スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 病気ブログ 大腸がんへ にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ にほんブログ村 病気ブログ がん 闘病記(現在進行形)へ

気乗りしない話ですが

昨日からNHKで、現代病の起源を解き明かすような番組が始まりました。昨日は、「がん」でした。見てたけど、起源を明かすばかりで、実際に罹った身には聞いても仕方ないような気がして、飽きたので途中でやめちゃいました。


きょう話題にしたいのは、がんではなくて、「うつ病」のことです。

そのNHKのシリーズは、がんの後は「脳卒中」「心筋梗塞」と続きまして。最後が、「うつ病」だったのです。現代人が悩む4大病、みたいな紹介でした。

「うつ病」を、他の3つの病気と並べるのは、どーなのよ?NHK。

うつ病は、きちんと治療すれば、死には至らない。自殺念慮が出るから死につながるのでは?という意見もあるけど、自殺念慮は「症状」であって、コントロール可能です。大変だけど。その意味で、うつ病は死に至る病ではないと思います。

他の3つは、死に直結しますよね。

また、うつ病以外は、すべて科学的に解明でき、たとえ自覚症状がなくとも、診断可能です。

一方、うつ病は、自覚症状があっても、それが病気だとの確定診断が困難です。ほとんどが自己申告で、患者の訴えによってのみ診断が下されるといっても過言ではない。そこが、うつ病が他の病気と決定的に異なるところです。

私は、かれこれ10年近く前に、うつ病の診断を下されました。自殺念慮も激しかったです。無気力ももちろんあり、仕事に行けないだけではなく、興味のあったことや趣味、好きなタレントのコンサートなど、それまで楽しかったことがすべて、できなくなりました。家から一歩も出られない日が、延々と続きました。

幸い、数年して治りました。今では、がんのショックがあっても必要以上に病的な落ち込みもなく、淡々と人生を受け入れ、仕事をし、好きなことを楽しんでします。

私のことはどーでもいいですね。うつ病のことなんですが。

うつ病は、「病気」としての真の「うつ病」は存在します。そう思います。本当にうつ病の症状で苦しんでる人はたくさんいると思います。

しかし、私は、昨今患者数が激増しているという「新型うつ病」は、病気ではないと思います。病気ではないと断言してもいいくらい。医者じゃないので断言はしませんが。

だってさ。TV等の情報によってしか「新型うつ病」を知らないけど、新型の人って、仕事以外は外出できるそうじゃないですか。会社を休職して、気分転換に海外旅行したりするそうじゃないですか。

で、会社となると、急に体調が悪くなるそうじゃないですか。

誰だって、嫌なことに対してやる気なんか出るはずない。大多数の人が、朝起きて、「あー、今日も会社か。憂鬱だなー。やる気が出ないなー」と思ってる。それでも我慢して会社に行くじゃないですか。

この、朝の「いやだなー」を、「症状」と訴える「新型うつ病」患者の人たち。それは、症状ではなくて、「普通の感情」です。

自分がうつ病だったとき、休職が本当に嫌でした。休んで迷惑かけたくなかったもん。でも治療のため休職に入って・・・結局、落ち着いて休めたことなんてなかったです。「会社を休む自分はダメな人間」と自分を責め続けました。気分転換なんて、到底むり。つらかった。

そういうふうな患者さんたちは、本当に、きちんと薬を飲んで治療して、治ってほしいと思います。

新型の人たちは、根性鍛え直せと思います。

NHKでは、どうやってこの「新型」を解明するんでしょうか。科学的に客観的に解明されたら、拍手喝采です。

私は「新型うつ病」に対して、このように厳しい意見を持っています。ただし、身の周りにそういう方がいるわけではないので、あくまで、マスコミ等に登場する患者さんのみを見ての、意見です。その意味で、偏った意見ではあるかもしれません。


ひとつだけ、新型うつ病の人たちが気の毒だと思うのは、世代的に、私たちの世代から少し上くらいの人が親の世代ですよね。バブルで浮かれまくってた人たちです。子供を育てるにあたって、他の世代とどう違いが出るのかわからないけど、ある程度甘やかして育てた親が多いのかな、との考えも私にはあります。だから、子供がセルフコントロールがきかないというか、我慢強くなくなったというか。

まぁ、難しい問題です。


話は変わりますが、ひとつ前の記事で、5年生存率を誤って記載してしまいました。正しくは「10%」なので、記事に修正を入れました。
関連記事
スポンサーサイト
にほんブログ村 病気ブログ 大腸がんへ にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ にほんブログ村 病気ブログ がん 闘病記(現在進行形)へ

コメント

Secret

抗がん剤アンケート
終末期アンケート
FC2プロフ
プロフィール

彩

Author:彩
2012年12月、S状結腸癌再発。腹膜播種、卵巣転移。
初発は2010年ステージ3aでした。根治手術からちょうど2年後の再発でした。
現在は、標準治療を終えて、ホスピスで緩和ケアを受けています。
東方神起の復活まで生きたいなー。ムリかな(^^;)

2016年3月20日永眠

最新記事
カテゴリ
最新コメント
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

月別アーカイブ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。