スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 病気ブログ 大腸がんへ にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ にほんブログ村 病気ブログ がん 闘病記(現在進行形)へ

イラっとした会話。

今日は通院日でした。FOLFIRI + アバスチンの3回目投与の予定でしたが、前回もイリノテカンの副作用症状が強かったことを話したら、「50%投与でそれだけ強く出るってことは、体質に合っていないってことだね」と、中止決定。

次からは、標準治療のガイドライン通り、アービタックスかベクティビックスになります。KRASの検査は一度していますが、更に詳しい遺伝子情報が必要とのことで、その検査をしてもらうことになりました。結果は2週間後。その後、投与という運びになります。

ま、腫瘍マーカーは相変わらず増加し続けているし、腹部の腫瘍も大きくなって、皮膚表面を突き破って出てきている面積も日々増えています。つまりはイリノテカン、効かなかったってことなんだろな、と解釈しています。

今日書きたいのは、治療の経過ではなく、待合スペースで見かけた家族の話。なんか、とてもイラついてしまったのです(--;)

その家族は、私がおやつを食べていたテーブルの後ろのテーブルに、ガヤガヤとやってきて陣取りました。大声で話しているので会話は丸聞こえ。どうやら、患者であるおじいちゃんに、娘夫婦とおばあちゃんが付き添いで、車で遠方からやってきたようでした。

いつも混んでいる病院ですが、今日は連休中日ということもあって、さらに混みあっていました。だから、待合の喫茶スペースも、みんな相席。席が空くのを待っている患者さんもいたので(PHSを持っているので患者さんだとすぐわかります)、そういう方の姿が見えたら私も早めに席を空けるようにしていたのですが・・・

後ろの家族は、デデーンと座っています。おじいちゃんとおばあちゃんは、いい。でも、私より一回りくらい若そうな娘夫婦も座って占領しています。

まぁ、遠くから来たから疲れてもいるだろう、座るのは当たり前か、と思った途端。

30代娘がデカい声で話し始めました。いわく。

「この病院さー、予約とるとき、15分の枠に何人も患者を入れるんだよね。だからこんなに待たされるんだよ。こっちは予約時間通りに来てるのにさ、そんな予約の入れ方するとか、あり得ないよね?!」

怒っています。「ひとつの時間枠に、患者ひとりにすべきだよね?そしたらこんな混まないでしょ?この病院、変だよ。」

何回も同じことを大声で繰り返しては、怒っています。

「こんなに混むように予約とるとか、あり得ないよ。何考えてるんだろうね?」

そして、「ちょっと、掛け合ってくる。だってもう予約時間を20分も過ぎてるんだよ?」と怒って、娘夫婦は、荷物で椅子を占領したまま、席を立って行ってしまいました。

なんかね・・・聞いていて、腹が立ってきました。

私の通院している病院は、有名ながんの専門病院ということで、日本中から患者さんが集まります。入院したときの大部屋に東京在住は私だけだった、なんてこともありました。

件の家族も、地方からわざわざ来ているっていうことは、有名な病院で診てもらいたいから、ということだと思います。だって、私の知る限り標準治療しかしていない病院だから。標準治療なら全国どこでも受けられるのに、わざわざ来ているってことは、そういうことなんだと思います。

それなのに、その文句の言いようったら。内心、思いましたよ。「あんたたちみたいに地方から来る患者がいるから混むんだろうがっ。嫌なら来ないでくれっ。」って。

地方から来るのは構わないです。私も地方に住んでいたら来たがると思うし。

気持ちがわかるから、いろんな地方から患者さんが集まるのは無理もないことだと思っているし、だからこそ混みあって、予約していても診察がいつも何時間待ちになってしまうのも、仕方ないことだと思っています。

なのに、今日の夫婦は。あの人たちの言うように「時間枠に一人の患者だけ」なんて予約の入れ方をしていたら、受診希望者を全員診ることは不可能です。ただでさえ、初診の予約を取るのに何週間待ちとか、手術まで何週間待ちとかになっているのに。

