スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 病気ブログ 大腸がんへ にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ にほんブログ村 病気ブログ がん 闘病記(現在進行形)へ

2日目

今回、オキサリプラチンを減量したためか、副作用が減りました。吐き気はドンペリドンでコントロール可能。イメンド80㎎は内服してますがね。今夜も、うどんくらいなら食べられそう。水も、常温ならなんとか飲めるので、薬も飲みやすいです。

足のしびれは前回出たから心配でしたが、今回は、ない!手は冷たいものに触るとビリビリします。こっちは、手袋でしのぐしかないかな。

点滴した腕の痛み、まだあります。でも前回より楽です。

この痛みに関しては、看護師さんから、ポートを埋め込むことを提案されましたが・・・。まだ、欲しくない。これから夏だし、首元の空いた服も着るからね。できるだけポートは先延ばし。

もちろん、FOLFIRIとかになったら、作らざるを得ないんだろうな。そのときは潔く、作ろう。


潔くといえば。

私は、どうも潔くないようです。じつは職場で、健保を予告なしに抜かれ、4月10日付で私の保険証は無効になっていると、今日きかされました。今から国保に加入しても、14日ルールの期限(社保脱退日から14日以内に国保申請すれば、脱退日に遡って保険給付が受けられるが、14日を過ぎたら、保険料は遡って請求されるものの保険給付は国保手続き日以降しか適用されない。)は」とっくに過ぎたのに、いまごろ突然、言われても。

ちまちました通院なら、自費になってもなんとか払える。でも、昨日のXELOXは。自費だと数十万円ですよね。それを、払わないといけないのか。

せめて、保険脱退手続がなされていたと知っていれば、昨日の治療は受けずに、国保手続き後に治療してもらった。だって、数十万て。はらえないよ。

なにも知らされず。

会社の本部の人は、どうやら、勤務店舗から私に説明があったと思っていたようです。でも、実際に告げられたのは、つい、今日の午後なんです。

ええええー、って思いました。もちろん、フルタイム勤務ではなくなった段階で、保険を抜かれると思いました。だから、本部に確認して、私の保険が継続できるようにしてくれていました。

なのに、私に言ってくれなかった。

「~してくれなかった」という言い方は、嫌いなので、使いたくありません。でも、今回は、そうとしか言えない。

本部と店の連絡の行き違いに過ぎないのかもしれない。でも、私の受ける不利益の大きさは・・・・?

仕事自体は楽しいです。でもこういう「嫌なこと」はたくさんある職場です。今回も、「たかが連絡ミス」かもしれない。けど、それによる私へのダメージは、わかっているのだろうか?

こういうことが続くと、職場から去りたいと思ってしまう。。でも、辞められない。

これが、私の潔くないところです。
関連記事
スポンサーサイト
にほんブログ村 病気ブログ 大腸がんへ にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ にほんブログ村 病気ブログ がん 闘病記(現在進行形)へ

コメント

Secret

抗がん剤アンケート
終末期アンケート
FC2プロフ
プロフィール

彩

Author:彩
2012年12月、S状結腸癌再発。腹膜播種、卵巣転移。
初発は2010年ステージ3aでした。根治手術からちょうど2年後の再発でした。
現在は、標準治療を終えて、ホスピスで緩和ケアを受けています。
東方神起の復活まで生きたいなー。ムリかな(^^;)

2016年3月20日永眠

最新記事
カテゴリ
最新コメント
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

月別アーカイブ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。