スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 病気ブログ 大腸がんへ にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ にほんブログ村 病気ブログ がん 闘病記(現在進行形)へ

ぼちぼち、復活!

昨日から、やっと普通に食事が摂れるようになりました。ご心配くださったみなさん、ありがとうございました。

普通に、といっても、まだまだ量は少ないし、脂っこいものは一切受け付けません。だけど、ウィダーインゼリー&ポカリスエット生活からは脱しました(^^) いったい、何が原因だったのかなぁ?急に暑くなったせいだったのかなぁ?

一昨日の夜、母親が上京して面倒を見てくれました。その日もほぼ寝たきりだった私は、来てくれると聞いて、どれほど嬉しかったことか。それなのに・・・

夜遅くに到着した母も疲れていただろうし、私も体調が悪かった。ということで、会うなり、いきなり険悪なムードでした(苦笑)

どうしてあの人は、私のカチンと来ることばかり言えるのかなぁ?!と、部屋に引きこもって布団かぶってぶうたれながらも、「でも、こんな時間に遠く田舎からわざわざ来てくれたんだから、私のこと心配してくれてるんだよな・・・」と自分に言い聞かせ(笑)

翌日になっても、母親の、歯に衣着せぬ物言いに、私は超不機嫌。なのだけど。ふりかえれば、私だって、具合が悪いのをいいことに、この態度はないよな・・・。

と、またまた部屋にこもってぶうたれながらも、反省(笑)

こないだのお正月に非常に良い母娘関係にみえていたのは、やはりお互いにとても気を遣っていた結果だった、ということらしい(^^;)

けれども。今までと違って、今回は、私は言いました。文句を言われたときに、

「ねぇ、なんでお母さんはさ、私の悪い部分ばかり見つけて指摘するわけ?どうして、私の良い部分を探そうとはしないわけ?そんなに私ってダメなとこしかない人間かなぁ?」と。

こんな問いかけをしながら、私自身が、母の悪いところばかり目について、良い部分や優しい部分を見ていないことに気が付いて。

そうだよ、母は、来てくれたんだよ。具合が悪い私のために、来てくれたんだよ。何も食べられないって言ってるのにいろいろ食べ物もって、「これ食べなさい」だの「あれ食べなさい」だのって、うざいんだけど、心配だからやってくれてるんだよね。心配でなければ、そんなお節介、やかないもんね。

母は、「そうかねぇ?彩の良いところもわかってるつもりなんだけどねぇ?どうしてもお母さんは、彩の気に障ることを言っちゃうんだよねぇ、だめだねぇ。」と。

だから、「うん。でもそれって、お母さんからみたら私がいつまでも子供なわけだから、仕方ないっちゃあ仕方ないことなんだよね。未熟なとこばかり目についちゃうんだよね。」と言っておきました。

私には子供がいないからわからないけど、きっと、自分の子供は、いくつになっても幼い子供に見えるんだろうから。それが親心ってものなんだろう。

まあ、そんなふうに、人が食べられないって言ってるのに焼肉とか買ってきてジュージューやってる母の後ろ姿を見ながら、こっそり笑ったりしていました。

そうそう、とっても頭にきたことがあったので、書いちゃおう!TVを見ていて、とある女優さんが映って、私が「この女優さんも年とったねぇ。昔は綺麗だったのに。」と何気に話したら、母が、

「彩だって十分オバサンなくせに!(笑)」

と言ったんです。なんか、むかつきません?!70代のアンタに言われたかないわ、みたいな?!

そんな私に気が付いたのか、そのちょっと後に、いきなり人の顔を覗き込みながら、

「そういえば彩って、少し見ない間に綺麗になったよね?」ですと!!(怒)

なにほざいてんですか?!「取り繕ってももう遅いよ!」と言ってやったら、「え、そんなんじゃないよ?ほんとに綺麗になったと思って・・・あわわ・・・わかっちゃった?」とか、笑ってました。なんちゅー親でしょうか(笑)えーえ、全然、綺麗になんかなってませんよ。

・・・70代と40代でも、女は女ですね。

話しているうちに気が紛れたのか、ふと気が付くと、あれほど長く続いていた吐き気も眩暈も頭痛も、消えていました。昨日のことです。ソーメンをちゅるちゅるすすってる私をみて、母は、

「なんだ、食べれるじゃん」とか言っていましたが、その前は本当に具合わるかったんだってば。

そして、少しずつ食べられるようになった私を見て、今朝、母は安心して帰って行きました。あっという間に行ってしまった。まぁ、いいんだけど、ちょい寂しい。

今は、やっぱ食欲が完全に戻ったわけではないけれど、これからまたソーメンでもゆでようかな、と思っています。

今回、約1ヶ月も具合が悪くて、体重も減って(母に“痩せたねー”と驚かれた)、直近2週間くらい?はほぼ寝たきりのような生活になってしまって、自分の人生の先について考えざるを得ませんでした。

このまま、元気にならなかったらどうしようか?って。親からも、「体が動くうちに、住居の処分とかについて考えておきなさい」と言われ、緩和ケア病棟やホスピスのお金の話なんかもして、さすがに、「まだ考えたくなーい」とか、いつまでも放り出してるわけにもいかないな、と思いました。

いわゆる、終活というものを、やらなければいけないな、と。

感情論では、「まだまだ、やだ!」とか思うけど、冷静に考えられる間に、いろいろ計画していかないといけない。そういう病気ですもんね。
関連記事
スポンサーサイト
にほんブログ村 病気ブログ 大腸がんへ にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ にほんブログ村 病気ブログ がん 闘病記(現在進行形)へ

