スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 病気ブログ 大腸がんへ にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ にほんブログ村 病気ブログ がん 闘病記(現在進行形)へ

2日目だけど、色々な話題で。

XELOX2日目です。ゼローダも減量した結果でしょうか?ちょっと、楽な気が・・・。今朝は吐き気で目覚めたんですがね。今日は洗濯もできたし、トイレの後に水で手を洗ってもビリビリしなかったし、一応食事もとってます。水でビリビリしなかったのは、水温が上がってきたからかな?

いずれにしても、うれしいですね(^^)

とはいうものの、前回も2日目はこんな調子だったのに、次の日からダウンしましたね。今回はどうなるでしょうか。


治療とは関係ないのですが、今朝、いい話を聞きました。漢文(故事?よくわからず)で有名な諺のことです。

「百聞は一見に如かず」。誰でもきいたことある言葉ですよね。これに、後続文があるそうなんです。私は初耳でした。

百聞は一見に如かず。
百見は一考に如かず。
百考は一行に如かず。
百行は一果に如かず。


意味は、
「人から100回聞くことは、自分で1回見るに及ばず」と同様で、少し言い換えますが、

100回見るより1回の熟考がまさる。

100回考えるより1回の行動がまさる。

100回の行動より1回の成果がまさる。

みたいな感じです。最後の「1回の成果がまさる」とは、他者からみたときには、単なる行動よりも1回の成果が目に見えやすい=理解を得やすい。という意味らしいです。

最初の一文に、後世になって加筆されたとの説があります。


これを自分に当てはめてみたら、どうやら「百考は一行に如かず」のところで止まることが多いなー。

考えて考えて考えて考えて考えて∞、結局なにもしない(苦笑)。昔はよく「石橋を叩いて渡らないタイプ」と言われました。「叩いて壊す」はあまりなかったので、セーフですね。


ここまで書いて、先日のアンジェリーナ・ジョリーさんの乳房予防切除のことを思い出しました。彼女は「百考は一行に如かず。」の段階だったのかな。これをみた人の何割が、「百聞は一見に如かず」で手術にふみきるのかな。
関連記事
スポンサーサイト
にほんブログ村 病気ブログ 大腸がんへ にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ にほんブログ村 病気ブログ がん 闘病記(現在進行形)へ

コメント

Secret

抗がん剤アンケート
終末期アンケート
FC2プロフ
プロフィール

彩

Author:彩
2012年12月、S状結腸癌再発。腹膜播種、卵巣転移。
初発は2010年ステージ3aでした。根治手術からちょうど2年後の再発でした。
現在は、標準治療を終えて、ホスピスで緩和ケアを受けています。
東方神起の復活まで生きたいなー。ムリかな(^^;)

2016年3月20日永眠

最新記事
カテゴリ
最新コメント
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

月別アーカイブ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。