時間枠に一人にしていたら、診察自体の予約を取るまでに何ヶ月、とかかかるはず。

そして、もしそうなったらそうなったで、ああいう人は、「あの病院は予約すら取れない!なんで時間枠に一人しか入れさせないんだ!」って、文句言うんだろうな、きっと。

文句いう人って、そうなんだと思う。なんでも、自分の思い通りにいかなかったら、すぐに文句を言う。物事の状況を客観的に判断することなく。自分が主体。

疲れていたんだろうけどね・・・もうちょっと、治療を受けるおじいちゃんの気持ちとか、考えようよ、って思いました。そんなイライラ、なんの役にも立たないよ。自分が損するだけだよ。

と、その夫婦の会話をきいてイライラしていた自分を、ただいま反省中です(^^;)


診察を終えて病院を出たら、気持ちのよい風が吹いていました。うーん、爽やかな季節♪と思ったら、ふと、頭がスース―することに気づきました。やばい、私の頭、かなり薄くなってきています。

イリノテカンはもうやらないから、もう脱毛リスクはなくなった。このままなんとか、もってくれー。
関連記事
スポンサーサイト
にほんブログ村 病気ブログ 大腸がんへ にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ にほんブログ村 病気ブログ がん 闘病記(現在進行形)へ

コメント

No title

お疲れ様でした、そんな家族が身内じゃなくて良かったですね。

ベクティビックスは2週おき、アービタックスは毎週だと思います。
母さんの時、主治医から効き目は同じ、ただアービタックスの方がデータが揃ってる、ということでアービタックスにしたんですが毎週は忙しかったよぉ~(結局白血球戻らなくて延期ばかりだったけどね)よ~く先生と相談して下さいね。

わかるきがする。

わかるようなきがします。自分も病院に行き受付を済まし待ってると、隣で待ってた奥さん(50代)が、「朝早くから来てるのにまだ呼ばれない。いったいいつまで待たすのか?」と何度も窓口に文句を言いに言った挙句、独り言で「いや~、チェッ、いや~イライラするわ」とか、常時ブツブツつぶやいてた。そばに座ってる周りの人達も呆れるわ、中にはそのブツブツの独り言で苛立つわで、本当に迷惑を考えて欲しいもんだと思います。お互い病気で病院に来てるわけなんだから周りの迷惑や他の人の気遣いって必要ですよね!

>あんぱん父さんへ

主治医はベクティのほうが2週おきだからいいんじゃないか?と勧めてくれたけど、重篤な皮膚障害の発現率はアービタックスのほうが低いそうなので、一応アービタックスでお願いしてきました。が!!!!家に帰っていろいろ考えて、やっぱ毎週の通院は面倒だから、ベクティにしてもらおうと気が変わりました。

発現率の違いもたいした違いではなかったので・・・。あー、でも、ブツブツになるの、嫌だなー。

>カズさんへ

コメントありがとうございます。
病院て基本的に体調の悪い人が集まるところだから、気分も悪くてイライラしてしまうのもわかるけれど、それをもろに出してたら治るものも治らなくなりそうですよねー。やめてほしいです。

No title

こんにちは。

待合いロビーでよく聞く会話ですね。

イライラするタイプと、我関せず、という患者さんがいます。

私は予約をしていても、遅れることを予測して待機しています。

イライラは万病の元です。できれば「見ざる聞かざる言わざる」であ

りたいです。

私の経験から、有名な病院へ行きたがるものですが、それよりも重要なのは

医師の質です。何回か診察診断を受けていればわかってきます。

いろいろと相談したいことがあれば、がん拠点病院には「ガン相談

支援センター」がありますから、一度覗いてみてください。どんなこ

とでも無料で受けてくれます。私は本にも書きましてが、ここで助け

て頂きました。

バーディ3さんへ

初めまして。コメントありがとうございます。
アドバイスもありがとうございます。私の通院している病院にも支援センターがありまして、罹患当初からお世話になっています。助かりますよね。

教えていただいて、ありがとうございました(^^)
Secret

抗がん剤アンケート
終末期アンケート
FC2プロフ
プロフィール

彩

Author:彩
2012年12月、S状結腸癌再発。腹膜播種、卵巣転移。
初発は2010年ステージ3aでした。根治手術からちょうど2年後の再発でした。
現在は、標準治療を終えて、ホスピスで緩和ケアを受けています。
東方神起の復活まで生きたいなー。ムリかな(^^;)

2016年3月20日永眠

最新記事
カテゴリ
最新コメント
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

月別アーカイブ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。