているだけなのに痛かった。なので、痛くて耐えられないほどではないけれど、オキノームを試すにはちょうどいいんじゃないの?って思いました。(以上は素人考えです。医師の指示通りに服用されるのがよいと思います。)

それで、夜の11時頃に初オキノーム(2.5mg散)を飲んでみたところ・・・

15分もしたら、痛みが、なくなった!作用発現時間はたしか15分のはずだから、これはまさに、オキノームが効いたということでしょうか?

合わせて処方されていた吐き気止めを一緒に飲みましたが、そのおかげか、吐き気は出ませんでした。というより、もともと吐き気が少しあって食欲がなかったのですが、その状態が悪化しなかった、といったほうが正解。

そして、久しぶりに痛みのない解放感を味わいながらお風呂に入ってお顔マッサージなんかして歯磨きもいつもより念入りにしちゃって、幸せに寝付こうと思ったのですが。

眠れない(--;) もしや麻薬=覚せい剤=覚醒してしまった?!なんて思ったけどそんなわけない。逆に、眠くなるはず。

なのに全然眠れなくて、3時半までベッドの中でもぞもぞしていました。これはきっと、夕方お昼寝をしたせいだろうな(^^;)

夜中の2時を過ぎたころには、お腹の痛みが復活しました。おや、オキノームの作用時間にほぼ一致します。

結果、やはりこの痛みに、オキノームは正解だった、ということですね。主治医はもちろん「効く」と思って出しているはずですが、「へそ癌(?)」については知見がないらしく・・・処方したときに、「ロキソニンで効かないなら、オキノームが効くはずなんだよね」とか言っていました。

こんなふうに、オキノームデビューして、効くことがわかったのと、恐れていた吐き気が出なかったのとで、一安心でした。今まで仕事中に痛くて仕方ないときも我慢していたけれど、これからは、あまり我慢しなくて済むかな?


最近、職場の先輩パートさんが退職することになりました。10年以上働いていたパートさんで、彼女の働きなしにはお店が回らないような、そんな人です。年齢は、たぶん、53歳位。その年には見えない、若々しくて美人さんなのですが、やはり、年齢とともに、生活も変わってくるのですね。

私は今の職場で5年目です。このままずっと働き続けるものと思っていたけれど、自分もあと数年したら、年齢とともに働くのがつらくなってきて、生活環境も変わるのかな、なんて考えたら、とても不安になりました。そうなったら、どうしよう。老後って、どうやって過ごせばいいのだろう。

そして、ふと気が付きました。数年後の自分を心配している自分。ましてや老後まで!こんなの、ここ2年間で無意識に心配したことなんて、なかった。

だって、そんなに生きられないと思っていたから。今の仕事を辞めるときが来るのだって、それは病気が悪化したときだと信じて疑わなかった。

それが、まぁ。

いろいろあって落ち込んでいたこの2~3日でしたが、なんか、私って、能天気っていうか、すごい前向き?!と思ったら笑ってしまいました。
関連記事
スポンサーサイト
にほんブログ村 病気ブログ 大腸がんへ にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ にほんブログ村 病気ブログ がん 闘病記(現在進行形)へ

コメント

No title

作用時間がその通りなら、お薬が効いたと思っていいのかな♡

彩さんを苦しめてきた「ぐりぐりくん」の痛みがなくなったなんて、それは嬉しい!
もちろん、飲めばの話でしょうが職場で辛さを我慢しなくていいし、熟睡できる時間もできるってことだよね。

痛みは本当に人のヤル気を削いでしまうし、後ろ向きにさせちゃうから…。
彩さんの笑顔や安心が増えていくのは、わたしもHAPPY!


でも、無理しないでね。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

>なっちぃさんへ

純粋に痛みが取れてくれるだけならいいけど、医療用麻薬の場合はどうしても副作用のほうが怖くなってしまうんですよね・・・。副作用ゼロの薬ができればいいのにね!

>鍵コメのAさんへ

痛みを我慢すると薬が効かなくなる、って私も前に言われたことあります。主治医に言われたんだっけかなぁ?

薬に頼りたいのですが、今はまだ痛みより副作用の怖さのほうが上回っていて、なかなか頼れません。もっと痛くなったら、きっとためらわずに使うと思う・・・。
Secret

抗がん剤アンケート
終末期アンケート
FC2プロフ
プロフィール

彩

Author:彩
2012年12月、S状結腸癌再発。腹膜播種、卵巣転移。
初発は2010年ステージ3aでした。根治手術からちょうど2年後の再発でした。
現在は、標準治療を終えて、ホスピスで緩和ケアを受けています。
東方神起の復活まで生きたいなー。ムリかな(^^;)

2016年3月20日永眠

最新記事
カテゴリ
最新コメント
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

月別アーカイブ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。