スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 病気ブログ 大腸がんへ にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ にほんブログ村 病気ブログ がん 闘病記(現在進行形)へ

言ってはいけない冗談でした。

勤務先の改装作業が完了し、久しぶりにお化粧品をたくさんいじって仕事をしました。

改装にあたり、今日は、先輩パートさんがてんてこ舞いになってしまいました。彼女は、遅めのGW休暇を利用しての旅行から帰ってきたばかり。旅行でくたびれてるところに、今回の改装が入り、主担当の彼女にしわ寄せがギュギュっと集中したのです。

文字通り走り回って仕事をこなす先輩。私も、このお店では担当外とはいえ、一応化粧品担当ですから、がんばってお手伝いしました。

でも、私にできることは、限られてる。フルタイム勤務ができない(させてもらえない、とも言う)から、本当に、やりたくてもできないんですね。

歯がゆい気持ちを抑えつつ、「出来る限りお手伝いしますから」と言うと、先輩は「ありがとう!」と笑ってくれました。

そして、気が緩んだのでしょう。「ほんと、体こわして倒れちゃいたいよ。」と、私に言いました。

その笑顔が、普通に笑ってたから、私もついつい、冗談を言ってしまいました。

「なんなら、私の病気、あげますよ?^^」


・・・

さすがに、まずい一言でした。しまった!と思った瞬間、先輩パートさんも、困った顔して、「・・・ううん、そんな・・・」と言いました。

「ごめんね」と言うのも違うと感じたんだろうな。

私は、あわてて話題を変えて、そのあとは普通におしゃべりしてました。

ついつい、忘れちゃうんですよね。そして、ブラックジョークをよく言う私は、それをネタにしちゃうんですよね。

言われたほうとしては、リアクションに困るのにね。

ごめんなさい、先輩。

「手伝ってくれてありがとう。おつかれさま!」と笑った先輩は、自分の退社時間になっても、せっせと走り回っていました。

健康第一ですよ。がんばってくださいね!私も、がんばってお手伝いしますよ!

ちょっとしか働けないけど、がんばろう。
関連記事
スポンサーサイト
にほんブログ村 病気ブログ 大腸がんへ にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ にほんブログ村 病気ブログ がん 闘病記(現在進行形)へ

コメント

Secret

抗がん剤アンケート
終末期アンケート
FC2プロフ
プロフィール

彩

Author:彩
2012年12月、S状結腸癌再発。腹膜播種、卵巣転移。
初発は2010年ステージ3aでした。根治手術からちょうど2年後の再発でした。
現在は、標準治療を終えて、ホスピスで緩和ケアを受けています。
東方神起の復活まで生きたいなー。ムリかな(^^;)

2016年3月20日永眠

最新記事
カテゴリ
最新コメント
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

月別アーカイブ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。