スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 病気ブログ 大腸がんへ にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ にほんブログ村 病気ブログ がん 闘病記(現在進行形)へ

可能性ということ。

このところ、ライブのチケットを求めて掲示板をさまよっていたのですが、気づいてしまったことがあります。


生きてるって、それだけで、可能性があるんですね!

死ぬって、それだけで、あらゆる可能性を絶たれてしまうんですね!!



東方神起の埼玉公演て、チケットがものすごい競争率になっているんですが、「譲ってください」と掲示されている人たちの掲示内容を見てると・・・

「今年限りで実家(本州でない遠く)に戻るので、今年しか行けないんです。譲ってください」

とか

「親の介護があるので、今年しか行けないんです。譲ってください」

とか

「海外留学するので、今年しか行けないんです。譲ってください」

とか。

個人の事情は様々だし、本当に最後かもしれないから、みんな必死なんだと思います。


でもね。

生きてれば、いつかはまた、行けるじゃん?と、思ってしまったのです。冷たいですか??

命さえあれば、可能性はゼロではないんです。だから、実家が遠くても、介護が大変でも、留学が長期でも、いつかは、未来のいつかの時点なら、行ける可能性があるんです。

でも、死んじゃったら、可能性は、ゼロなんです。100パーセント、ゼロなんです。

なんだか、余計なことに気づいてしまいました。




そんな中、ひとつだけ思いついた、ちょっとナイスな考えがあります。

何年か後に自分が死んじゃって、東方神起のライブに行けなくなったら・・・。

オバケになって、ライブにただで入場するってのは、どうだろう?(←意外と真剣)
関連記事
スポンサーサイト
にほんブログ村 病気ブログ 大腸がんへ にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ にほんブログ村 病気ブログ がん 闘病記(現在進行形)へ

コメント

Secret

抗がん剤アンケート
終末期アンケート
FC2プロフ
プロフィール

彩

Author:彩
2012年12月、S状結腸癌再発。腹膜播種、卵巣転移。
初発は2010年ステージ3aでした。根治手術からちょうど2年後の再発でした。
現在は、標準治療を終えて、ホスピスで緩和ケアを受けています。
東方神起の復活まで生きたいなー。ムリかな(^^;)

2016年3月20日永眠

最新記事
カテゴリ
最新コメント
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

月別アーカイブ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。