コメント

良かった!良かった

はじめまして

はじめまして。初めてコメントします。
4月に大腸がんの手術を受け抗がん剤治療中です。
がんのブログでたどり着き たまにブログを拝見させていたたいてました。

私の入院したきっかけは腹痛で炎症反応が11で検査しながら絶食点滴でした。入院中いろいろあって大腸がんとわかりひと月以上入院しましたが、免疫力の低下で血液製剤の投与と給食は食べれないんだけどエレンタールという薬をゼリーにして食べたり飲んだりして体力をつけていました。看護師さんが作ってくれます。

腸の機能の悪いクローン病のかたの食事だそうで消化という機能がなくても栄養(1食300カロリー)が取れる優れものです。
私はアップル味が気に入ってましたが、いろんな味があります。
ゼリーは食べたいという行動を満たしてくれます。
ドリンクにしたほうがあっという間に摂取しやすいです。
ゼリーを300cc食べるのは食欲のない時期には大変でした。
高濃度点滴も受けていましたし・・・

食事がとれないと痩せてしまうし、体力もなくなりますよね。
病院で食事がとれないと言って処方してもらってはいかがですか?
余計なことでしたらすみません。
彩さんが元気になりますように。


No title

良かった~。脂っこいものはともかく、固形物が食べられるようになったのね。
もう、そうめんでもひやむぎでもうどんでも、食べられればいいよね。

お母さん、キツイこというわ…ってとこもあるけどお母さんの悪口をブログに書けるくらい彩さん元気になったんだな~って、わたしはいいほうに受け取っているからね。
ダメかしら?

でも、仕事はまだまだ無理しないでね!

No title

こんにちは!
ちょっとでも元気が戻ってホッとしました。
心配してました。ホントよかったぁ~

私ごとですが、退院後、また翌日緊急入院。
アバスチンの1%に満たない重篤な副作用が身にふりかかりました。
まさか・・・、小腸に穴が開いて激痛(+_+)
緊急手術となり、3日前に退院しました。
何があるか、本当にわかりませんねぇ~

私も実は・・・前向きに終活はじめてま~す。
最後こそ後悔したくないですから(^^)

泣けた

彩さん

少し元気になったみたいでよかった〜。
凄く凄く心配してました。

お母様が来てくれたんですね。
母娘って、わかってんだけどムカつくことってありますよね。彩さんの文章を読んでいて、わかるわかるって思いました。
そして、泣けてきた←仕事中にブログを読んでいたから涙がポロポロ出ちゃいました。
彩さんってホントに文章を書くのが上手いですね!羨ましいな。

そうそう、今日ユノヒョンの入隊が発表されましたね。わかっていたとはいえ、寂しくなりますね。
彩さん、ユノヒョンが戻ってくるまで元気に楽しく過ごしましょうね。約束ですよ!

No title

少しでも食べられるようになって本当に良かったです!
調子が悪いと悪い事ばかり考えてしまいますよね。。。
私も母と話すとケンカ腰になってしまうので、母との会話は一番苦手です(^^;

復活を願う者さんへ

ありがとうございます(^^)

rika*! さんへ

初めまして。詳細なアドバイスをありがとうございます。
エレンタールと、あとエンシュアリキッドとかでもいいから欲しいな、と寝込みながら考えていました。市販のメイバランスは不味くて食べられないと聞いた事があったのですが、エレンタールはまぁまぁ食べられるお味なんですね。朗報でした(^^)
ただ、私は車を持っていないので、処方されても持ち帰るのが大変だなー、と、勤務先の薬局で投薬がでるたびに思います。

なっちぃさんへ

今日もまだソーメンを食べています(笑)でも固形物、ちゃんと食べられていますよ。
母の言葉は、きついけど、ここに書いたのは結構私も冗談で受け止めて、冗談で怒っていました。本気で怒ったことだったら、母親の名誉のために詳細は書けないかも(^^;)
ついさっきも母から電話が来て、冗談なんだか本気なんだかわからないこと言ってました(笑)

いくちゃんさんへ

小腸穿孔、大変でしたね。もう大丈夫ですか?
アバスチンと腸穿孔の因果関係は本当のところはわからない、と書いている医師のブログを読んだことがあります。もともとアバスチンを使う患者さんは、穿孔のリスクが高い患者さんなんだからどーとかこーとか?なるほどなー、と思って読んだ記憶があるのですが、こればっかりは、ほんと、因果関係はわからないですよね・・・。いずれにしてもすぐ入院して対処できたのは不幸中の幸いかと思います。
終活、冷静に、明るく、がんばろうね!

?さんへ

お名前がないのでどなたかわからないのですが・・・コメントありがとうございます!

ユノの入隊はもうわかっていたといっても、具体的な日程が発表になったら、本気で寝込んでしまいました(^^;)おかげで夜眠れなくなったりして。中学生のような私です(笑)今日はLINEスタンプで遊んでいました。

・・・と、どなたに向かって私は話しているのやら?^^;

ド近眼さんへ

母と娘って、不思議ですよね。お互い思いあっているのに、全然素直になれなくて。
母も、私も、どっちも元気なうちに、もっと仲良くなりたいなー。
ド近眼さんも、お母様と仲良くしてくださいね。・・・と、人には言えるのに、自分のこととなると難しいものですよね(笑)
Secret

抗がん剤アンケート
終末期アンケート
FC2プロフ
プロフィール

彩

Author:彩
2012年12月、S状結腸癌再発。腹膜播種、卵巣転移。
初発は2010年ステージ3aでした。根治手術からちょうど2年後の再発でした。
現在は、標準治療を終えて、ホスピスで緩和ケアを受けています。
東方神起の復活まで生きたいなー。ムリかな(^^;)

2016年3月20日永眠

最新記事
カテゴリ
最新コメント
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

月別アーカイブ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。