スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 病気ブログ 大腸がんへ にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ にほんブログ村 病気ブログ がん 闘病記(現在進行形)へ

仕事がいっぱい。

入院してだいぶ体調も落ち着いて、精神面でも冷静さを取り戻しつつあります。いつも応援のコメント、ありがとうございます。とーっても嬉しいです。

静かな病室の窓から、降り続く雨を眺めていると、感情が制御できて、やるべきことが一つずつ、見えてくるようです。

とりあえずは、私の葬儀をする場所は決まりました。私はクリスチャンで小さな教会に属しているので、経済的にも信仰的にも、そこでやりたいな、と言ったら、母も賛成してくれたの(^-^)

お墓は、仏教な亡父のお墓に。宗教入り乱れですが、私個人的には、この世における死後の体には興味ないので、母が面倒をみたいと言ってくれてるから、そうします。死んだ後にまで、親に甘える私。

他にも、ささやかながら不動産もあるので、それをどうするだの、ターミナルケアは在宅では不可能だからホスピスを探して見学に行こうだの、割と細々と相談していました。母と。

母は、淡々としていました。涙を見せることもなく、時には笑顔さえ交えて。

私も、淡々としていました。本当は何度も涙がこみ上げた。けど、いまは親に涙は見せまい。(←つい最近まで弱音はきまくってたヤツ)

うちの母親は、自らも言っていたけど、凄いつっけんどんな態度をとるんですよ。だけど、娘のほうが先に逝くかもという最大の親不孝、哀しみには、かなり心を傷めていることを知りました。

だからといって、「私は絶対にお母さんより先には死なないよ」なんて無責任に言うことも、感情論だけで語ることも、私にはできません。

誤解しないでくださいね。すぐに死ぬと思っているわけでもなければ、しにたいと思っているわけでもないの。ただ、事実を客観的にみて、「やっておくべきこと」を片付けようとしてるだけです。

たぶん、母も。

こういう記事を書くと、「彩さん、まだ早いよ!しぬ時のことなんて考えないで!まだまだ大丈夫だよ!」と言われると思いますが、そういうのとは、正直、ちょっと違うんです。

遅かれ早かれ、誰だって「その時」は来るでしょう?

少なくとも今は、とても冷静に考えられているので、単純に「仕事を遂行しなくちゃ」という気持ちです。間違っても“後ろ向き”ではないのだよ(^.^)


病院の夜はなかなか眠れなくて、またこんな時間の更新になってしまいました。

今日は外出許可をとって、がん研に通院してきます。私まだヨボヨボなので、母が付き添ってくれるようです。

久しぶりに外の空気が吸える。嬉しいな。

ユノのアルバムは、友達がアプリで聴けるようにしてくれました。今もこっそり聴いています。ありがとね、Yちゃん。

ではでは、また二度寝するとします。おやすみなさい。
関連記事
スポンサーサイト
にほんブログ村 病気ブログ 大腸がんへ にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ にほんブログ村 病気ブログ がん 闘病記(現在進行形)へ

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

彩さんが「仕事」と称してしてるコト…。
わかるよ、何が言いたいのかは。
わたしは今何ともないし、あちこちの不具合は屁みたいなもんだし…。
でも、一度は「がんです」と言われて、ケモもやった身ですから将来再発したりして最悪のことは頭の中にあります。

でも、やっぱり悲しい。
彩さんのことを考えると悲しい。
どうか奇跡がおきて元気な身体を取り戻せるように、わたしは願ってます。

No title

早いうちから準備しておくのは良いことだと思いますよ。
私はそれらの殆どを、もう済ませています。
(後から揉めそうだと予想される事案は、弁護士にお願いして公正な遺言状として残すつもり)

受け入れ難い現実を認めるのは勇気と覚悟が必要ですが、誰にも平等に“その時”はやってきますからね。
でも、受け入れてしまうと、ずいぶんと気は楽になりました。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

そりゃ、そうさ。

こんばんは。

そう・・とにかく、するべき方向が決まってくると余計なことは考えないですむものね。

私も突然のカミングアウトですが入るお墓等は決まってますよ。私の両親も高齢ですし、こういうことは事務的に進める方が親子の場合、都合がいいです。

私も娘でもあるし、自分の娘もいるので、彩さんのこと、お母さまのことを思うと胸が張り裂けそうです。母と娘って複雑です。同志であり、ライバルであり、時には親友だったり・・

ユノの歌、どう思う?私はね・・うーん、察して。でもハニバニは名曲だと改めて思いました。また来ますね。

No title

彩さん、おはよ〜(・∀・)
今日は久々のお出かけ♪
たーーーくさん外の空気を吸ってきてね!そして、元気をもらってきてね〜(*^-^*)

うちもね〜、主治医に「準備は大切だよ」って言われて、早いうちから終活していたけれど、全部よっし〜任せで不安なの(^▽^;)だって、「全部終わってるの?」って聞くと、聞くたび「終わってるよ!」とか「あと、もうちょっと」とか返事が違うんだもん(笑)

彩さんの「後ろ向きじゃない」って言葉、わかるよ!
こうやって「やるべきこと」をやれるって、逆に「生きることに前向き」じゃない?死期は、これで遠のいたはず〜(・∀・)

No title

彩さんが、前向きな気持ちを持ちつつホスピスやお葬式のことも考えて準備されている気持ち、同感です。私も動けるうちに緩和病棟の見学に行きたいと思っています。お母様と今後のお話が出来て良かったですね。私の母は・・・彩さんのお母様ほど強くないので、まだ私の病状を完全には受け入れていません。返信は不要です。ゆっくりと体と心を休めてくださいね。

No title

うん。

いい意味で。

ですよね?


決めることを決め終わったら 後はいかに「元気に生きるか!」に全力を注ぐんですものね。

「彩さんなりの 元気で 笑顔で 毎日を」

応援しています。
Secret

抗がん剤アンケート
終末期アンケート
FC2プロフ
プロフィール

彩

Author:彩
2012年12月、S状結腸癌再発。腹膜播種、卵巣転移。
初発は2010年ステージ3aでした。根治手術からちょうど2年後の再発でした。
現在は、標準治療を終えて、ホスピスで緩和ケアを受けています。
東方神起の復活まで生きたいなー。ムリかな(^^;)

2016年3月20日永眠

最新記事
カテゴリ
最新コメント
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

月別アーカイブ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。