スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 病気ブログ 大腸がんへ にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ にほんブログ村 病気ブログ がん 闘病記(現在進行形)へ

治療やめたい?

前の記事にたくさんの「退院おめでとう」コメントを頂き、ありがとうございました。

しかしながら、自分としては、嬉しい退院ではありませんでした。だって、体調が良いわけではないので。正直、院内の売店の行き来をするだけで、痛みがひどく出る状態。っていうか、腹筋に全く力の入っていない状態以外では、常に痛むので、何か行動をする前にはレスキューのオキノームを服用していました。

家に家族がいるわけでもない私は、病院で同室の人や看護師さんやお医者さんがいてくれたほうが話し相手もいるし、なにより安心でした。痛くなってもレスキュー飲んで寝ていればいい。食事の心配も洗濯の心配も掃除の心配もいらない。

だけど、お腹の痛みを除けば、歩ける。緩和病棟だから、居心地がいいからといって、このまま甘えていちゃいけない、と思い、希望して退院しました。

退院して翌日、ご飯を炊くこととか、洗濯をすることとか、大変でした。痛いんです。何をしても。

痛み止めは、オキシコンチンが20㎎/日です。プラス、レスキューのオキノームを2.5または5。オキシコンチンを服用し始めてから、歯肉炎になって歯茎に膿がたまって腫れたことがあったのですが、いつもならものすごい痛みなのに、今回は全く痛みを感じませんでした。さすが、オキシコンチン。

なのにおさえきれないお腹の腫瘍の痛み。私のお腹の中、どうなっているのだろう。

一昨日の夕方、すぐそばのコンビニまで歩いたら、ものすごい激痛に襲われました。すぐ家に戻って、横になって、いたい、いたいと転がっていました。ちょうどそこへ母親が電話をよこし、その電話に出たので。。。私の痛がり方がかわいそう、と言って、次の日に上京してくれました。今は家事全般をやってくれます。

私は座っているだけでも痛むので、ほとんど横になっています。足は元気なのに歩けないなんて悔しいので、昨日も少し外出してみました。レスキューを飲んでから。なんとかたえたけど、かなり痛みました。

介護保険の申請をしたので、杖と、ベッドを借りようかな、と思っています。杖があれば、お腹にかかる力が少しでも軽くなるかな、と思って。ベッドは、角度がついていないと痛くて眠れないときがあるので。

このお腹の腫瘍以外は、どこも悪くないつもりなんだけど・・・・。ほとんど動かず、食べて寝ているだけの生活で、筋肉が減っているのでしょうか、体重がどんどん減っています。「病院食だったから当たり前」とも思えますが、おやつにクッキーやアイスクリームやゼリーを食べていたんですよね。だから絶対また太ると思ったのに。

50㎏を切ってしまいました。見た目はそんなに痩せて見えないんですがね。筋肉が落ちたってことですよね?

外は暑いので、それだけで疲れます。がん研に行かなくちゃいけないのだけど、なかなか、長時間電車に乗る自信がありません。

治療については、治験とか、その他のいろんな方法を検討し、受けるつもりでいましたが、今日、母が言いました。

「もう、抗がん剤はしなくていいんじゃないの?今より少し元気が出たら、ホスピス探しに行こうよ」って。

「それって、もう私に生きるな、ってこと?」と意地悪く質問しかえしたら、

「違うよ。痛みがかわいそうで。でも今までどの先生も痛みが抗がん剤で取れるとは言わなかったじゃん。なら、副作用で苦しむのを見てるのが、つらいんだよ、お母さんも。だから、緩和病棟で、辛い思いをしないで楽しく読書したりテレビみたりしたほうがいいんじゃないのかな、と思ったの。」だって。

普通は、患者本人が「もう治療辞めたい」といって、家族が「もっとがんばって!」と言うもんなのにね。でも、母のその言葉をきいて、なんだか、ほっとしました。もう、治療しなくていいよ、って、誰かに言って欲しかったから。そのくらい、精神的に参っていたから。

あ、治療して治る見込みがある場合は別ですよ!


すっかり弱気になっていますが、弱気になると、ほっとします。標準治療といわれるものは今までに頑張ってきた。これからは、片意地はらなくてもいいのかな、って。

まぁ、まだこの先、どうするつもりか、自分でもよくわかっていませんがね。どうしたいのかもわからないし。治療を頑張りたい気持ち半分、もう解放されたい気持ち半分。

メンタルの不安定が続いているみたいです。まとまりのない内容ですみません。ちょっと寝て休みます。
関連記事
スポンサーサイト
にほんブログ村 病気ブログ 大腸がんへ にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ にほんブログ村 病気ブログ がん 闘病記(現在進行形)へ

コメント

No title

色々な事で ぐるぐるしちゃうかと思います。

お母様も ぐるぐるしていると思います。


そういう時は ちょっとのんびりできる時間が必要だと思います。



レスキュー片手に 温泉とかは厳しいですか?

すこし お母様と一緒に ゆっくりしたお時間を過ごしてくださいね

そうだなぁ

こんばんは。

かなり厳しい状態ですね。もっと早くお近づきになってたらお母さまに、上京して頂かなくてもお掃除ぐらい、しましたのに。

ホスピスか~。暑いから涼しくなったら考えてみて。私だって。今日は暑さに、やられて、ずーっとゴロゴロよ。またね。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

にあちゃんへ

ありがとう。にあちゃんの言葉は、ブログと同じように、ほっこりした気分にさせてもらえます(^^)

ユノゆうこさんへ

コメントありがとうございます。暑い時は健康な人でもゴロゴロしちゃいますもんね。私も自分を責めないようにします。

鍵コメのNさんへ

あたたかいお言葉に、涙が出てきました。
ホスピスに行く覚悟がまだできない私ですが、Nさんのお話を伺って、そういう生き方も良いかも、と思えました。私なんかよりずっとお辛いことがあるかと思いますが、どうか、少しでも「楽しく」過ごせる日が長く続きますように。

ビーさんへ

初めまして。
がん研の婦人科なら、信頼がおけると感じています。医師によりますが・・・。無事に経過観察期間が終了することをお祈りします。御自愛くださいね。

鍵コメのDさんへ

こんにちは。
そろそろ、抗がん剤をやめてもいいかな、と思う自分と、「まだまだがんばって2年先まで行きたい」と思う自分の板挟みです。でも、医師や家族を含め、周囲の意見は「止めていい」がほとんどですね。そこまで悪化してるともいえるのか?(笑)

鍵コメのD.Kさんへ

周りから「頑張れ!」と言われるんですか?私と反対ですね(^^;)。私は自分だけが「まだがんばりたい」と言っているだけみたいで・・・「がんばれ」と安易に言われないのはありがたいのですが。でもこの痛がりようと気持ち悪がりようを知っている人は、「もうやらなくていいよ」と言ってくれます。

No title

傷が痛いぜ、ベィビー !

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

あんぱん父さんへ

経過観察、勝ち取ってね!癒着しないように、痛くてもちゃんと歩いてね。ファイト!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
Secret

抗がん剤アンケート
終末期アンケート
FC2プロフ
プロフィール

彩

Author:彩
2012年12月、S状結腸癌再発。腹膜播種、卵巣転移。
初発は2010年ステージ3aでした。根治手術からちょうど2年後の再発でした。
現在は、標準治療を終えて、ホスピスで緩和ケアを受けています。
東方神起の復活まで生きたいなー。ムリかな(^^;)

2016年3月20日永眠

最新記事
カテゴリ
最新コメント
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

月別アーカイブ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。